カバ屋印 マムの素 

 
24
 
青カバ 本2012年12月21日_PC210089



クリスマスイブです。

ケーキに
ローストチキンとか
やっぱり
シャンパンとか・・・。





今宵の我が家は





イカちゃんがお出かけを
いいことに
具たくさんなとん汁を作って

新聞見ながら
思いっきりお行儀悪く
ふるまっています~。

BGMは・・・鶴瓶に乾杯です。


クリスマスとはまったくご縁がなぁい。


とん汁2012年12月24日_PC240107


マムのとん汁の特徴は

薩摩芋と
牛蒡のきんぴらか
蓮根のきんぴらが

入っている栄養たっぷりで
少し甘味を感じるものです。

寒い日にはごっつう
おいしいの。

実は今日、イカちゃんは
スキーなので
あったかで
具沢山のとん汁を作ると
よろこぶんです~。



早く寝たってサンタさんが来るはずもなし・・・。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

2012.12.27 Thu 08:41  |  

おはようございます(^0^ゞ
豚汁とはマムさんらしいですね~。
あったまりそうです♪

今日の夜から九州へ行ってきます。
よいお年をお迎えくださいませ~。^^

  • #-
  • momo
  • URL

2012.12.27 Thu 15:24  |  momoさ~ん

夜からって、船とかに乗っていくのかな~?

よいお年をお迎えくださいね。

  • #Ic.ZkQK6
  • ポコmom
  • URL
  • Edit

2012.12.28 Fri 06:36  |  

お帰りなさい。
九州にようこそ。


あっしのクリスマスも笑いもんだったよ。


久々に、仕事が早めに片付いたある日。

優雅にお茶でもしようかと、

ご無沙汰してた近所の喫茶店に行ったのね。


博多の金持ちが住む丘の上にあるレンガ作りの、
むかぁしからある喫茶店。


夜は素敵な夜景を一望の元、高からず安からず、安からずのディナーを供してくれる。


そこに久しぶりに、お茶飲みに行ったのさ。
17時頃という微妙な時間に。


カランコロンと木のドアを開けたら、


まあ、ハンサムなウェイターさんがお迎え下さり、


丁寧に、丁寧に、


『あの、ご予約の方ですか?』


『えっ?! 

あっ!
あぁ…、夜は予約制になったんですね』

『いぇ。そうではありませんが…、』


『えっ?』


『本日から、クリスマス・プレートでございまして…』


あっ! クリスマス!


『さようでございまして。本日から3日間、ご予約の方のみとさせていただいております。誠にあいすみません』


どうよ。
この礼儀正しさ。


弱冠30前の青年が、

クリスマスにも縁がなく、


だからして、その日がクリスマス・イヴとも当然気がつかず、


一人、茶ぁ飲みに来た婆を気遣って、


エレガントに、婆を傷つけずに、ドアの外に出してくれたって訳さ。


お見事!
みあげたもんだよ、屋根屋のふんどし。

木枯らしの駐車場に清々しく佇む、クリスマス・イヴの一人婆。

絵になったぜ。(^_^)v

  • #-
  • マム朋
  • URL

2012.12.28 Fri 17:42  |  朋ちゃん

それって山の上ホテルの丘の上のレストランやなかね?
もしそこなら、気がつかないとはいえ、イブにひとりでいくなんて
竹槍もんぺ姿でアメリカと闘うようなもんやんか!?


まっ
茶色のトン汁すする私も一緒に討ち死にやねえ。
トホ。

  • #Ic.ZkQK6
  • ポコmom
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1600-c35923fb
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday