カバ屋印 マムの素 

 
27
 
前回


銘仙の道行
銘仙の道行 posted by (C)poco


この道行コートも以前紹介したのですが、
大好きだから、またも登場です。




道行 銘仙
posted by (C)poco


母が若いころに来ていた銘仙着物をほどいて
仕立ててくれました。
裏地は、なんとマムが赤ちゃんの時に着ていた
「おベベ」です。

マムは小さい時に、このおべべがないと眠られず
「おべべ」をかなり大きくなるまで枕元に
おいていました。

母はそのおべべを大切しまっていてくれて
裏地に使ってくれました。


道行 銘仙
posted by (C)poco


紐にいたるまで、おべべを使ってくれています。



そんな道行コートですが、大事に大事にタンスに
仕舞いこんでいたために、なんとカビが発生。
中段の画像の下の中央あたりの白い部分がカビです。
幸い裏なのでよかったのですが、
着ることが一番の手入れと思い知った次第です。


関連記事
スポンサーサイト

Comment

2012.03.31 Sat 17:00  |  

死んだ私の明治生まれの爺ちゃんは、大のいやしんぼ。

華道茶道の先生をしてたお婆ちゃんに隠れて、部屋のあちこちにおやつを隠してた。

ある日、爺ちゃんがソファにふて寝。

箪笥のたとう紙の上にほし柿を隠してたのがバレたと言う。

見ると、紋付きの上にくっきりのほし柿型の染み。

物静かなお婆ちゃんが口を真一文字に結んで、座敷で染みをぽんぽん叩いている。

怒るとはこういうことや…と学んだ幼き頃のマム朋であった。

  • #-
  • マム朋
  • URL

2012.04.01 Sun 00:03  |  まむ朋よ

てるよだね!

爺ちゃんのふて寝ってかわいいね。
ちびまるこに出てきそう。

そりゃ紋付きに干し柿の染みがついたら怒るよ。
うちのイカちゃんがそんなことしたらボコボコにしてやる!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1313-8b97709d
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday