カバ屋印 マムの素 

 
17
 
12088125_920107711415253_1047635839443300213_n



大切なラジオ。
母が台所仕事中に聴いていたラジオ。


温和で優しい母は、
大きな声を出したこともなければ
大口を開けて笑ったこともなかった。
笑う時はいつも口をすぼめて笑った。

あだ名は「お花坊」。
「まるでお公家さんのお姫さまみたい」

その母がとっても下品になるときがあった。
それは
このラジオで巨人戦を聴くとき。
「やれ!やれクロちゃん」
などと
ご贔屓のクロマティに檄を飛ばす時。
「くー」

悔しそうな声があのおちょぼ口から放たれる。
中継が終わると
また
お花坊に戻る。



母が死んで
台所の棚で油煙にまみれ埃だらけになった
ラジオを連れて帰った。
オレンジの皮ででピカピカに磨いて
早朝の仕事中に聴くようになって9年。

そんなラジオが
この3ヶ月ほど
途中で音量が小さくなったりまったく
聞こえなくなったりした。
修理に出すのは
母と別れるようで
躊躇われた。

でも
もう無理かな。
可哀想だけどしばしお別れね。
なんて思って
抱き上げていい子いい子していたら
脇にボタン発見。
遠・近
なんだろう?

「遠」にスイッチを入れたら
ラジオが元気になった。



12109030_920107724748585_5655654435414553883_n



ああよかった。
母さんと別れなくてすんだ。


この年になっても母が恋しい私がいて
35歳になって母親になったというのに
ママ、ママと頼ってくる娘がいる。



12143185_920107738081917_1291301743081700201_n


ふ~ん。。。
なんだかなあ。
と、
昨日の残りのコロネを朝のおやつに
頬張る!



                       *お花ラヂオの顛末はコチラです


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/2130-9d457730
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday