カバ屋印 マムの素 

 
04
 
前回

6月27日
いきなり「美味しい梅干しをつくろうではないか!」

思い立ったポコマム。


梅干し P6270278


梅干をつけるのに
ちと
出遅れたマム。

その証拠に「紫蘇」が手に入らない。

八百屋さんに「紫蘇が欲しい」
と言うと

「10束、買ってくれるなら取り寄せる。
売れ残るから」


言われて、諦める。



梅干をつける P6300296


漬けて3日めには
梅酢があがってくる。

これを見ると

やっぱり
きれいな赤い梅干しを作りたい。



楽天を検索すると
ありました。

北海道産の立派な
北海道洞爺湖町産大葉赤紫蘇の葉 20枚入
発見。

即注文したはいいが、
送料いれてなんと2000円以上の
高い買い物になってしまう。
勿論
あわてん坊のマムのせいである!



梅干を作るP7010302


立派である。

箱も立派で、一瞬なにがとどいたかわからず
慌てるしまつ。


さて
開始である。

1 掌サイズ大紫蘇30枚使用。

  紫蘇を洗って塩をふり、塩もみしてぎゅっと絞って
  灰汁をぬく。
  水にさらさず、また塩をふってもんで絞る。
  また同じことをする。計三回灰汁抜きをする。



梅干を作る




2  灰汁抜きをした紫蘇を、
   蓋をするように広げながら梅にのせる。


梅干を作るP7020307




3  さすがにドスト先生他の諸先生に申し訳ないので
   というか、どうしてもビニールのくくった処から
   梅酢が漏れ出るので、
   本(本もビニールにくるんでいる)がつかるのは
   いやなので重しをジプロックにする。
  
   中に水をいれるので微調整がきく。

   かなり梅酢が出るので軽めにする。


P6300297






4  翌日はこんな感じである。


梅干を作るP7030314


以上、こんなところであるが、
急に暑くなってきて
風通しがよい冷暗所なぞないマム家の
マムは
ポリ容器を抱えて右往左往しているのだ。


カビがこぬように
神仏にいのるしかない今日この頃。



*このように便利なものがあるとな!
   ↓



無知であった。



関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/2212-276416b7
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday