カバ屋印 マムの素 

 
27
 
気の錬磨
イタリア合気会50周年記念
多 田 宏 師範 写真集

撮影 山本カオリ

定価:本体23,00円+消費税
合気道月窓寺道場 月合会
ISB978-4-9045590-10-9


10505382_823631354343143_6675010313620386352_n.jpg


合気道家 多田宏九段はわたくしの合気道の
師範です。
その師範の写真集が道場生の写真家である
山本カオリ氏の手により
誕生しました。

合気道に興味のある方はどうぞ手にとって
ご覧ください。
また現在合気道界に身をおいている方も
あるいは
まったく合気道を知らない方も
ご覧ください。

合気道は100の言葉をつくしても
表現することが難しい武道です。

残念ながら写真を持ってしても
難しい。

しかし
この写真集は
視覚的にとてもきれいですし
興味をひくものです。

お手にとられると、
まったく興味のなかった方は
あれ???なんだろな。

思われるでしょうし、
少し興味のあったかたは
すごく興味がわく!
今現在合気界におられる方は
もっと頑張ろうと
思われる。

そんな本です。







*制作者の
 山本カオリ氏のウェブ
より
 直接購入もできます。

白マム印 日本のこと日本のもの にも
 気の錬磨多田宏師範写真集に関して
 アップしています。


スポンサーサイト
 
24
 
これはJAL内で起こった実話です。
え、では今までのは作り話!?

いえいえ、いつも実話ですけどね。


アタクシ、新幹線、飛行機、夜行バスに乗る時は
常に、エアー枕持参。
今回も膨らませて首に巻いて、ワードをカチャカチャ。
ときおり、考えにつまって頭に手をやったり。
で、
ふっと気がついたら、首にエアー枕がない!
あまりに集中していたので、多分頭に手をやった時に
首から外れた、と、、、アタクシ推察。
というわけで
背中に手をやると
ない。
アレ?
お尻、
ない。
アレ?
では脇、
ない。
アレ?
あっ、
足もとね、
と見るもない。
おかしいなあ。。。
仕方なく
ノートブックを抱えて立ち上がって
後ろの座席を見る。
↑凄いアホな格好なアタクシ。
飛んでる飛行機の中なのに。

「どこ行っちゃったんだろう」

目線をあげて
通路を隔てた隣の席の
太っちょ脂ぎった30そこそこの
男性をみたら
なんと
その脂ぎった男の首にアタクシの
エアー枕が!!!
唖然。
彼ったら
大口あけて寝てます。
妻らしき女性も太っちょで
やはり口あけて寝ています。
アタクシはPCを抱え
びっくりして立ったまま。
・・・・・・。

ちょうどCAさんが歩いてきたので小声で
「あのエアー枕、多分私のなんですけど・・・」
CAさん、当然、咄嗟に意味がわからず怪訝な表情。
わけを、なぜだか又も小声で話すとCAさんは
「あら、まあ」と絶句。
が、そこはプロ。
「では、訊いてみましょう」と
そのブーちゃんに「お客様」と声掛けても
口あけたまま起きない。
だもんだから
CAさんは、ブーちゃんの肩をゆする。
と、
起きた!
CAさん:「お客様の使っていらっしゃる首枕は
お客様のでしょうか?」
ブー:「違います」
ブーはひと言、そう言うと、枕を首からはずして
CAさんに渡して
弁解も、謝りも一切なく
即グーグー寝ちゃいました。
CAさんはもちろん
私に枕をくれたのだけど
あんな汗っかきのブーが使った枕は
気持が悪くて・・・・・・使えない。
ブーの嫁はまったく気がつかず
その間、口あけて、眠りっぱ。
なんだか
呆気にとられる
世にも奇妙なお話ですぅ。



2014年10月05日_PA050347
             東京国立博物館・本館 巻貝形土製品 縄文時代後期

↑紀元前2000年~3000年に
このような洗練されたものを作っていたとは。


 
20
 

福岡市博物館の「九州仏」展は
言えば、
皆が膝をうつような
有名なお仏像さんはおいででは
ないけど、
極上の展覧会といえます。

浮嶽神社の木造地蔵菩薩立像

お出ましになっていたのには
下調べなしで
行った私としては
無理してやってきた甲斐があるってものです。


2014年10月19日_PA191870
                                        福岡市博物館

さて
この写真の中央アーチの下に
小さく人が。

ファインダーをのぞきながら
「邪魔だなあ、この人」

思うも、
あの人も
「邪魔だなあ、この人」
って
呟いているのだろうなあと
思う
九州の空の下。



         *福岡市博物館特別展「九州仏(きゅうしゅうぶつ)」展

 
17
 
京都武徳殿合気道入江道場2013年04月28日_DSC_0135
                             京都武徳殿合気道入江道場


京都を中心に合気道を広めている
入江五段主宰の
合気道多田塾入江道場
が、
オズ・マガジン/2014年 11月号
に紹介されました。

京都を歩いてみたい方
そして
合気道に興味のあるかたは
どうぞ手にとってご覧ください。



OZ magazine (オズ・マガジン)
2014年 11月号 [雑誌]




0000000000000000003.jpg
                                        入江五段


*合気道入江道場の詳細はコチラをごらんください。

 
15
 
と、
いう言葉を使ってみたいな。
そう、ずっと思っていたら

アラ~~~~

なんてかばゆいっすナ物
発見!

まるで
野の花を愛でるように
自転車からおりて
引き寄せられていくマム号。




ミニホイールローダunnamed1333



ミニホイールローダくん。



ミニホイールローダunnamed111





でも
「かばゆいっす」
って
もう死語なんですって・・・。

悲しい。


 
14
 
ひまわり2014年10月11日_PA110051



子供の頃。
ひまわり関してはなんの思い入れもなく
ただ、「夏の花」、「絵日記の材料」
あるいは「ゴッホの花」くらいに
思っていました。

だけど
ソフィア ・ローレンとマルチェロ・マストロヤンニ
主演の「ひまわり」を見て以来、「切ない花の代表」、
「哀しみの花の代表」に
なってしまいました。

戦争と平和に出演していたリュドミラ・サベーリエワも
動のソフィア・ローレンに対して静の演技が涙をそそって・・・。
その時その時を皆が必死に生きて、誰もせめられない、、、
このもどかしさ。
それを
ソフィア・ローレンがみごとに演じていました。
出演者全員が悪くなくって・・・。
みんなに心が移入できていい映画でした。

でも、やっぱり
ソフィア・ローレンが可哀想。
というか、切なすぎ。

ヘンリー・マンシーニの音楽も滔々と大きくかつ哀しみに
満ちて、よかったっ。


ひまわり2014年10月11日_PA110049


ひまわり2014年10月11日_PA110055



花オクラや、マルバルコウソウ、
アカバナユウゲショウ、ツルボに
このひまわり畑。
えらく田舎に住んでいるようだけど
都心はすぐそこ。



花オクラ2014年10月09日_PA090015 アカバナユウゲショウ2014年10月09日_PA090023

マルバルコウソウ2014年10月09日_PA090025 ツルボ2014年09月20日_P9200062


今朝は
このひまわりに見惚れてまたも遅刻です。
勿論
ヘンリー・マンシーニの主題曲を
ハミングしながらの自転車漕ぎ漕ぎです。


     求む
     CGやらワイヤーアクションやら地球外生物やらはいいから
     しっかりしたストーリーと俳優さんらしい俳優さんが出演する映画。
 

        
 
10
 
2014年10月05日_PA050314
                      緑釉犬 後漢時代2~3世紀 東博東洋館蔵



なんて
かばゆいんだろう。




2014年10月05日_PA050315


墓を守る番犬とも
死者を冥途に導く犬とも
いわれています。
首輪には多産の象徴の
子安貝が飾られています。


2014年10月05日_PA050317


「道」が違うと
盛んに吠えたてて教えているみたい。



この子は


2014年10月06日_PA060088



遊んでくれろ
と、
吠えたてています。


 
09
 
銀杏盛り!


2014年10月05日_PA050076


そのうえ
胡桃もおっこちていたりして。

雨、ザアザアの中、
バアさんはビニール手袋持参で
銀杏を拾っちゃあ、
ブチュっと種だけだしては袋にいれ
気が向けば、
胡桃を掴む
といった次第。



2014年10月05日_PA050074


上野行きのお目当ては
東博平成館に展示されている
旧長崎奉行所蔵だった
「親指のマリア」
と、
西洋美術館所蔵の
「悲しみの聖母」に
まみえるためだったのだけど、ね。

2014年10月05日_PA050364
                            親指のマリア


2014年10月05日_PA050371
                           悲しみの聖母


親指のマリアは
「長崎キリスト教遺品関連」の特別展で
展示されたものです。
西洋美術館の
悲しみの聖母は常設展示です。
同時に見られるのは10月5日まででしたので
逃してはならじと行ってまいりました。

2014年10月05日_PA050396
                                  翡翠のような銀杏の実

 
08
 
種から蓮を育てる2014年10月08日_PA081844



朝の
ご飯の時間です。
容器の淵をコツコツと
指ではじくと
魚ズが水面に浮かび上がって
きます。

蓮子ズも
コメツも
めだかズも
元気です。



          ic_fi16蓮を種子から育てるお話 /////////10/11/12




  ic_fi16      ic_fi16      ic_fi16



ハスを種から育ててみよう!
蓮の種 10粒 はすのたね【2014年収穫分】540円





花蓮の種の鉢上げに最適【送料込】水生植物植え込みセット 
黒ポット5号×5個  田土4L(2L×2袋)1620円




 
03
 
レモンの花2014年05月07日_P5070962


去年の4月に孫坊が生まれて、
さてさて
記念樹は何にしようと
園芸店に行き
ひとめで
気にいったのが
可憐な花を咲かせた
檸檬の木。
優しい香りも好ましい。

購入したその年から
レモンが実ったのだけど
摘果をしなかったために
小粒のまま
すべて落下。

今年は要領を得て
お手入れ。

鉢植えだというのに
立派な実が2個

レモン2014年09月23日_P9230072


どんどん
ド~~~~ン

大きくなって
枝が折れそう。

ところが
収穫のタイミングが
わからない。

検索すると、
大きくなったらとか
ちょっと黄色がさしたころ
とか。

大きくなったらって
めっちゃ大きいですやんか。
ちょっと黄色って
まっ緑のままで
黄色がさすみこみなんてあらしませんがな。
(あとでわかったことだけど11月頃に黄色くなる)



レモン2014年09月23日_P9230076
                          ↑掌の半分をしめるくらい大きいの!


枝がおれちゃいますよ~

レモンの木が悲鳴をあげたので(←ウソ 当然か)
もう、これ以上待てないと
収穫。



レモン2014年09月23日_P9230077


追熟させると黄色くなるとのネット情報。
でも
何日経っても、まっ緑!

というわけで
辛抱たまらんと
割ってみると、
香りが高いうえに
みずみずしいこと。

この感じは
店頭にならぶレモンとは
まったく別物。

皮もうすいの!

半分はチュウチュウと
はしたなく吸って
残りは
Lちゃんのおみやの
メープルシロップに漬けこみました。


レモンの蜂蜜漬け2014年09月29日_P9290265
                                ↑ね、皮も薄いでしょ。

        注:店頭に並ぶ輸入品はエチレンガスにより
           葉緑素を抜き「黄色」にするとのこと。
          自然に黄色くするには11月くらいまで収穫
          しないこと。
          だそうです。


狭いベランダ
モリゾー苑だけど
充実しております。

終わったと思っていた
パッションフルーツも
花が咲いたと思ったら
あっという間に大きな実に
なっちゃいました。







ほら
こんなふうに。

パッションフルーツ2014年09月26日_P9260209


     


 
01
 
いせ辰 国芳の亀2013年01月06日_DSC_0024
                                         国芳の亀


「江戸しぐさ」なる言葉や
その内容を私が耳にしたのは
2、3年前かしら。

現法政大学学長の田中優子さんや
そのお友達でもある
永六輔さんなどがさかんに
おっしゃっていました。

それはそれは
いかにも
江戸時代はよかった的な・・・・・・。

内容は
なるほどと膝をうつ
「江戸庶民の気配り」が
どんなに素晴らしいか
ということです。

傘かしげ
肩ひき
こぶし腰浮かせ

など
一言でいえば
「譲り合いの精神」を
といたもので、
江戸時代は
この精神が津々浦々
伝播していた。


いうわけです。


で、
私も、「とてもよい話」と思っていたわけです。


2013年01月05日_DSC_0001
                                         いせ辰


さて、
9月28日の
毎日新聞の日曜版の
「松尾貴のちょっと違和感」

読んでびっっくり。


0000000000005_2014100118305066e.jpg




この「江戸しぐさ」という言葉自体
1980年代の造語らしいし

傘かしげ
肩ひき
こぶし腰浮かせ
など
その他いろいろの「江戸しぐさ」は
文献のどこにもない。

つまり
江戸時代にはなかったということが
本当のようです。

そして
この「江戸しぐさ」なる言葉は
「特定非営利活動法人江戸しぐさ」が
商標権までとっている。。。

現代は
人にたいしての気配りなんて
どこ吹く風なわけで
この風潮を
なんとか是正しようと

この「江戸しぐさ」を復きゅうさせようと
学校教育にまでがこの「江戸しぐさ」なるものを
正規の授業にとりいれているとのこと。


他者への思いやりの気持ちや
気配りを広めるのは
とてもいいことだと思うのだけど、
歴史をねつ造することは
如何なものかと
私は思います。

インパクトがあるというか
キャッチーであることが
のぞまれたのだと
思います。

でも江戸になかったしぐさを
「江戸しぐさ」というのはねえ・・・・・・。
それに
商標登録って
どうですかねえ。

田中優子さんにしろ
永さんにしろまんまとくわされたのだけど
一役かっちゃっているのよねえ。

ただ
批判本の内容もちょっと過激かな。


江戸しぐさの正体
教育をむしばむ偽りの伝統 (星海社新書)



プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday