カバ屋印 マムの素 

 
12
 
suizenjikiyoko


本音を語れば、↑写真をブログに載せるのはちと
恥ずかしい。

本当は水前寺さんが、チータなのかチーターなのか
さえ知らない。



音楽をこよなく愛するイカちゃんだけど、
歌謡曲が苦手なイカちゃん。
そのイカちゃんがマム号の所持品にこの
レコードをみとめたときの驚愕の顔。
忘れられません。



でもでも、水前寺さんはいい人なんです、と、
力説するマム号です。


それは昭和40年代のこと。
日本中を席巻したボーリングブームが去り、
おらが町のボーリング場が廃屋となった時代のことである。

集会場は戦後に建てられたおんぼろ公民館だけのおらが町に
売れっ子の水前寺清子歌謡ショーがやってきたっ。
勿論楽団付きである。

会場はどこ?
廃屋のボーリング場だ。
しつこいようだが、水前寺さんは当時超売れっ子。

マム号は会場に入って驚いた。
破れかぶれの壁は紅白の幕でかくされ、
時々、幕がめくられて興行者が出入りするのが
益々、うらびれてマムの胸をふさぐ。

勿論座席などなくて、レーンに直に座る観客。
当然舞台もなく木箱の寄せ集めに立つ水前寺さん。

言っておくが、落ちぶれたどさまわりではない。
3回目だが、超売れっ子だ。

水前寺さんの後ろも紅白の幕でぼろ隠し。

怒って当然
ふてて当然
嫌味を言って当然
手を抜いて当然

ところが水前寺さんは、
「私もいろんなところをまわりましたが、
こういうところははじめてです」とニコニコ
しながら言うと、力いっぱい最後まで
気持よく歌いきったのでした。

子ども心に感服しました。

以来、以来、マム号は
水前寺さんイコールよき人。
誰彼にこの話をしてはいい人論を
力説するのでした。


さあ、ご一緒に365歩のマーチを歌いましょう。
これがまた元気がでるのよ。

2番の歌詞がよくってねえ。


しあわせの 扉はせまい
だからしゃがんで 通るのね
百日百歩 千日千歩
ままになる日も ならぬ日も
人生は ワン・ツー・パンチ
あしたのあしたは またあした
あなたはいつも 新しい
希望の虹を だいている
腕を振って 足をあげて
ワン・ツー ワン・ツー
休まないで 歩け ソレ
ワン・ツー ワン・ツー
ワン・ツー ワン・ツー♪


365歩のマーチ(←クリック)


大きく腕を振って歌いましょう~!




*姉妹編 好きになぁた人~~~ もご覧ください 笑。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

2012.04.12 Thu 15:05  |  

今回ばかりはイカさんの気持ちが解ります。
そりゃぁ、良い人だろうけどね。
私も歌謡曲が苦手です。

結婚して暫くたった頃、義両親に水前寺清子のコンサートに行かないかと誘われた。
やんわりとお断りするも、理由を知りたがり、屈せずにお誘いくださるので、
「嫌いだから。」と、一番強硬な言い方をしたのを思い出します。
それほどでもないんですが・・・。
「水前寺清子」と聞くと、その時のことを思い出し、ちょっと心が痛みます。

  • #NIRxpT.s
  • カプメイ
  • URL
  • Edit

2012.04.12 Thu 22:12  |  

この前、ブックオフで本を物色していたら

こんなものを見つけて…
http://www.gloove.net/catalog/product_info.php/cPath/3000_3450/products_id/3652

意外な一面にびっくらしました。

  • #grcoP6NM
  • たびさ
  • URL
  • Edit

2012.04.13 Fri 08:48  |  カプちゃん

マムもどちらかと言えば歌謡曲はにがてなの。五木ひろしがダメ。笑

きっぱり断るのは正しいよ。
だって、実はマム号はなにがだめかというと宝塚。
宝塚の会員でもある友達に誘われて行きました。
で、
やっぱりだめだ~。
と、
思ったのだけど、友達が「どお?どお?」ってすごく気にして聞くから、
「よかったよ」って言ったら、次からずっと誘われるはめに。
トホホ

2012.04.13 Fri 09:01  |  たびささん

そうびっくらこかないでください。

びっくらこいている暇があったら、ご一緒に365歩のマーチを
歌いましょう。
元気がでてきますから。
ワンツーワンツー♪

2012.04.17 Tue 21:49  |  いい歌詞だねっ

気が沈むことがあったら、
大きく腕を振って、大きな声で歌ってみよう。

  • #-
  • こんいろ
  • URL

2012.04.18 Wed 10:34  |  こんいろさん

いい歌詞、いい歌でしょう。
勇気がわいてくる!

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1327-3b604275
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday