カバ屋印 マムの素 

 
21
 
唐招提寺2013年03月03日_DSC_0160



薬師寺の興樂門をでて
大和西大寺方面にまっすぐ10分弱歩くと
唐招提寺です。


お持ちのお仏像はすばらしいのですが
木陰のない日差しがまっすぐそそぐ
薬師寺から唐招提寺にはいると
ほっとします。

この唐招提寺は
お仏像もすばらしいし、
おおらかでいて飾るところがない。
にもかかわらず、
優美な伽藍の様子。

マムの大好きなお寺です。


唐招提寺 鑑真和上御廟
                        鑑真和上御廟


この唐招提寺の中でどこが一番好きなの?

問われれば
即座に答えます。

「戒壇堂址」と。

唐招提寺戒壇堂址2013年03月03日_DSC_0171


なにもない場所です。
殆どだれもいません。
たまに、人が来ても
すぐに踵をかえしちゃう。

しめしめと思うマムです。



唐招提寺戒壇


石段が残るだけで、
宝塔は近年造られたものです。
が、
見入ってしまうんですねえ。

見入らせるような力を感じるのだけど
多分、変わりもののマムだけかんじるのでしょうねえ。
ちょっと、
いえ、
すご~く悲しい。



o0480063610320111728
           唐招提寺 金堂の千手観音さんの御手手




                       *唐招提寺の詳細は白マムをご覧ください。



en13月3日 桃の節句の見仏記足取りen1

夜行バスに乗って東大寺のご贔屓さん1東大寺のご贔屓さん2
興福寺のご朱印帳薬師寺東西両塔公開緑かんばし唐招提寺ちょっと骨董屋


この項に関しての詳細は「白マム印」の下記をご覧ください。
<2013年3月3日見仏紀行>
(東大寺 中門の兜跋毘沙門天 二月堂の贔屓二月堂のもう一つの石段
手向山八幡宮の向かい鳩)→ (興福寺 石灯籠ご朱印帳門帳)→
(薬師寺 東西両塔初層特別公開小休止休ヶ岡八幡宮・孫太郎稲荷大明神)→
唐招提寺)→(京都三条・てっさい堂


関連記事
スポンサーサイト

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1702-75aa9bb1
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday