カバ屋印 マムの素 

 
19
 
1月7日夜行バス→1月8日京都タワー銭湯→神護寺→千本釈迦堂→銀閣寺道→銀閣寺
→永観堂→松尾大社→奈良→1月9日山辺、長岳寺→高畑、不空院→東大寺ミュージアム




2012年01月08日_DSC_0232銀閣寺 銀沙灘
  <銀沙灘 ぎんしゃだん>



銀閣寺の作庭は金閣寺や西苔寺に理想をもとめ

たといわれます。が、このような銀沙灘が

造営されたのはもっと後で江戸時代といわれています。



が、



いつ、誰が造ったかなどは関係ありません。



見事な隙のない造形美。



ほぼ四角の砂盛りです。

高さ約60センチ。

上面にはご覧のとおり美しい線状の筋が描かれています。

波の寄せる様子、あるいは、波紋。

灘(だん)とは海のこと。荒海をあらわします。

説としては中国の西湖を模しています。



銀沙灘の向うには向月台とともに銀閣がみえます。





2012年01月08日_DSC_0227 銀閣寺





なんともいえない不思議な感覚がわきおこります。




2012年01月08日_DSC_0196



2012年01月08日_DSC_0221銀閣寺向月台



スピルバーグではありませんが、

未知との遭遇。


なにかがおこりそうです。



「誰が造ったかなどは関係ありません」と言い切りましたが

好奇心ではなく尊敬の念をもってこの庭の造営にかかわった

人とお話をしてみたいものです。




感性にふれてみたい。





2012年01月08日_DSC_0220銀閣
  <銀閣 観音殿>




白い砂は白川砂で、雪と同等の反射率を

もっているといいます。

本殿や銀閣の明りとりの役をも担っています。





2012年01月08日_DSC_0212



観音殿を護る東を向いた鳳凰。



2012年01月08日_DSC_0213銀閣寺



観音殿の脇には小さいですが

銀閣寺を護る八幡さまが奉られています。






いかがでしたか?

このお庭。



龍安寺や天龍寺のお庭を讃える人には

よくであうのですが、「銀沙灘、すてき」

というひとには未だかつてあったことが

ありません。


仕方がないからひとり二役のマム号。


「銀閣寺のお庭はいいよ~」。

「そうなのよ~、絶対いいよね」。





2012年01月08日_DSC_0209





銀閣寺は人人人です。


男の子の素っ頓狂な声が聞こえてきます。




「ショッボー」。








どつきたくなるマム号です。





お名残りおしいのだけど

市バス5番に乗って10分弱。

見返り阿弥陀さんがおいでの

永観堂へ行きましょう。


2012年01月08日_DSC_0271

                                 つづく





・ * ・ * ・ * ・


京都で合気道をはじめるならば、

合気道入江道場 を おすすめします。

「マムさんにすすめられた」とお伝え

くだされば・・・なんにも恩典つきません。

が、

きっとニコニコしてくれます。


合気道入江道場 HP
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2012.01.19 Thu 09:15  |  Re:新春老骨に鞭打つ見仏記5 銀閣寺(その2) 銀沙灘と向月台(01/19)

おはようございます「コメ返不要の足跡」で~す♪

2012.01.19 Thu 10:48  |  今年も。。。

Dear, マム様

やって来たのですね!また今年も。。。
くまさんは、金閣より、銀閣の方が好きです。

なかなか、趣が。。。
でも、人が少ない時にですよ!

けりたくなる子どもが、いない時です・・・。

2012.01.19 Thu 16:13  |  Re[1]:新春老骨に鞭打つ見仏記5 銀閣寺(その2) 銀沙灘と向月台(01/19)

幸達さん
>おはようございます「コメ返不要の足跡」で~す♪

こんにちは。
なるほどなるほど、こういう足跡という手もありますね。
使わせていただきますね。

2012.01.19 Thu 16:16  |  Re:今年も。。。(01/19)

poco14さん
>Dear, マム様

>やって来たのですね!また今年も。。。

は~い、今年も強行軍の幕開けです。

>くまさんは、金閣より、銀閣の方が好きです。

マムもでっす。

>なかなか、趣が。。。
>でも、人が少ない時にですよ!

>けりたくなる子どもが、いない時です・・・。

そういうことです。

2012.01.19 Thu 18:08  |  Re:新春老骨に鞭打つ見仏記5 銀閣寺(その2) 銀沙灘と向月台(01/19)

イトコのぷろとんと私は、
学生時代から銀閣寺のお庭大好きです~♪

オットも、京都のお庭は
銀閣寺と、それから東福寺の方丈が
一番好きです~。

オットが京都へ行くたびに、皆無理矢理
金閣寺に連れて行こうとしますけど。 笑

2012.01.19 Thu 19:51  |  Re[1]:新春老骨に鞭打つ見仏記5 銀閣寺(その2) 銀沙灘と向月台(01/19)

たびささん
>イトコのぷろとんと私は、
>学生時代から銀閣寺のお庭大好きです~♪

>オットも、京都のお庭は
>銀閣寺と、それから東福寺の方丈が
>一番好きです~。

>オットが京都へ行くたびに、皆無理矢理
>金閣寺に連れて行こうとしますけど。 笑

嬉しいねえ。
くまさんも銀閣寺がいいって言ってくれて、たびさ一族もいいって
言ってくれてぇ。
アップした甲斐があったよ~。

東福寺の重森三玲の方丈はいいよねえ。
実は、このあと永観堂に行って、そのあと松尾大社に行くの。
そこには重森三玲の最後の作庭があるの。目的はそれだけでは
なかったのだけどね。

金閣寺・・・。行ったことあるのよ。ところが行ったことある、
という記憶しかないの・・・!?






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1270-75589ab6
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday