カバ屋印 マムの素 

 
24
 
羽付き餃子
羽付き餃子 posted by (C)poco



餃子が好きなんだけれど、
このところ美味しい餃子にとんとご無沙汰。

例えば、羽付きの餃子を出すお店がほとんどない!

レース状にになった羽がカリカリとして
フランスパンのシャンピニオンに例えると
トップの縁が薄くうす~くカリカリとして
美味しいのに類することよのぉ。

シャンピニオン フランスパン
シャンピニオン posted by (C)poco


で、重い腰をあげて作ることになる。

具は、マムの場合

豚ミンチ
キャベツの千切り
ニラ


薄口醤油

胡麻油

ニンニク
生姜


問題は焼き方である。
水をいれて蒸し焼きにするのだけど、
水がなくなり焦げ目がついたところで
水溶き片栗粉あるいは小麦粉を少量
フライパンに流し込んで
お終い。

そうすると餃子がパリパリに仕上がり
縁にレースの羽ができてこれがまた
パリパリしてうまい!

焼き色のついた底の皮は感激するほど
カリカリで上はモチモチツルツル。

うふふ

こういう餃子は以前はいろんな中華屋で
食べたものだけど、なんでだろう・・・。
この頃ないんだよなあ。


さあて、実はこれからが本題。

マムが本当に本当に食べたい餃子は
羽付きお汁ジュワーの餃子である。

これはマムにとっては幻の餃子。
1度だけ、食べたことがある。

カリカリの餃子の皮を噛むと
火傷しそうな熱い熱いお汁が
ジュワリとでてきてその汁のおいしいこと。

そのお汁は肉汁ではなぁい!
独立した汁であ~る。

マムはこれを作りたいのだ。

だいたいの作り方はわかっている。

具のなかに煮こごりをいれて
冷蔵庫でしっかり冷す!

じゃあ、煮こごりはどうやって作るか!?

・濃厚な鶏ガラスープを作る。
・本格的に豚肉の皮を煮る。
・魚の煮つけの汁利用。
・豚の角煮の汁利用。
・インスタントの鶏ガラスープにゼラチン使用。

などなど。

これらの煮こごりを焼く前日につくり具にまぜて
冷蔵庫にいれておけばいいだけで・・・。

皮は大きめで厚めの水餃子用がいいかと思われる・・・。




なんて、いつも思いながら未だ作らずの
夢想家のマム号であ~る。




ちなみにトップ画像の餃子は焦げ目がちと薄いけど、
皮がパッリパリ。
イカ婆が口に入れた途端「おいしい」と一言。
イカちゃんは「うまいなあ」とぽつり。
のつわもの餃子でした。
ウフフ

  イカちゃん   イカ婆
       イカちゃん            イカ婆

関連記事
スポンサーサイト

Comment

2012.03.24 Sat 16:54  |  餃子のことは任せんしゃい!

色が薄い!カリカリでも、まだ花マルはあげられません。(笑
ニンニクは旧満州出身系家族では「下品」ということで、入れません。(笑×2
キャベツは甘いので、我が家は白菜です。更に、隠し味に味噌を入れます。

羽つき餃子は、蒲田においしい店があります。
肉汁ジュワ~~で美味しかったです。


  • #NIRxpT.s
  • カプメイ
  • URL
  • Edit

2012.03.24 Sat 21:10  |  

ほぉ。

子供の頃は、羽付ぎょうさって見たことなくて…

ある年に日本に帰ったら、
テレビで羽付ぎょうさをやっていて…

その後、また日本に帰ったら、
連れて行かれる餃子屋さんの餃子に
全部羽が生えていて…

んでもって

もう廃れてしまったですか?

2012.03.24 Sat 22:27  |  カプちゃん

カプちゃんに花マルをもらえるまでガンバルよ~。

下品ですんませんねえ。
実はね、マムはニンニク嫌いなの~。
でも餃子にはいれいちゃう。
舞姫の婿家のおばあさんは満州帰りで、白菜派だったよ。
でもニンニクのことは聞きもらした。

頑張るからしばしお待ちくださいな。

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit

2012.03.24 Sat 22:33  |  たびささん

マムは餃子のイメージは羽付きなの。
母が作る餃子は羽付きじゃなかったんだけど、
外食の餃子は羽付きで、どうやったらあんなふうになるんだろうって
よく考えたものです。

羽付きはホントみかけませんねえ。
面倒なのかなあ。
おいしいんだけどなあ・・・。

  • #Ic.ZkQK6
  • mom
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1310-f408822a
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday