カバ屋印 マムの素 

 
23
 
さて、下記の小説はなんでしょう!?

   0000000006



秋ということもありまして
読書らしい読書でもするかと
いそいそ
本棚へ。

で、
ベッドに寝転んで
ページをめくった途端、
こ、こ、こ、こんなに
字が小さいっすか!
こ、こ、こ、こんなに
詰め詰めですか!
と、
戦意喪失の

「罪と罰」。

若くて
体力があったから
読めたのねえと
妙なことに納得の
夜更けでした。

しか~し
読書家としての矜持を全うしよう・・・・・・。


思うも


深い眠り。



ic_cp08   ic_cp08   ic_cp08

この江川卓翻訳版が
読みやすいらしいですよ。
なにせ
見開き39字×32行
わたくしが持っているのは
中村白葉訳
43字×38行。
ぎゅうぎゅう詰めのうえに
訳も堅苦しい!

  
江川卓訳 罪と罰〈上〉  〈中〉 〈下〉(岩波文庫)

*勿論、巨人OBの江川卓(すぐる)とは別人ですよ。(笑)
  こちらは江川卓(たく)さんです。


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/2009-5d20fc6f
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday