カバ屋印 マムの素 

 
03
 



奈良東大寺近辺をうろうろと歩きまわった

マムは伝香寺を最後に京都へ。

目的地は空也上人で有名な六波羅密寺

なのにっ、、、新幹線の時間がさしせまり

急きょバスを下りて、三十三間堂へ。



前にも経験したデジャヴ

いつになったら六波羅詣でができるのやら。


ic_fi16.gif  ic_fi16.gif 


蓮華王院三十三間堂
lb_s05.gif


住所:京都市東山区三十三間堂廻り町657
アクセス:JR京都駅より … 市バス100・206・208系統
10分、バス停「博物館三十三間堂前」下車



2010年04月04日蓮華王院三十三間堂_DSC_1360
2010年04月04日蓮華王院三十三間堂西面



この三十三間堂西面は通し矢で有名ですが・・・。

マムにとっては宮本武蔵 蓮華王院の決斗なわけです。




吉岡道場の嫡男の腕を叩き斬った武蔵に

次男坊伝七郎が果し合いを挑むのが、

この蓮華王院三十三間堂なんです。


この三十三間堂の裏手、西面廊下より飛び降り

中村錦之介武蔵は平幹次郎伝七郎をあっというまに

斬ってしまうんです。


嫡子は深手、次男を殺され、吉岡道場一門勢揃いの

「一条寺下り松の決斗」へとなっていくわけね。

この決斗シーンはいいですよ~。

田んぼの中を剣豪、錦之介武蔵が泥だらけに

なって走り逃げながら刀をふりまわすの。

カッコいいもヘチマもない。いい演出です。



昭和39年東映映画 内田吐夢監督

の宮本武蔵は豪華絢爛たる出演者です。




武蔵 中村錦之介
小次郎 高倉健
伝七郎 平幹二郎
お通 入江若葉




東映映画通にはもう、膝を打つこと頻り。

マムは理由は書きませんが、
物凄い昔の邦画通なんです 笑




61dYOoDwc3L__SL500_AA300_

宮本武蔵 一乗寺の決斗



だから、この西面大好きね!

しばし佇んじゃう 笑。





2010年04月04日_DSC_13702010年04月04日蓮華王院三十三間堂
2010年04月04日蓮華王院三十三間堂 東面

さて、話はかわり、


三十三間堂といえば、千体千手観音立像。

何度拝観しても圧巻です。

中央にお座りの千手観音さんにむかって

右の最前列の観音さまはね、ねね。

実は頬がこけてやつれておいでなの。


みなさん、お行きになったらご覧に

なってね。



2010年04月04日_DSC_1373




DSC_13622010年04月04日蓮華王院三十三間堂




2010年04月04日_DSC_13682010年04月04日蓮華王院三十三間堂



DSC_13632010年04月04日蓮華王院三十三間堂





                      4月4日春色奈良・京都編 これにて落着



ic_fi16.gif

春色奈良1 はじまりは1通のハガキ
春色奈良2 東大寺大仏殿破風
春色奈良3 菩提僊那僧正御遠忌法要
春色奈良4 阿弥陀さまのすがたしばしとどめん
春色奈良5 河童の寺詣で(二月堂下)
春色奈良6 二月堂扁額の隣は(神酒口)
春色奈良7 東大寺さんからのお願い
春色奈良8 幸せ(東大寺大仏殿裏)
春色奈良9 聖武天皇殿 お仏像として育つ
春色奈良10 仏教美術資料センター
春色奈良11 平成30年まで待ちまっす(興福寺)
春色奈良12 ビミョー
春色奈良13 幸せなる子供たち 伝香寺
春色京都14 宮本武蔵蓮華王院の決斗


lb_s05.gif



多田宏九段と入江康仁四段
多田宏九段と入江康仁四段

合気道入江道場
友人の合気道家入江康仁四段
(桜堤合気道稽古会・阿佐ヶ谷校セレスタ)
のホームページがリニューアルし
アドレスがかわりました。
コチラをごらんくださるよう
お願いいたします。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

2010.05.03 Mon 15:33  |  Re:春色京都 13 宮本武蔵 蓮華王院の決斗(05/03)

武蔵と言ったら錦之介に決まっているけど、高倉健の小次郎と入江若葉のお通以外、
あとは何にも覚えていない。
やっぱり5歳の差は大きいね。

そう?って言ったけど、確かにヘアスタイルとか全体の雰囲気は、Yおばちゃんに似てるね。

2010.05.03 Mon 16:56  |  Re[1]:春色京都 13 宮本武蔵 蓮華王院の決斗(05/03)

deco7さん
>武蔵と言ったら錦之介に決まっているけど、高倉健の小次郎と入江若葉のお通以外、
>あとは何にも覚えていない。
>やっぱり5歳の差は大きいね。

お勉強はできなかったけど違うところの記憶力はいいの~笑。
木村功、山形勲、浪速千栄子、岩崎加根子、佐藤慶、河原崎長一郎、丘さとみ。
お花坊がいたら話に花が咲いたでしょうね。

そう?って言ったけど、確かにヘアスタイルとか全体の雰囲気は、Yおばちゃんに似てるね。

うん、雰囲気がね。元気かな?

2010.05.03 Mon 18:40  |  こんばんわ。

中村錦之助。古いねエ。
あんまり、映画なんて見なかったかならぁ。
三十三間堂は、まだ行ってないんです、あるかり。
駅から近くなのにね。
六波羅蜜寺は駅から、地下鉄で行ったところかな。街中にありますよね。六角堂の近くだったかな。
8月に京都に行く予定があるので、その時によってもいいかな。

  • #79D/WHSg
  • あるかり・とも
  • URL
  • Edit

2010.05.03 Mon 19:18  |  Re:こんばんわ。(05/03)

あるかり・ともさん
>中村錦之助。古いねエ。

デヘ!
そりゃあ古いですよ。
昭和39年作ですから。
あるかりちゃんはまだ生まれていないのでは。

>あんまり、映画なんて見なかったかならぁ。

マムは毎日映画館にいたのよ 笑。
>三十三間堂は、まだ行ってないんです、あるかり。
>駅から近くなのにね。
>六波羅蜜寺は駅から、地下鉄で行ったところかな。街中にありますよね。六角堂の近くだったかな。
>8月に京都に行く予定があるので、その時によってもいいかな。

どのお寺さんも街中ですね。
三十三間堂は京都駅から15分くらいかなあ。六波羅密は
その先だし、清水寺もそこからすぐだしね。

あるかりさんは名古屋在住でしたっけ?
いいな~。近くて。ウラヤマウラヤマ。

2010.05.04 Tue 20:07  |  Re:春色京都 14 宮本武蔵 蓮華王院の決斗(05/03)

あれ?千手観音様、ほおこけてましたっけ?
いかん、いかん、何回も見てるのに観察眼が曇ってるみたいです^^;

昨日の京都は本当に車も人もいっぱいでした。
知恩院から三十三間堂までなかなか車も動きませんでした。
今度は電車行こうっと^^v

2010.05.05 Wed 00:29  |  Re[1]:こんばんわ。(05/03)

poco-momさん、どうもぉです。
あるかりは、今日、戒壇堂に行きましたよ。
hideさんお勧めの!
はじめてね。
明日はどこに行こうかな、かな。

  • #79D/WHSg
  • あるかり・とも
  • URL
  • Edit

2010.05.05 Wed 08:27  |  Re[1]:春色京都 14 宮本武蔵 蓮華王院の決斗(05/03)

hide8351さん
>あれ?千手観音様、ほおこけてましたっけ?

hideさん、こけてませんよ。
こけているのは千手観音様さまむかって右の最前列の観音様ですよん 笑。

>いかん、いかん、何回も見てるのに観察眼が曇ってるみたいです^^;

>昨日の京都は本当に車も人もいっぱいでした。
>知恩院から三十三間堂までなかなか車も動きませんでした。
>今度は電車行こうっと^^v
-----

2010.05.05 Wed 08:29  |  Re[2]:こんばんわ。(05/03)

あるかり・ともさん
>poco-momさん、どうもぉです。
>あるかりは、今日、戒壇堂に行きましたよ。
>hideさんお勧めの!
>はじめてね。
>明日はどこに行こうかな、かな。

四天王がまとっておいでの甲冑をよくご覧になりましたか。
中央アジア様式で、腕が龍やら獅子の口を突き破ってでているのですよ。
これは強さをあらわしています。

2010.05.05 Wed 09:39  |  邦画好き?

poco-momさん、渋い趣味ですね~。京都はありとあらゆる場所がロケ地になってるから、訪ね歩くと名所旧跡めぐりも一石二鳥!
三十三間堂と言えば、昨日、小笠原流長男の流鏑馬王子って出てました。カッコイイですよ。

  • #79D/WHSg
  • ジャコウネズミ
  • URL
  • Edit

2010.05.05 Wed 12:24  |  Re:邦画好き?(05/03)

ジャコウネズミさん
>poco-momさん、渋い趣味ですね~。京都はありとあらゆる場所がロケ地になってるから、訪ね歩くと名所旧跡めぐりも一石二鳥!
>三十三間堂と言えば、昨日、小笠原流長男の流鏑馬王子って出てました。カッコイイですよ。

小笠原流長男の流鏑馬王子・・・いいですねえ!
白馬童子みたい 笑。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/829-2abfff8c
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday