カバ屋印 マムの素 

 
18
 
5月1日福岡



2011年05月01日_DSC_0335
2011年05月01日



太宰府天満宮の手前の駅で下車。

てくてく歩いていると、ウマノアシガタ

が一面に咲く野原が。

なんだか懐かしい風景。

春そのものです。

その向こうに見える建物が目指す

観世音寺宝蔵。





清水山 観世音寺



住所:福岡県太宰府市観世音寺五丁目6番1号
アクセス:西鉄五条駅下車 徒歩10分





DSC_0277福岡観世音寺 参道
参道



観世音寺は九州を代表する古寺です。

その古さは奈良の東大寺を、少々抜く

といってよいでしょう。

天智天皇が母斉明天皇を弔うために発願

したもので、創建当初は大伽藍でした。


遠く離れた九州までも天皇の力をしらしめる

目的もあったのではないでしょうか。





2011年05月01日_DSC_0282
観世音寺 本堂




2011年05月01日_DSC_0304


そこかしこに往時をしのばせる

遺構がみうけられます。




DSC_0314観世音寺五重塔心礎
五重塔心礎





2011年05月01日_DSC_0315
国宝 梵鐘



この梵鐘は京都妙心寺、奈良當麻寺の梵鐘と

ならんで日本最古の梵鐘といわれています。


マムは妙心寺も當麻寺にもいきましたが、
ハテ、梵鐘は・・・?覚えてない。
正直いって梵鐘にはあまり興味がないの
ですな~。今のところはね。ゴメンナサイ




2011年05月01日_DSC_0289



本堂の左手には立派な藤棚があり、

甘やかな香りを放っています。


っなことより、

花よりお仏像!

目指すはひとつ。

宝蔵です。




2011年05月01日_DSC_0320
宝蔵



観世音寺といえば、九州のお仏像の

宝庫としてお仏像好きには有名です。

特にこちらの像高5メートルの

馬頭観音さんはスターです。

そのほかにもやはり像高5メートルの

大きなお仏像さんが2体おいでですし、

大黒天さんも有名です。


大げさに大げさにいえば、東大寺法華堂

の九州版みたいなもんでしょうかっ。


閑古鳥が鳴くお店の店番みたいな納所さんに

ご朱印をお願いしてひんやりとしたコンクリート

造りの階段を軽快にかけ上ります。

階段の途中から右手にお仏像さんの頭が

ニョキニョキあらわれます。

中央に大きな観音さまが牙をむいて

吠えておいでです。(のような感じ)


ほら、頭にお馬さんのお顔が。



IMG_0001
木造馬頭観音立 平安後期



馬頭さんは悪と徹底的に戦う観音さまです。

だからこわ~いお顔。


その両隣りには木造不空羂索観音さんに十一面観音さん。

このお三方はいずれも5メートル以上のお姿です。



IMG_0002_NEW_0001
木造不空羂索観音立像 鎌倉時代 木造十一面観音立像 藤原後期


とってもたおやかなお顔に体つき。



この観世音寺宝蔵の「売り」は多分

馬頭さんと、お次に登場の大黒さんだと

思うのです。


IMG_0003観世音寺 大黒天
木造大黒天立像 平安時代


え゛っ!?

これが大黒さんと思われる方が

ほとんどでしょうけど、こちらが

本来の大黒さんです。

私たちがイメージするおっとり

にこやかな戎顔の大黒さんはこ後世

に伝えられた七福神さんのおひと方です。



こちらの大黒さんは日本三大大黒天の

おひと方といわれています。

もうおひと方が奈良の松尾寺の大黒様です。



松尾寺 大黒天
松尾寺 大黒天


ところが面白いことに、この観世音寺・松尾寺の

大黒さんを「日本三大」と記すのにあとの

「おひと方は不明」と、どれを調べても書かれて

いるのが笑えます。だったら三大っていわなければ

いいのにねえ。  笑

「日本二大大黒天といわれている」

では間が抜けてますかあ???



IMG_0006
唐風 狛犬


館内には大きな換気扇がまわる音がゥヲンゥヲン響きます。


さて、

マムが本当に感動したのは、ここからですっ。



館内の20体のお仏像さまはどのかたも重文です。

ナルホドナルホドとお会いしぐるりと回って

階段の登り口正面に戻って、びっくり。


兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)さんだ!


兜跋毘沙門天は四天王のうちの北方を守る多聞天

のことです。上杉謙信が守護神としてうやまい

本陣旗印に「毘」をもちいたことは有名です。



この兜跋毘沙門天には伝説があります。



これは、1200年以上も昔、中国の西域地方のある都市(城)が、

他国の民族に攻められ、囲まれてしまいました。もう終わりか!と

思われたその時です。ゴ-ゴゴ-ッというすごい地響きと共に地面が、

激しく揺れだしました。そして地母神が戦いの神,毘沙門天を掌にのせ、

メキメキッと音をたてて地面を割って姿を現したのです。これに驚い

た敵は、逃げていきました。

それ以来、唐の国では、この時の毘沙門天の姿を守護神(しゅごしん)

として、まつるようになりました。




これが日本に伝わり、羅城門の楼にはこの毘沙門天が

祀られ都を守ったといわれています。現在この毘沙門天

は東寺の宝物館に安置されています。


北方を守る神ということからこの兜跋毘沙門天は

東北地方に多く見られます。


それが九州においでとはっ。





IMG_0004大宰府 観世音寺
木造兜跋毘沙門天立像 平安時代



足もとをよくごらんください。

女神さまがなんと支えておいでなのです。

まさに地母神(ちぼしん)です。


その女神の、背後右に尼藍婆(にらんば)、

左に毘藍婆(びらんば)がかくれるように

しています。



面白いお像でしょ。

私たちがよくお見かけするお像は、邪鬼を

踏みしだいているのですが、女神様の手に

支えられておいでなんですよ。

雲形の台座も流麗でよしっ。


いや~、ホントいいですねえ。

あな楽しや!


IMG_0004_NEW_0002



見仏を終え、帰京して兜跋毘沙門天を調べたところ、

東寺像や成島毘沙門堂像と並んで、日本に残る

兜跋毘沙門天像中三本の指の一つだそうです。

日本三大兜跋毘沙門天像のひとつだったわけです。



兜跋毘沙門天の伝説も物語性が強くていいですし、

女神が支えているという形状の視覚性のすばらしさ!


見れば見るほど、調べれば調べるほど、知れば知るほど、

もっと入り込んでいきたくなってしまいます。



期せずして素晴らしいお像を拝観できて、

今も胸がワサワサとしています。



この、観世音寺の売りは間違いなく

兜跋毘沙門天さんです。



2011年05月01日_DSC_0295
寺紋 五三の桐



*東寺宝物館兜跋毘沙門天立像
*成島毘沙門堂・江刺市 藤里毘沙門堂




大宰府のマンホール
太宰府市 マンホール
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2011.05.18 Wed 19:56  |  こんちゃ(^^)

あっ!馬頭観音さま~♪
四国88カ所にも1カ寺だけご本尊が馬頭観音さまの所がありますよ♪
ごしんごんが。。むずかしい(><)


木造兜跋毘沙門天さま~!
女神さまに支えられてるなんて~すごい!
初めてみました!

解説してもらうと楽しさ倍増です♪



  • #79D/WHSg
  • ここのあたし♪
  • URL
  • Edit

2011.05.18 Wed 19:56  |  Re:福岡太宰府市 観世音寺は兜跋毘沙門天で決まりです(05/18)

マムちゃんが楽しくてたまらない雰囲気がとても伝わります。
お仏像というと面白みが全然ないように思っていました。
マムちゃんのブログを見るようになって考えがかわって
きました。
大河ドラマで謙信は毘沙門堂いたのを思い出しました。

マムちゃんのブログを見ていると、羨ましくなります。
趣味を持つのは大切なやね。

  • #79D/WHSg
  • R子
  • URL
  • Edit

2011.05.18 Wed 21:24  |  Re:こんちゃ(^^)(05/18)

ここのあたし♪さん
>あっ!馬頭観音さま~♪
>四国88カ所にも1カ寺だけご本尊が馬頭観音さまの所がありますよ♪

ほ~、四国にもおいでですか!

>ごしんごんが。。むずかしい(><)

真言はマムにはチンプンカンプンです。


>木造兜跋毘沙門天さま~!
>女神さまに支えられてるなんて~すごい!
>初めてみました!

>解説してもらうと楽しさ倍増です♪

女神に支えられてるって面白いですよね。
実際に見るのはマムもはじめてでした。
あ~、面白かった。

2011.05.18 Wed 21:29  |  Re[1]:福岡太宰府市 観世音寺は兜跋毘沙門天で決まりです(05/18)

R子さん
>マムちゃんが楽しくてたまらない雰囲気がとても伝わります。
>お仏像というと面白みが全然ないように思っていました。
>マムちゃんのブログを見るようになって考えがかわって
>きました。
>大河ドラマで謙信は毘沙門堂いたのを思い出しました。

>マムちゃんのブログを見ていると、羨ましくなります。
>趣味を持つのは大切なやね。

マムは幸せだと思うよ。
この年で、合気道に、見仏にと好き勝手してるもの。

阿部ちゃんの謙信のね。
洞窟みたいなところに毘沙門が安置されていましたね。
たま~に見てたの。


いつまで健康でいられるかわからないから、
日々楽しんでいるよ。

2011.05.19 Thu 03:40  |  Re:福岡太宰府市 観世音寺は兜跋毘沙門天で決まりです(05/18)

大したことない所と言ったの撤回します。おみそれしました。
地母神の掌の件、面白いね。
マムさんの持っている色んな知識が一本の線で繋がった時の感動って、どんなもんなんでしょうね。
楽しそうで羨ましい。

あと13日で、すべての物を運び出さねばならない。
せっせとやってるつもりだが、はかどらない。

21、22、23日は宮崎の庭の草刈りに帰ります。
藪と化しているという連絡が方々から。苦笑
こっちのことで手いっぱいなのに、しんどいよ~。

2011.05.19 Thu 15:22  |  Re[1]:福岡太宰府市 観世音寺は兜跋毘沙門天で決まりです(05/18)

deco7さん
>大したことない所と言ったの撤回します。おみそれしました。

でも、確かに今現在のお寺さんの姿はたいしたことないかなあ。

>地母神の掌の件、面白いね。
>マムさんの持っている色んな知識が一本の線で繋がった時の感動って、どんなもんなんでしょうね。
>楽しそうで羨ましい。

いや~、ドギマギしちゃったよ。
こんなところにっ。実は岩手の毘沙門さんを見に行きたいなあと
思っていた矢先だからね。
面白いでしょ、この兜跋毘沙門天。
その昔は都の羅城門の屋根に安置されて周囲を睥睨して都を
守っていたっていうのもいいよね。
その兜跋毘沙門天は、今現在、京都の東寺の宝物殿に安置
されているっていうのも凄いこっちゃ。

>あと13日で、すべての物を運び出さねばならない。
>せっせとやってるつもりだが、はかどらない。

>21、22、23日は宮崎の庭の草刈りに帰ります。
>藪と化しているという連絡が方々から。苦笑
>こっちのことで手いっぱいなのに、しんどいよ~。

体調管理に要注意。

草刈りって春夏やんないといけないから大変だよね。
アッ!
ワラスの猫の額の草はどうなっているんだろう。
し~っらないっと。

2011.05.19 Thu 21:32  |  Re:福岡太宰府市 観世音寺は兜跋毘沙門天で決まりです(05/18)

ぜんぜんわからない無学のhimekyon、でもマムちゃんの解説になるほど、なるほどって・・・マムちゃんは凄すぎ!!

2011.05.19 Thu 23:22  |  Re[1]:福岡太宰府市 観世音寺は兜跋毘沙門天で決まりです(05/18)

himekyonさん
>ぜんぜんわからない無学のhimekyon、でもマムちゃんの解説になるほど、なるほどって・・・マムちゃんは凄すぎ!!

hime姉さまが無学だなんて!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1123-f52f3380
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday