カバ屋印 マムの素 

 
10
 
2013年01月14日_DSC_0596



朝から、奈良京都と歩きまわりクタクタ。
そのうえお腹ペコペコで京都駅につきました。

冗談抜きフラフラです。
で、京都駅のコインロッカーに入れていた荷物を取り出しに
歩いていたららららららららr r r r r r っらっ。
             ↑笑 でもこんな感じ。
マムにとって幻の551がこんなとこにあった!

もうず~~~~~っと
憧れていたんです。
この有名な551に。
でも探しても探してもマムの目にふれなんだ。

なんだ、いつも通るここにあったのね。
               あったのさ。

で、並んで購入。

豚まん
シュウマイ
ちまき

を。

ウシシ 幸せな気分。

はて、待てよ。
どこで
食べるん?????

うん、
大階段で。

というわけで
伊勢丹の4階(5階だっけ)で
いつものごとくお手洗いを借りて
大階段へのドアを開けるとととととと、

あらまあ~~~。

     ガッラ~ン






京都駅大階段2013年01月14日_DSC_0601

だ、誰も坐っていない。


当然といえば当然。
こんな寒い日にこんなところにわざわざ坐る人は
いないでしょう。

さてどこで食べる・・・。
と、最上階へとはじめてあがっていくマム号。


ヒエ~



2013年01月14日_DSC_0602


寒々。



って、
わけで、またも大階段へ赴き
端っこでホームレスまがいのマム号。


2013年01月14日_DSC_0599


鉄骨なんぞを眺めながら
551の豚まんを貪るのでした。

ホカホカの551の豚まんは皮があつくて
肉がしっかりはいっていておいしかったです。

こんな状況でも酢醤油が欲しいなんて
思うマム号でした。



551豚まん2013年01月14日_DSC_0597




551焼売 551ちまき2013年01月14日_DSC_0600


しかし
吹きっ晒しの大階段。
肉まんでお腹の中はあったまっても
頬うつ風の寒いこと。
半分は残して早々にひきあげるマム号です。


残りは、ゆっくりとビールを飲みながら新幹線の中で。




結果、
車内肉まんの匂い充満。

皆様、ご迷惑をおかけしました。
こっそりとここであやまりますの
2013年1月13日・14日の見仏紀行です。

                          そしてそして
                          我街の駅に降り立つとそこは雪国であった。
                          駅より自転車で10分もかからぬ我が家を
                          リュック背負って1時間テクテク歩いて
                          帰ったのであった、、、のさ。


                    完
   

en12013年1月13日14日旅取りen1

曇りのち雨のち東京大雪の見仏記(1/13.14)
1 はじまりはじまり
2 三尾神社のみかえり兎
3 三井寺の龍
4 竹生島神社のご神紋
5 知恩院三門内部
6 いもぼう
* 和の心仏像コレクション
7 八坂神社 恥の上塗り
8 奈良のホテル事情とか
9 奈良太郎の足もとでパチリ
10二月堂ますかけの謎
11手向山八幡で笑
12京都東寺のサギ
13京都駅で551を貪り食らふ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2013.02.10 Sun 22:43  |  いいんじゃないでしょうか。

551に限らず、中村屋でもバスの中で食べたらすっごいことになりました。
前のおばさんには睨まれるし、
あとから乗ってきた子供には「お母さん、このバス、いい匂いがするね~。」って言われるし。
関西帰りの新幹線なら許されますよ~。

  • #-
  • カプメイ
  • URL

2013.02.11 Mon 16:33  |  カプちゃん

ホラ、マム号は意外と小心者だからね。

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit

2013.02.12 Tue 07:10  |  

あ!わたしも伊勢丹の屋上でなんか食べたことあります。
何食べたっけ???
冬はさむいでしょうね。><


  • #-
  • momo
  • URL

2013.02.12 Tue 09:00  |  momoさ~ん

冬の伊勢丹の屋上は北海道です!
ちとオーバーかな。


大階段も寒かったですよ。
誰もいないし。
トホホ

> あ!わたしも伊勢丹の屋上でなんか食べたことあります。
> 何食べたっけ???
> 冬はさむいでしょうね。><

  • #-
  • ポコmom
  • URL






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1635-306abfc2
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday