カバ屋印 マムの素 

 
21
 
   2011年02月20日_DSC_0624金沢文庫
        2011年02月20日神奈川県立金沢文庫



          神奈川県立金沢文庫80年 特別展
             運  慶  展

         平成23年1月21日(金)~3月6日(日)


     お仏像好き、とりわけ慶派好きにはたまらない

     金沢文庫の運慶展です。

     東京国立博物館さえも、このような揃い踏みは

     ありません。




        運慶展
       奈良・円成寺(えんじょうじ)所蔵 大日如来坐像 1176年



     このポスターにもなっている大日如来坐像に

     マムは2008年の夏に忍辱山(にんにくせん)円成寺に

     バスに揺られて拝観にいったものです。


     多宝塔の透明プラスティック板の向うにおいでの

     如来さんは反射がひどくよく見えなかったものの

     お会いできて感激したのをよ~く覚えています。

     また、この円成寺さん自体がとても姿のよい

     お寺さんで、マムのお勧め寺のベスト10に

     はいります。


img5479331azik5zj 円成寺 imgd578da1czik0zj 円成寺

img0a5ac5cdzik9zj 円成寺 img65dec56dzik0zj 円成寺



     この如来さんですが、運慶が若いときのものです。

     今までいろんな運慶作のお仏像をみてきましたが、

     やはり運慶らしいバランスのとれたとてもいい作品です。

     が、

     当然まだ未熟で全体的に甘さを感じます。



        真如苑 大日如来像
           真如苑所蔵 大日如来像 鎌倉初期



     この真如苑所蔵の大日さんにお会いするのは

     2回目となります。

     13億円で落札と話題になったものです。

     13億が是が非か考えてしまいますが、

     海外にもちだされなくてよかったと

     お姿を拝見し思った気持は今回もお会いしても

     同じでした。

     とてもおきれいです。円成寺の大日さんを制作

     して、多分10年ほど経ったものだと思われます。


     お顔に気品が漂い、腰の絞り込み方はギリギリ

     まで、せめぎあっています。美しさか否かの。


     私はこの大日さんが真如苑所蔵になってよかったと

     思っています。新興の宗教にありがちな排他的なところが

     真如苑さんにはないと聞いています。


     だから、落札した後に東京国立博物館で公開もゆるされ、

     今回の展にも出展がなされたと思っています。

     真如苑は現在大伽藍を建設中とのこと、伽藍ができた

     あかつきには、そのお堂に安置されたこの大日如来坐像を

     拝観したいものです。



         滝山寺 012
        愛知・滝山寺 本堂



     愛知の滝山寺(たきざんじ)からは三尊立像の

     おひと方の帝釈天さんがおいでです。



        img0613bac6zik3zj 愛知 滝山寺 帝釈天立像
         愛知・滝山寺 帝釈天立像



     この帝釈天さんもマムはお目にかかりに

     滝山寺にいったものです。


     「タキザンジに行ってください」と駅前から

     タクシーに乗り、連れていかれたのが

     タキダンチ滝団地と笑い話のようなめに

     あったのも懐かしい思い出です。


     帝釈天、聖観音、梵天さんらは誰も管理する人が

     いない宝物館に安置されていて「大丈夫かい」と

     心配したものです。


     色鮮やかで保存がよいように見えますが、

     実は明治期の補修は本来の塗りを落とさずに

     その上に厚塗りをするというやり方なので、

     厚化粧といいましょうか、ぼてりとした

     御所人形のような感があります。


     しかし、とてもリズミカルな線の集合体で

     そこはやはり慶派の見事な仕事ぶりです。


     背後にまわってみますと、腰のひねりの

     上品な エロティシズムを感じますし、

     衣よれてねじれた表現などの自然さに

     技術の凄さを感じます。




       img379da065zik5zj 愛知 滝山寺 三尊像
     今回の展示は左端の帝釈天立像のみです



滝山寺 瀧山寺 滝山寺 011  





     ここにあげあていませんが

     どの作品も素晴らしいもので、

     マムは大満足です。



   unkeichirasi02 運慶展






     こんな遠いとこまで来ちゃって

     東博でやってくれればよいのに

     なんて思っていたのですが、

     拝観後は
 
     東博以外でこのような充実した

     展をやるなんて、すごい!

     と嬉しくなってしまいました。



     嗚呼、見仏の虫が蠢きだすマムです。





     *吉祥陀羅尼山瀧山寺
     *忍辱山 円成寺
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2011.02.22 Tue 14:45  |  Re:金沢文庫に 運慶展 を観に行く(02/21)

 これ好いですね…行ってみます…ご紹介感謝♪

2011.02.22 Tue 15:31  |  金沢文庫恐るべし!

すごい展覧会ですね。さぞや圧巻の見応えでしょう。
ちなみに子どもの頃は、よく口の両端を指で左右に引っ張りながら、学級文庫や金沢文庫を発音してみたものです。

  • #79D/WHSg
  • ジャコウネズミ
  • URL
  • Edit

2011.02.22 Tue 22:10  |  Re:金沢文庫に 運慶展 を観に行く(02/21)

僕も先月に金沢文庫に観に行ってきました。
ちょっとこじんまりした展覧会でしたね^^;

駅からも住宅街を歩いてトボトボ。
帰りは海沿いを金沢八景まで歩きました♪

そうそう、金沢文庫で有名な魚の定食屋さんがあって昼食を食べて帰りました。
本当にボリュームいっぱいでお安い。
今度行く機会があればいっぺん行ってみてください。

PS:3月末でお江戸を退去する予定ですので、それまでに最後の挨拶に行けたらと思っています♪

2011.02.22 Tue 23:32  |  Re[1]:金沢文庫に 運慶展 を観に行く(02/21)

ひでわくさんさん
> これ好いですね…行ってみます…ご紹介感謝♪

ひでわくさんは、お近いですよね。
日曜日はとても混んでいますよ。

2011.02.22 Tue 23:33  |  Re:金沢文庫恐るべし!(02/21)

ジャコウネズミさん
>すごい展覧会ですね。さぞや圧巻の見応えでしょう。
>ちなみに子どもの頃は、よく口の両端を指で左右に引っ張りながら、学級文庫や金沢文庫を発音してみたものです。

う?
意味不明ながら年甲斐もなくやってみました。
笑&恥

2011.02.23 Wed 21:33  |  Re[1]:金沢文庫に 運慶展 を観に行く(02/21)

hide8351さん
>僕も先月に金沢文庫に観に行ってきました。
>ちょっとこじんまりした展覧会でしたね^^;

オ~ 見解の相違。
すっごく質の高いものでしたよ。


hideさんのブログじゃなかったかしら。
円成寺の大日さんをきれいに写真に撮ってたのをアップしてたのは。
マムはとっても感心してhideさんのブログに通うようになったんだと記憶しています。

>駅からも住宅街を歩いてトボトボ。
>帰りは海沿いを金沢八景まで歩きました♪

>そうそう、金沢文庫で有名な魚の定食屋さんがあって昼食を食べて帰りました。
>本当にボリュームいっぱいでお安い。
>今度行く機会があればいっぺん行ってみてください。

>PS:3月末でお江戸を退去する予定ですので、それまでに最後の挨拶に行けたらと思っています♪

まあ、よかったですね。
あっというまでしたね。
ご挨拶だなんて、わたくしめは、hideさんのお世話もなにもしてないんで・・・結構ですよ。

残り少ない東京での時間を大切にお使いくださいな。

奈良でいつかおあいできれば・・・。






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1063-d55a6e7d
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday