カバ屋印 マムの素 

 
15
 

     2009年11月8日興福寺 南円堂宝珠水煙と花梨

               2009年11月8日興福寺 南円堂宝珠水煙と花梨







               興福寺南円堂の宝珠水煙はみごとです。

                  いつも見惚れるマムです。






     興福寺南円堂 宝珠水煙2010年04月04日_DSC_1310

               2010年04月04日 興福寺南円堂 宝珠水煙





                     下方より

             露盤(ろばん):伏鉢の土台。

               伏鉢(ふせばち):お墓の原形、土まんじゅうの部分。

               請花(うけばな):上記のものを受ける飾りの台。

               宝珠(本来は、ほうしゅ):釈迦さまの遺骨を納めるところ。

               水煙(すいえん):火炎の透し彫のデザインです。
                          火をきらうことから水煙と呼ぶ。








夢殿 宝珠
               
  2010年1月10日法隆寺夢殿 宝珠水煙




2010年04月04日_D奈良国立博物館仏教美術資料研究センターSC_1287

2010年04月04日奈良国立博物館仏教美術資料研究センター宝珠
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2010.05.15 Sat 22:58  |  Re:興福寺南円堂 宝珠水煙(05/15)

それぞれに意味があるんだ・・マムちゃんのところでいつもお勉強のhimekyonです・・・(*^_^*)

2010.05.15 Sat 23:12  |  Re:興福寺南円堂 宝珠水煙(05/15)

こんばんわ。
以前、東博で開催された薬師寺展で、
あるかりは初めて「水煙」と「露盤」の存在を知りました。
露盤で甘露を受ける、、、まつりごとがすばらしいと
天から、甘露が降ってくる。
何ともロマンのあるお話です。

  • #79D/WHSg
  • あるかり・とも
  • URL
  • Edit

2010.05.16 Sun 08:32  |  ご無沙汰してます

水煙はその造形美が素晴らしいですよね。屋根から降ろすとかなり巨大で、また違う印象を受けますが、とにかく美しい。
日本に限らず、様々な建築や造形の中でも、宗教哲学的な宇宙感を土台に作り出されたデザインはやはり群を抜いていますね~。

  • #79D/WHSg
  • ジャコウネズミ
  • URL
  • Edit

2010.05.16 Sun 21:22  |  Re[1]:興福寺南円堂 宝珠水煙(05/15)

himekyonさん
>それぞれに意味があるんだ・・マムちゃんのところでいつもお勉強のhimekyonです・・・(*^_^*)

とんでもないんよ~。
マムも勉強しながらアップしているの。
ブログのおかげでお利巧になっていってるみたい。
ただしすぐ忘れる!

2010.05.16 Sun 21:23  |  Re[1]:興福寺南円堂 宝珠水煙(05/15)

あるかり・ともさん
>こんばんわ。
>以前、東博で開催された薬師寺展で、
>あるかりは初めて「水煙」と「露盤」の存在を知りました。
>露盤で甘露を受ける、、、まつりごとがすばらしいと
>天から、甘露が降ってくる。
>何ともロマンのあるお話です。

ムムム!
薬師寺展に出てたっけ。
ひゃあ。覚えてないわ。
あとでカタログをみてみるね。

2010.05.16 Sun 21:28  |  Re:ご無沙汰してます(05/15)

ジャコウネズミさん
>水煙はその造形美が素晴らしいですよね。屋根から降ろすとかなり巨大で、また違う印象を受けますが、とにかく美しい。
>日本に限らず、様々な建築や造形の中でも、宗教哲学的な宇宙感を土台に作り出されたデザインはやはり群を抜いていますね~。

こんばんは。
間近でみたら大きいでしょうし仰せのとおり、また違った美しさがあるでしょうね。

もう少しみんなが日本の美に目をむけてくれたらいいなあという思いでブログを披露してるマムです。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/839-2d873b6e
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday