カバ屋印 マムの素 

 
30
 
大津の石山寺に行ってまいりました。


東大門を入ってほんの少し歩いたところの
休憩所の門のスミブタの可愛いこと。

友人に
「あのスミブタ見て」
だの
「こっちのスミブタ、可愛いね」


盛んに声をかけるポコマム。

うんうん、と返事をする友人。
でも
いつもの感激度が少し下がったる感あり。

あれ!?

あ!
そっかそっか。

その理由は即判明。

友人の名前は澄江。
体形はふとっちょ。

友人の頭の中では
スミブタは変換されて

「スミ豚」。


ガハハハハ


スミブタは漢字では


「隅蓋」。



屋根瓦の隅っこにちょこんと乗っかっています。



石山寺 P8270282
                                              隅蓋



                      *石山寺の詳細は白マム印をごらんください。



スポンサーサイト
 
19
 
13902702_1103641559728533_3643316312479170808_n11.jpg




義の人の瞳の美しいこと。


「三輪途道 義の人といつかは獣勇士展」の詳細を
白マム印にアップしましたのでご覧ください。



三輪途道展  義の人といつかは獣勇士 P8150166P8150181



                         *白マム印 日本のこと日本のもの

en18月15日足取りen1


安楽寺 1//常楽寺三輪途道展



 
16
 
P81209791.jpg



お孫を連れてセブンイレブンにお買い物。

お孫はしっかりお菓子のグミを握りしめちゃう。


レジで困っていると
レジのお婆さん
(お姉さんに非ず。時々いるよね。すご~く年配の方)が

なんと
なんと

「一人目のお子さんですか」


のたまうではっ。



いくらなんでも無理がある。

驚いていると
追い打ちをかけるように

「もう少ししたら楽になるから」

ですって。



あ、あ、ああ。
否定する気も失せて、
「どうもどもども」



引き下がる

婆さんポコでした。


家にもどり
この話をすると
皆にフルボッコされたことは
言うまでもなかろうて。



                         *白マム印は上田別所温泉の常楽寺掲載



 
14
 
← 前回

8月になりそろそろ天日干しをと
思うも
晴天の日が続かぬ不安定な日々。

で、

思うこと。



    その前に
    友人の梅干についてひとくさり!

    友人は梅干しのエキスパート。
    10年以上梅干をつけており
    1回に漬ける量も10キロ!

    その友人の梅干しを食べさせてもらって
    目から鱗。

    なんとジューシーなことか。

    で、
    その秘訣をきいたらば

    え~~~~~

    そんなのあ~り~~~~

    友人は
    天日干しをしないとやら。

    ね、
    目から鱗でしょ。





というわけで
天候が今一つ定まらぬわけだから
我が家も天日なしでやってみよう。

ということになりましたっ。



で、
色も穏やかなる朱色でお汁気たっぷりな
梅干をさっそく食べている次第。


梅干 P8110961



これでいいのだ。


*梅干 //
 
09
 
練馬とかならわかるけど

我が街で38度って
初めてのような気がするなあ。

だから

子供みたいなことやってますぅ。


P7290650

 
05
 
三輪途道展 義の人といつかは獣勇士

 < 三輪途道展  義の人といつかは獣勇士 >

   長野県上田市サントミューゼ 多目的ホールにて

   平成28年8月8日(月曜日)~8月15日(月曜日) 
   9:00~17:00
    *初日は12:00から
    *9日(火)休館日
    アクセス:上田駅より徒歩7分マップ



三輪途道先生のお作に会える!
東京から上田はそう遠くはありません。

車を飛ばしていきますかっ。
(↑ウソです。車の運転は嫌いですから)


少し足をのばして
上田電鉄の別所温泉に行くのもいいかも。
ローカル線に乗ってみたい。

  ♪知らない街を歩いてみたい
   どこか遠くへ行きたい♪

結局、お寺さんを巡ってしまう。
無目的に歩いてみたいと思うのですが、

安楽寺常楽寺
行っちゃうんだろうなあ。




 
01
 
前回

葉焼け対策
紫外線よけ、トカ。

そうでしょうとも
そうでしょうとも
甘やかし過ぎ。。。


蓮子に日陰をつくるべく
バスタオルなんぞを。




今度は
日照不足にとかで
萎れたりして。




P8010784



プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday