カバ屋印 マムの素 

 
13
 
円成寺2013年08月16日_DSC_0292
                      忍辱山 円成寺  



当尾の里に行ったというのに
浄瑠璃寺を素通りするとは
これ如何に!?

答えは簡単。
柳生街道沿いに優美な姿をあらわす
円成寺に行きたかったから。

地図上では
浄瑠璃寺
岩船寺
円成寺
は、近い。
けど、
実際はルートが全然違うので
一度、奈良に戻らなければなりません。
だからとっても
時間がかかります。

でも
やっぱり行って良かった円成寺!

まず楼門がいいんです。
桧皮葺の入母屋造の曲線がきれいでしょ。


優美な姿に反してこの組木の男らしいこと。


円成寺楼門2013年08月16日_DSC_0295



ほれぼれうっとり。

蛙股もステキ。


円成寺の蛙股2013年08月16日_DSC_0296


マム号、蛙股フェチです。笑


さて、本堂がまたいいんだなあ。
左右に舞台がついている本堂は
この円成寺だけ。



円成寺2013年08月16日_DSC_0297



円成寺2013年08月16日_DSC_0300
                 ↑この舞台の上で大の字になって寝ころびたいなあ!


舞台右端に見える朱色の建物が多宝塔で
運慶20才頃の作といわれる
国宝の大日如来さんが安置されています。





2013年08月16日_DSC_0305


扉は開いていますが、プラスティック板が
はられており、大日如来さんのお姿は
光に反射してみえません。

で、

円成寺さんの苦肉の工作。
  ↓

円成寺70
                       「ガラスに押さえてのぞいて下さい」



お~~
見えました。
見えました。




img5e9add3fzikezj 円成寺 運慶作 大日如来



ね、見えたでしょ。
ちゃんとしたお像は、白マムにアップしておりますから
ご覧くださいな。←不親切なマム号 苦笑


この運慶作の大日如来さんを藝大の院生さんが
模刻
されて今年の1月にそのことが毎日新聞に
載ったんですよ。
それをマムは見て、もしかしたらその模刻が
安置されているのではないかと思っていたのです。
が、
時期早尚。

収納庫を造り、運慶の大日さんをそちらにおさめて
この多宝塔に藝大生の模刻を安置するとのことでした。
2年後くらいかなあと、ご住職は仰ってました。

素晴らしい名品と言われる彫刻を、
寸分違わず模刻するということは
その仏師になりきることに通じます。
だから
「なぜこういう形をしているか」等の
謎が、机上の論では解けなかった
ことがスルスルと解けていく。

といっても
本当に、技量のある人でないと無理ですけどね。

実は
本堂で、このようなお話をご住職としていました。

「こういう仏像を知っている」
「ああいうお寺にいった」
という話しもいいのですが
もっと
根本的なお仏像のお話しが出来て楽しいひとときでした。


img6a896e4dzik6zj 円成寺



本堂は平安時代作の阿弥陀如来さんに
四天王さんがおられ
柱には色彩がしっかりと残る
来迎図が描かれる素晴らしい空間です。


円成寺本堂柱78



境内はそれほど広くはありませんが
国宝の鎮守社である春日堂・白山堂が
宇賀神堂が点在しています。


円成寺 春日堂・白山堂imgd578da1czik0zj 円成寺
                                       春日堂・白山堂




円成寺 十三重石塔2013年08月16日_DSC_0318



いかにも由緒正しき平安時代後期の
十三重石塔はっ、お手洗いの前で
お気の毒なことよのお。





さてさて
この円成寺さんでなにが残念だったかというとっ。。。

2008年7月に訪れて感激した円成寺の入り口を示す
勧請縄が廃止されていたことです。



勧請縄を一番楽しみにしていたかものマム号、無念。


ご住職によりますと
集落の人出がたりずに5年前より途絶えてしまったということです。
といういことは
マム号がくぐった勧請縄が最後だったのですねえ。

ここでひとつの文化が途絶えてしまったわけで、
もったいないの一言です。

勧請縄は奈良に見られる風習なのに・・・ね。




忍辱山(にんにくせん)円成寺 勧請縄
              2008年7月撮影の円成寺勧請縄


               *2013年8月 忍辱山 円成寺 詳細は白マム印
               *2008年 忍辱山 円成寺  大日如来をめぐる冒険
               *2008年10月 浄瑠璃寺 九体阿弥陀如来像と吉祥天
en1en1en1




8月15日
京都武徳殿にて合気道→南禅寺順正にて昼食→南禅寺→
南禅寺水路閣→天授庵→金地院→奈良東大寺
8月16日
木津川岩船寺→奈良忍辱山円成寺→夜の南円堂
8月17日
京都法界寺(日野薬師)→醍醐寺→豊国神社→方広寺→京都博物館




関連記事
スポンサーサイト

Comment

2013.09.15 Sun 10:06  |  

浄瑠璃寺、岩船寺、円成寺、
一度戻らないとまわれないのですね。。。
自転車だったらいけますよ。^^
私のロードバイクお貸ししましょうか?

  • #-
  • momo
  • URL

2013.09.15 Sun 23:39  |  momoさ~ん

ヒエ~~~~
momoさんのロードバイクなんか乗れませんがな。
オバチャリしか乗ったこのないのに。

今回はレンタカーを借りようかなあと思ったりもしましたよん。

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1804-c6407501
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday