カバ屋印 マムの素 

 
01
 
2012年11月03日_DSC_0425






マム号 復活でっす。





Sさんが、

「保健所にいくから」そして
「この店潰れる」と竹光をふって
走り去った翌日。


私の方から
保健所に事態をありのままに報告し
慰謝料というものを払うものなのか
聞きました。

  異物で、口の中をケガしたならばあり得ますが
  その程度のことでは払わなくていい。
  もし払うならば、その異物が本当にパンに
  入っていたか立証が必要です。

  食品管理衛生協会には沢山の事例があるので
  そちらに聞かれたら具体的なことがわかります。

とのことでした。

ほっとして
私としては、「医者に行った」とのことでしたから
診療費プラスお車代とやらを包むつもりでした。



27日土曜日
店は、前々から告知していたのですが、
都合により休み。

ってことは、
皆様の想像通りSさんはやってきたのですね。
 ↑あとで知ったのですが。

彼女の怒りはますます溜まったに違いありません。



そして決戦の日です。


昼下がり
彼女はいきなりやってきました。


早く終わりにしたいという思いが強い私は
初診料とお車代として封筒に3000円を
用意していました。

彼女は店に入るやいなや、
私の不実を訴えます。


いわく

あなたは全然謝らなかった。
  いえいえ、心底謝りました!
  今も謝ってる。。。
あなたは突っ立っていたままだった。
  いえいえ、低頭平身。
あなたはドーナツを出してきた。
  いえいえアンパン。
あなたはどのパンですかって聞いてきた。
  いえいえ、アンパンって知っていましたし~。
あなたは電話ではしおらしかったけど
実際会うときつい声をだして私を馬鹿にした
  どうしてそんなこと言うかなあ!?


以上をしつこくずっと言いつのるので
お話にならない。


彼女の決め台詞は
「1000%私は正しい」。


あ~だこ~だ こ~だあ~だ

「あんな怖ろしい物を食べさせられて私は身体が心配です」
とのこと。

で、
私は保健所で
「混入していたパンの残りはちゃんと持ってきましたか?
持ってきていないのなら本来ははねつけてもいいのですよ」

言う言葉を思い出していましたらららら、

以心伝心

イカちゃんが口を開きました。

「食べてて紙が出てきてその残りのパンはどうしたんですか?
持ってこないとだめですよ」と。

したらば、
緊迫の中にも笑あり。


「お腹すいてたから食べちゃいました。」





マム号反撃です。

「怖ろしい物を食べさせられて心配ですって
今、Sさん言いましたよね。
そんな怖ろしいもが入ってたのになんで
全部食べるんですか。そんなに怖ろしいものが
はいっていたら、普通は食べるのやめるでしょ。」


またも彼女言います。


「おいしかったから食べちゃいました」。





なににせよ落ち度はこちらですから
もう一度丁寧にあやまりました。
そして用意していた3000円入りの
封筒をしまい、
 ↑渡す必要ないなあと思いました。


「アンパン代消費税込み147円をお返しいたします」
といいながら彼女の目の前で封筒に入れて渡しました。
が、
彼女は拒絶しました。

マム号
「これはおおさめください」と台の上に置き
次の言葉をまずゆいましたっ。

「Sさんにたして私どもは真摯に対応いたしました。
もうこれ以上のことはいたしませんので
保健所なり消費者センターなりに通報されてかまいません」



ジア~ン
実は、
これからがはじまりです。


この時ばかりは大きな声で言い放ちました。


Sさんの口にはうちのパンは不味くてあいません。
もう金輪際、店にはおいでになりませんように。
はっきり言って出入り禁止です



その途端です。
Sさんは
「いや~」と声をだして土下座をしたのです。


驚いたのなんのって。


そして床に頭をつけて
「ゆるしてください」と懇願しだしたのです。


イカちゃんが
「みっともない真似をするんじゃない。立ちなさい。
営業妨害だろ」と言っても
今度は
ア~ンア~ンと顔を手で覆い泣きだします。


土下座に飽きちゃうと立ちあがり、


「意地悪しないでください」
「ここのパンが食べられないなんてどうしていいかわからない」
「ここのパンが好きなんです」
やら
「友達がいない」
と言いまた泣きだす。



でも
涙、出てないんだけどなあ。


マム号つっこみました。

「涙、出てないよ」って。


「作戦です」っちケロリと言うの。


土下座も何度もするし、ある時は
詰め寄ってくるし
ある時は
またも
私の対応が不実だと言い募るし・・・。


1時間以上続いたの。


その間、常連さんもいらっしゃって目をむいて
私をご覧になるし、
電話はかかってくるし。


私もイカちゃんも
「帰ってください」と何度も言うのだけど

「ゆるしてくれるまで帰りません」だと。


パトカーをよぼうかなあとも思ったのですが、
あとで、私が警察にいって時間をとられるのが
いやで没。



この1時間強はホント疲れました。

いないものだと無視するのだけど
実際に狭い1坪ショップの中に
はっきりいいまして
「異物が混入」しているわけで。
自然体ではいられません。


とにかくずっといるものだから
私も気が向くと質問なんぞをします。


医者に行ったということを思い出して、
ってゆうか、
頭がおかしいんだろうなあと思い
それなりの病院にいったのだろうと
「医者はどこにいったのですか?」
と問うと
これがまた笑えます。


「マッサージです」


は~~~~!?


Sさんは変に正直なんです。
「医者は大丈夫って言った」
とか
「パンは全部おいしいから食べた」
とかね。


でも
泣き真似するんだけどね。


で、
とにかく私も自分の仕事があるので
放っておきます。
彼女は小学生が廊下に立たされているみたいに
じっと立って問わず語りをするんだけど

「私頭がおかしいかも」
とか
「痴ほう症じゃないかって言われた」
とか言ってるのね。


そのうち私の方は頭がガンガンしてきました。
実はイカちゃんは用事があるので
仕方なく店をあがっていません。


私は言いました。

「私は
医者でも
カウンセラーでも
人のいいおばちゃんでも
民生委員でもないし、

ここはね
パン屋であって
物忘れ外来じゃないし
悩み相談室でもないの

とっとと出ていきなさい。

そうやって
ずっとまわりの人を困らせてきたのでしょう。
私にはそれは通用しませんよ。

とっとと出て行ってちょうだい」

そういいながら
両手で追い払うような仕草をしつづけちゃいました。


「ゆるしてくれるまで出ない」
「ここのパン食べれなかったらどうやって生きていけばいいの~」
と彼女は言いながら       ↑本当に言ったのよ
私の迫力に気圧されたのか後ずさりして
やっと
やっとでていったのです。


ハッフ~
ちかれた。

締め切っているから風なんか吹かないのだけど
彼女がいなくなるとそよ風が吹くようでした。






                            *ちょっと変えているところもあります。

                                   *前回のお話



en1参考en1

*パン 異物混入 慰謝料*
と、キーワードをいれて検索すると出てくる出てくる。
面白いですよ。
特に、
カエル入り牛丼事件>はスゴ面白いです。
もし、食べだした牛丼にカエルの上半身が出てきたら
私はもちろん慰謝料請求しますね!
但し、この事件の当事者は100万200万を欲しがったという
から、そりゃあ、無理でしょね。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

2013.08.01 Thu 18:43  |  まぁ!

大変でしたね。
いやな思いもなさいましたね。
でも、マムさまの対応は立派です…!

今の世の中、なんとか難癖つけて金を取ってやろうとか、変ないいがかりをつけてくるアタマのおかしな人がいっぱいです。
特に、食べ物を扱っていらっしゃる方々は大変だと思います。

私は、フランスパンやドイツパンなど、かための食事パンが大好きです。
いつかマムさまのお店に寄らせていただきたいです…♪

(= ̄∀ ̄=)…☆

  • #-
  • ドラコニア
  • URL

2013.08.01 Thu 19:31  |  ドラコニアさん

お久しぶりです。
お元気ですか?
見仏はなさっていますか?
私の方は今まで通り、老骨に鞭をうって
歩きまわっています。
海龍王寺さんの石川ご住職はこのごろもっぱら
フェイスブックに投稿をされています。

店をやっているといろんなことがありますが
「出入り禁止」といったのは今回がはじめてで
正直言ってとても気持のよいものです。
癖にならないようにしなければと思っています。


お互いに身体に気をつけて見仏しましょう。

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit

2013.08.01 Thu 20:53  |  

お気の毒に・・・
お疲れ様でした。

  • #-
  • momo
  • URL

2013.08.01 Thu 21:36  |  

うえぇぇえぇ~。
出入り禁止にならないように気をつけよーーっと。
「イケズ禁止」って言われたら、”鳴きまね”してみようかなぁ。
ワンワ~~ン。

  • #-
  • カプメイ
  • URL

2013.08.02 Fri 09:43  |  momoさ~ん

ッホントに疲れました。
私と同じくらいの年なんですよね。
ころりと人が変わったので
唖然としました。

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit

2013.08.02 Fri 09:47  |  カプちゃん

ニャンニャンじゃないのね?

ホントはねもっとひどいこといろいろ言われたけど
ここには書けんわいな。
だから出入り禁止っていったのよん。
「出入り禁止」って言ったら気持よかったな~~~~。
生まれてはじめて言ったよ。
ただしそのあとが超大変だったけどね。

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1768-e396ebcc
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

ありがとう

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday