カバ屋印 マムの素 

 
10
 
0006_2014010917484248a.jpg
                                    与謝蕪村 棕櫚に叭叭鳥図


今更去年の11月の京都紀行だけど、
与謝蕪村が絵描きとしても
これほどすぐれた人だとは
思ってはみなかったので、

この感動を皆様にもおすそわけ。


これは銀閣寺の方丈(本堂)の襖絵です。
特別公開ということで拝観できました。

「棕櫚に叭叭鳥図」、しゅろにははちょう
と読みます。
3方の襖に描かれているのですが、
一羽の叭叭鳥が飛んでいるさまをあらわしています。

空間の使い方が絶妙で、棕櫚のあしらい方も、うまい!

シンプルで生き生きとして躍動感にあふれています。

俳人として、不要なものをそぎ落として
深みを出すことをした人の感性が
そのまま見てとれます。

いままで私がみたことがある与謝蕪村の絵は
なんだか俗な感じがしていたので
これは
本当にいい意味で驚きました。


銀閣寺 銀沙灘・方丈(本堂)2013年11月24日_DSC_0166




*銀閣寺の詳細は下記、白マム印をご覧ください。
見仏紀行2013.11.24 銀閣寺1 銀沙灘と向月台
見仏紀行2013.11.24 銀閣寺2 東求堂

<11月24日>
6:15京都着→嵯峨嵐山、常寂光寺・二尊院・清涼寺→銀閣寺
→大徳寺→二条城→5:50新幹線
関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1869-928abf1a
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday