カバ屋印 マムの素 

 
19
 



43283010_v1279454268
法隆寺 夢違観音像 奈良時代前期




三井記念美術館
奈良の古寺と仏像



日本橋にこのようなすばらしいお仏像が

おでましになるとは・・・。

まさかのお目もじに感無量。



このお仏像展の白眉は

室生寺弥勒堂に安置されておいでの

釈迦如来坐像でしょう。





IMG_NEWmurouji
室生寺 国宝釈迦如来坐像





室生寺に行かれた方はおわかりになると

思いますが、このお寺のお堂は暗い。

とても暗い。この如来さんは秘仏では

ないので、常時拝観が可能ですが、

曖昧模糊として目の前においでなのに

様子がわからないのです。


そのお姿の気高さは写真集のみにて

知ることがかなわなかったのです。





IMG_0003
横顔は本当におきれいです





ふくよかでおごそかで、どっしりとしておいででした。

驚いたのは、お体がきれいな薄茶色でいらっしゃった

といういことです。

御手には水かきがみてとれます。

衣は流れる水の様な翻波式で、

堂々としたお身体に繊細な衣がとてもあざやかで

やわらかな羽衣のような気配さえ感じます。


明るい元では木目まで確認できました。


平安前期の木彫の傑作といえます。

いったいどういう仏師がお彫になられたのか。

お仏像に心を奪われるのよくあることですが、

仏師にまで思いを馳せさせるほどの彫刻には

そうそうお会いできるものではありません。


私は、お寺さんではお仏像さんを前にすると

当然合掌するのですが、美術展でははばかりが

あるのですが、今回ばかりは手を合わさせて

いただきました。


注:この室生寺釈迦如来像は7月25日までの出展です。



この展覧会の驚くべき点は、

普段拝観がかなわないお仏像さんがおでましに

なっているということです。

例えば、東大寺勧進所の阿弥陀堂に

おいでで、10月5日のみ拝観可能な

五刧思惟阿弥陀如来さん。

別名(マム名付け)アフロ菩薩さんとかね。


mail222
五刧思惟阿弥陀如来坐像




                                
             この項「鬼のパンツは虎の毛皮」とつづく
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2010.07.19 Mon 04:13  |  Re:三井記念美術館 奈良の古寺と仏像(07/19)



アフロ菩薩さまの髪型
ちょっと、こけしぽいところが
えいちてぃーてぃーぴー://menshaircaretips.com/images/afro.jpg
に、似てたりして…。

2010.07.19 Mon 06:49  |  Re:三井記念美術館 奈良の古寺と仏像(07/19)

横顔を拝みに行かなくちゃ…東京って居ながらで好いですね♪

2010.07.19 Mon 09:05  |  Re:三井記念美術館 奈良の古寺と仏像(07/19)

土曜日に見に行こうって誘われたのですが、大阪に帰っているもので行けませんでした。
来週までに身に行かないと駄目見たいですね。
そうそう、日曜日に室生寺の前を通ってきました。
室生寺自体は先月に見に行ったので今回はパスしました^^;

2010.07.19 Mon 09:24  |  Re[1]:三井記念美術館 奈良の古寺と仏像(07/19)

たびささん
>アフロ菩薩さまの髪型
>ちょっと、こけしぽいところが
>えいちてぃーてぃーぴー://menshaircaretips.com/images/afro.jpg
>に、似てたりして…。

アハハ。
なにがでるかな、なにがでるかな♪
うん、彼も永いこと悩んだのね。

2010.07.19 Mon 09:26  |  Re[1]:三井記念美術館 奈良の古寺と仏像(07/19)

ひでわくさんさん
>横顔を拝みに行かなくちゃ…東京って居ながらで好いですね♪

ガラス張りなので、右隣の観音さまや左隣の日羅さんの方によって見るとしっかり横顔が見えます。

2010.07.19 Mon 09:28  |  Re[1]:三井記念美術館 奈良の古寺と仏像(07/19)

hide8351さん
>土曜日に見に行こうって誘われたのですが、大阪に帰っているもので行けませんでした。
>来週までに身に行かないと駄目見たいですね。
>そうそう、日曜日に室生寺の前を通ってきました。
>室生寺自体は先月に見に行ったので今回はパスしました^^;

ブログを拝見しているので、大阪に帰省していらっしゃるんだなあと思っていました。
関西の方はどこのお寺さんにも近いので羨ましいです。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/892-cf885b93
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday