カバ屋印 マムの素 

 
03
 

平凡パンチ創刊号
平凡パンチ創刊号




今野雄二さんを知ったのはいつ頃だったか?

訃報をきいた朝から一生懸命思いだそうとしています。

が、

さだかではありません。中学の時? 高校の時?

ちょっと思いだせないです。40年以上前です。



セーラー万年筆がスポンサーの30分音楽番組でした。

CMが青木エミさん(ファッションモデル、元井上順夫人)

の腕や手にイラストを描いたとっても斬新なものだったんですよ。


まだ、ファッションモデルだった草刈正雄が

番組後半でハムスターをプレゼントとしていたり

しました。そのとき一緒に司会をやっていたのが

今野雄二さんでした。


洋楽って言葉は今では死語ですが、

その当時、その番組で「洋楽」紹介していました。

シェリーに口づけ なんかもこの

番組で知ったような気がします。




その当時資生堂のモデルで売り出して人気が出だした

草刈正雄よりマムは今野さんが好きでした。

ちょっとおしゃれでなんだか六本木の匂いを漂わせながらも

親切で誠実そうで確かな情報をもったお兄さんという感じでした。





のちのち、彼が国際基督教大学を出て平凡パンチや

アンアンの編集者だったとしり、マムが好きなはずだと

ひとりごちたものです。



実はマムはこの3つに絶大に信頼を寄せているんです




アンアン創刊号
アンアン創刊号




1960年代あたりでしょうか?

飯倉キャンティに芸能人が集まりだしたのは。

そしてキラキラ星の文化が誕生したのは。

まだ神田川に代表される4畳半フォーク

が台頭しておらず、文化が文化らしくちょっと、

お高いところに

あったころをけん引した人のひとりが

今野雄二さんだと思います。





この今野さんと対で語れるのが加藤和彦さんでした。

加藤さんも1年ほど前に今野さんと同じ形で生を

まっとうされてしまいました。





このふたりの文化度の高さ、そして自死を選ぶ

弱さは悲しいです。

今、考えています。

この弱さは何なのだろうかと。



本当に悲しい。

また、マムの体が少し欠けてしまいました。






近しい友のブログに偶々、二人のことが
本の少しですが記載されていました


imgb82e67e8zikdzj
ワイドスクリーン/ルパート・ホルムズ


関連記事
スポンサーサイト

Comment

2010.08.04 Wed 04:23  |  Re:今野雄二さんのこと(08/03)

今日は休みで、うたた寝していて今起きたところ。
あれは“資生堂サンデーヒットパレード”だったと思うよ。
♪花椿は今晩発売で~す なんてマコちゃんのハムスターのコーナーのあとコーラスが入ってたよね。
(メイン司会者は好きじゃなかったけど)

でも、どれもこれも記事が同じで今野さんに関する資料って、これだけしかないのかと、ちょっと淋しかったね。
決して出しゃばらず、メインを立てて脇で穏やかに、いつも笑ってる人だったよね。
随分と私たちの知らない所で、洋楽の道を切り開いてくれた人だと思うのだけど。
もう、なんでだろうね。

2010.08.04 Wed 08:48  |  Re:今野雄二さんのこと(08/03)

 懐かしい表紙…当時はみんな表紙の格好で…闊歩していましたね…指を銜えて観ていました♪

2010.08.04 Wed 22:29  |  Re:今野雄二さんのこと

今野雄二さん。
私達の時代のハシリですよね。
ラジオから流れて来る『エル・ジャポン・アンアン…』という、新しい時代を知らせるお洒落な風…。
秋川リサさんや金子マリさんの傍らに、
いつからか、フッと露出され始めた今野雄二さん。
なのに、あのダンディなお髭は、いつのまにか彼のシンボル。
しかし…。
人って死ぬんだね。
こないだ5年ぶりに、健康診断に行ったよ。
伊万里まで出かけて、西田の旦那に診てもらったら…、
『癪にさわるくらい問題がない』だとさ。
はっはっはっ!
1日煙草2箱。この時代に(-_-メ)
毎晩、手酌のビール。
判で押したように850ml。
かっこいい人ほど早く逝っちゃう気がしないかい?

  • #79D/WHSg
  • マム朋
  • URL
  • Edit

2010.08.04 Wed 22:53  |  Re[1]:今野雄二さんのこと(08/03)

deco7さん
>今日は休みで、うたた寝していて今起きたところ。
>あれは“資生堂サンデーヒットパレード”だったと思うよ。
>♪花椿は今晩発売で~す なんてマコちゃんのハムスターのコーナーのあとコーラスが入ってたよね。
>(メイン司会者は好きじゃなかったけど)

マム自体がごっちゃになってる。
資生堂サンデーヒットパレードは、メイン司会が和田あきこと大石吾朗だったから違うと思う。ただしハムスターはこっちでやったのかなあ?

>でも、どれもこれも記事が同じで今野さんに関する資料って、これだけしかないのかと、ちょっと淋しかったね。
>決して出しゃばらず、メインを立てて脇で穏やかに、いつも笑ってる人だったよね。
>随分と私たちの知らない所で、洋楽の道を切り開いてくれた人だと思うのだけど。
>もう、なんでだろうね。

そうなのよ、今野さんの資料は少なすぎ。
でも、それくらい控えめな人だったのかもね。
でも、やっぱりもっと評価されていいんじゃないかなあ。

加藤さんにしろ、今野さんにしろ、、、ヨワイねえ。
美意識がつよすぎるのかなあ。
こうやってひとつの文化が忘れ去られていくのよね。

つまんない。

2010.08.04 Wed 22:57  |  Re[1]:今野雄二さんのこと(08/03)

ひでわくさんさん
> 懐かしい表紙…当時はみんな表紙の格好で…闊歩していましたね…指を銜えて観ていました♪

マムには兄がおりまして、みごとにJUN,VANモードでした。部屋には平凡パンチが散乱していました (笑)。

2010.08.04 Wed 23:06  |  Re[1]:今野雄二さんのこと(08/03)

マム朋さん
>今野雄二さん。
>私達の時代のハシリですよね。
>ラジオから流れて来る『エル・ジャポン・アンアン…』という、新しい時代を知らせるお洒落な風…。
>秋川リサさんや金子マリさんの傍らに、
>いつからか、フッと露出され始めた今野雄二さん。
>なのに、あのダンディなお髭は、いつのまにか彼のシンボル。
>しかし…。
>人って死ぬんだね。
>こないだ5年ぶりに、健康診断に行ったよ。
>伊万里まで出かけて、西田の旦那に診てもらったら…、
>『癪にさわるくらい問題がない』だとさ。
>はっはっはっ!
>1日煙草2箱。この時代に(-_-メ)
>毎晩、手酌のビール。
>判で押したように850ml。
>かっこいい人ほど早く逝っちゃう気がしないかい?

私たちの中高時代って、すっごく文化が洗練されていたと思うんだけど、そう思うのはマムだけかなあ。
たしかに人は死ぬんだけどさ、どっちにしろ死ぬんだからなにも自分で死ななくてもなあ・・・と思うけど、死ぬ意外に手立てがなくなってしまうんだろうね。

西田さんは伊万里にいるんだ!
マム朋ったらあんなに痩せてて酒とタバコでも健康体なんだ
。不摂生って関係ないんだろうね。
かっこよくない我らは長生きで111歳まで生きてるふりして年金を不正受給するかねえ (笑)。

2010.08.04 Wed 23:19  |  Re:今野雄二さんのこと

何かが研ぎ澄まされていく時代だったのかもしれないね。
鉛筆だって研ぎ過ぎると折れるもんね。
私の大事な布施明さん、大丈夫かなぁ…。

  • #79D/WHSg
  • マム朋
  • URL
  • Edit

2010.08.04 Wed 23:24  |  Re[1]:今野雄二さんのこと(08/03)

マム朋さん
>何かが研ぎ澄まされていく時代だったのかもしれないね。
>鉛筆だって研ぎ過ぎると折れるもんね。
>私の大事な布施明さん、大丈夫かなぁ…。

ねえねえ、
まだ布施さん好きなの?
マムもちょこっと好きだったなあ。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/906-37125ebe
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday