カバ屋印 マムの素 

 
19
 
1月9日
滋賀高月・向源寺滋賀近江八幡・長命寺1京都・福田寺京都・六角堂奈良・興福寺
1月10日
奈良・融念寺王寺駅前奈良・海龍王寺京田辺・寿宝寺→京田辺・観音寺→京都・六角堂


<前回>


1月10日 午前10時30分 



2011年01月10日_DSC_0252
2011年01月10日海龍王寺





眞言律宗 海龍王寺
lb_s04


住所:奈良市法華寺町897
アクセス:大和西大寺駅より
奈良行きバス10分弱
法華寺前下車すぐ





2011年01月10日_DSC_0263




1年ぶりの海龍王寺さんです。

こちらは鎌倉期に慶派によって造られた

十一面観音菩薩さまが有名ですが、





31837111_v1293694805




今回、お邪魔したのは観音様もさることながら、

先代の住職である松本重信(現ご住職のお祖父さま)が自ら

刻まれた四国八十八箇所の御本尊の拝観が大きな目的です。




海龍王寺 四国八十八箇所の御本尊
海龍王寺 四国八十八箇所の御本尊(注:海龍王寺さんにお断りして転載しております)




昭和28年にこの寺に先代が入られたときの海龍王寺は

奈良で一番の廃寺といわれていたそうです。

現ご住職のお祖父さまである松本重信氏は、1体1体、

お仏像を彫られながら、荒れた寺の復興を誓われた

そうです。




1292533373海龍王寺 四国八十八箇所の御本尊
(注:海龍王寺さんにお断りしてhpより転載しております



お仏像さまはどのかたも一木彫です。



海龍王寺にお祖父さまが入寺されて60年。


お孫さんにあたられる現在の石川重元ご住職は

「祖父が入寺してから約60年が経ち、海龍王寺もようやく

多くの方々に知っていただき、参拝の方にも訪れていただく

ことが出来るようになりましたが、八十八体の仏像の前に

座るたび、祖父の思いを伝えていただいているような気がします」

と、ご自分のブログに書きとどめていらっしゃいます。




2011年01月10日_DSC_0266




八十八体のお仏像さんはいつでも拝観可能です。

本堂の右手に安置されています。十一面観音さん

ともども、お祈りしてくださいね。







2011年01月10日_DSC_0269




さて、クスノキです。

海龍王寺さんのクスノキは立派です。




気がつきませんか?

神社仏閣に楠が多いこと。

ずっとずっと気になっていたマム。

お仏像さんの本を読んで謎が解けました。




その理由は・・・次回へ
2011年01月10日_DSC_0260



つづく


*海龍王寺ホームページ
*ご住職ブログ

注:四国八十八箇所御本尊の写真は石川重元ご住職の許可
      を得てHPより転載しております。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

2011.01.20 Thu 21:53  |  Re:真冬の筋肉パンパン見仏記10 海龍王寺四国八十八箇所御本尊(01/19)

少しご無沙汰しているうちにすさまじい強行軍に驚いています。
マムさんはこの海流王寺によく行きますね。よほどお好きなんでしょうね。

  • #79D/WHSg
  • 象のしっぽ
  • URL
  • Edit

2011.01.20 Thu 23:51  |  Re[1]:真冬の筋肉パンパン見仏記10 海龍王寺四国八十八箇所御本尊(01/19)

象のしっぽさん
>少しご無沙汰しているうちにすさまじい強行軍に驚いています。

自分としては楽勝だけれど、今回は今まで一番あちらこちらに移動してるみたいです。

>マムさんはこの海流王寺によく行きますね。よほどお好きなんでしょうね。

1年に1回かな。
今回はおじいさまがお造りになったお仏像さん
を拝観に行ったんです。
小さなお寺さんだけれどもとてもお美しい観音さまをおもちなんですよ。

2011.01.21 Fri 21:06  |  読まれたら、どうぞこのコメントは削除なさってくださいね

おせっかいですみません(ドキドキ)。。
海龍王寺の住職さまは、「重元」さまですね。
「重源」さまもステキですけど、東大寺になっちゃいますぅ…。
(^w^)コッソリ テイセイ…☆

  • #79D/WHSg
  • ドラコニア
  • URL
  • Edit

2011.01.22 Sat 21:50  |  Re:読まれたら、どうぞこのコメントは削除なさってくださいね(01/19)

ドラコニアさん
>おせっかいですみません(ドキドキ)。。
>海龍王寺の住職さまは、「重元」さまですね。
>「重源」さまもステキですけど、東大寺になっちゃいますぅ…。
>(^w^)コッソリ テイセイ…☆

キャ~!
ドラコニアさん、ありがとう。
本当にこれでは東大寺さんになっちゃいます。
お恥ずかしいかぎりです。
本当にありがとう。
マムはおっちょこちょいですので、これからも宜しくお願いしますね。

感謝感謝!






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://pocomom12.blog.fc2.com/tb.php/1041-b9b098cf
この記事にトラックバック:(FC2Blog User)

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday