カバ屋印 マムの素 

 
30
 
東京国立博物館2014年04月27日_P4270487



東京藝大美術館に行く道すがら
いつも???と思うこの建物。



東京国立博物館2014年04月27日_P4270490


東京国立博物館のはしっこの
この建物。
ひとりガンダーラ状態。




東京国立博物館2014年04月27日_P4270492


すご~く興味があるのに
なんでか意味不明の
おざなりにしちゃってます。

なぜなぜなになにお婆さんにしては
珍しいことです。


時々
こんな自分を変ねえと
笑います。



ということで
27日は法隆寺展に行ってきました。
まだ「白マム印」では法隆寺を
アップしてる最中。
2月に拝観したばかりの法隆寺。
等で
既視感いっぱいです。

  あっ↑この用法は間違いですね。
     既視感とは
     実際は一度も体験したことがないのに、
     すでにどこかで体験したことのように
     感じることである。
  そうなので。

  私、体験してますから。 笑



東京藝大法隆寺展2014年04月27日_P4270493





法隆寺/別品の祈り

です。


べっぴんって下卑た感じがして
アレレと思い
帰宅して調べたら(検索ね、辞書はもう物を置く台化してます)、
「普通の品物とは違う」「特別によい品物」の意味として
使われていた語だそうで、

腑に落ちた次第です。




    *    *     *

     追記(4/30 20:27)
     カプちゃんから嬉しい一報!

     あのひとりポツネンとガンダーラな建物は
     なんと
     元 京成本線博物館動物園駅 跡
     なのだそうです。

     ありがとうカプちゃん



スポンサーサイト
 
29
 
0000002_20140428184456a54.jpg



上野の森をてくてく歩いていたら
くまさんがでてくるなんてことは
ありませんね。


薔薇の花のような桜の木に遭遇。


ソノサトキザクラ2014年04月27日_P4270477


ソノサトキザクラという新種だそうな。



と、
歩いていると
いかにもなお肉の匂い。
ヒクヒク

わっ!

上野公園ラジオ体操ひろばは
パキスタン・ジャパンフレンドシップフェスティバル
で、盛会。


上野公園2014年04月27日_P4270478


ケバブみたいなのが売っているのだけど
花より団子なアタクシだけど

嫌いな待つの行列虫だったから



2014年04月27日_P4270480



後ろ髪引っ張られていたのですが
スルーです。


 
28
 
0000002_201404281554494b3.jpg



上野公園をテクテク歩いていたら


なんだろこの木は?
なんだろこの花は?

どんぐり系にしては葉っぱがちがう。



近づく。


上野で見かけた花 月桂樹?2014年04月27日_P4270527




もっと近づいてみる。


上野で見かけた花 月桂樹?2014年04月27日_P4270525




もうくっついちあう。


上野で見かけた花 月桂樹?2014年04月27日_P4270524




わっ
花の塊!



月桂樹かなあ・・・?



 
27
 
筍とセロリの和えもの2014年04月27日_P4270539




友人宅の敷地に生えてる筍と
セロリを和えました。

味付けは
胡麻油と広島の友人にもらった
シラスとワカメのはいった
ふりかけ。



ビールにぴったりの酒肴の
できあがり。

うまい!

 
25
 
ハルジオン2014年04月24日_P4240435
                                           ハルジオン



道端に咲く花が好きなのだけど
今年は
ツルボもネジバナも
イモカタバミもまだ見かけません。

鉢に去年移植したニワゼキショウも
芽すらだしません。

風に揺れるのは
ハルジオンに
ヒメジョンに
ナガミヒナゲシばかり。






ツルボ(蔓穂)  ネジバナ
ツルボ                          ネジバナ
イモカタバミ  ニワゼキショウ2013年05月26日_DSC_0638
イモカタバミ                       ニワゼキショウ




 
24
 
00004.jpg


前回の答えは
胡桃の実です。



去年の10月に上野の東博にて
落下した胡桃を拾いました


私たちがよく知っている
「くるみ」は
この青リンゴのような胡桃の実の
種です。



さてさて
困ったことに
この青い果実ったら
かたくって
包丁がまったく役をなしません。

なんだかこちらがグサリと
怪我しそう。

仕方なく腐るのを待ちました。
その結果が↓


2014年04月22日_P4220410


それでも
かたいことかたいこと。



2014年04月22日_P4220412


必死になって削るのですが
種に傷がはいるとマズイので
力全開というわけにはいきません。


2014年04月22日_P4220413


私たちが想像する
くるみにはほど遠いのですが
このへんで
手打ちして・・・。




実は
実は



埋めました。



土に!


胡桃を植える2014年04月22日_P4220414



芽がでるかなあ・・・。



                                      *参考ウェブ くるみを育てよう

 
23
 

0000002.jpg





これ。

なんだかわかりますか?
大きさは
小さめのリンゴくらいかな。

硬い堅い固い田山花袋、、、あれ!?
         ↑意味不明

ウシシ


 
22
 
ほ ほぉ
と、
弁当の棚をみるとととと

痩せた子供時代のうす~~いアタクシがのっかっているような

「中国産のうなぎを丁寧に焼き上げたうなぎ蒲焼重」

が、1190円!

む、無理です。汗


と、ひとりオタオタしていると
セブンイレブンのパートさんが肩越しに

「国産鰻はいかかですか?」

って声かけてくるから
「おいくら?」と訊くと

「1980円!」


ブハ。


それって
バールで飲めるよ
↑ウソです。焼き鳥やです。 笑





ということで
今日の昼飯は、307円。



紅鮭と青しそ菜めしですぅ。




2014年04月22日_P4220408



                               情けないアタクシの食生活
                               ・こ、これが食べたかった
                               ・子供の頃から好きな モ・ノ!


 
21
 
パイナップル缶2014年04月21日_P4210406




立ち直りました。




                         意味不明なかただらけでしょうから
                         コチラでもごらんなすって (笑)


 
20
 
エルフラメンコ2014年04月20日_P4200401


今夜は
舞姫夫婦のご招待で
エルフラメンコへ。

イカちゃんの誕生日
母の日
父の日

前倒しお祝という親孝行です。

    てれるな

お食事もおいしいし
初めて見るフラメンコの
情念のこもった激しい踊りと
足に筋肉がついていないところ(笑)
とか
歌舞伎みたいというところ(発見)
とか
汗の飛び散り方が小沢征爾さんの
指揮するところみたい

とかで

あっという間に時間がすぎてしまったのだけど

実は
フラメンコが終わった直後にダンサー自らが
「where?」

言うので何だろうと思うと、

お誕生日の人にお祝をしてくれっていう
サポライズだったのです。。。

さて
イカちゃんです。


2014年04月20日_P4200384



実は
実は
持病のギックリ腰が
出かける直前に悪化して
とても出かける状態に非ず状態に
おちいり、
なんと

主役がキャンセル出来。



で、
せっかくの舞姫夫婦の気持が泡の如く消えて

マムはイカちゃんのバカって
小さく呟くフラメンコな日でした。



2014年04月20日_P4200390


 
19
 
000002_20140419110428a7d.jpg
                                         法隆寺金堂隅柱 東南の邪鬼



本当ですってば!
法隆寺の某所にはトーテムポールが
あるの。


どこにあるかってですか!?
最後にお教えします。



法隆寺は
日本のお寺さんの頂点といっても
いいでしょう。

なにせ仏教をとりいれた聖徳太子のお寺
ですから。

建物も、お仏像も国宝だらけ。
お仏像は法隆寺だけではなくて
東京国立博物館には
「法隆寺館」と独立した仏像館が
ある凄さ。


2014年02月10日_DSC_0284


伽藍の建築物はどれも装飾がなく
構造物だけで成り立っているのだけど
それが美しいのよ。

なんて
思ってボ~~~っとしていると
見落とすのだけど、

連子窓をよくみるとっ、、、

ヒェ。


一枚板です。
つまり
くりぬきです。

法隆寺西院回廊連子窓0000002


法隆寺を攻略するのにボケボケは
禁物です。


ということで
法隆寺のトーテムポールは
こちらにおられます。






2014年02月10日_DSC_0296


五重塔の一番上の隅柱です。





2014年02月10日_DSC_0300
                   左 五重塔 右 金堂(金堂の隅柱も凄いの!)


         詳しいことは白マム印にやっとアップいたしましたので
         ごらんください。と、宣伝ですな。
         *法隆寺3西院伽藍 五重塔の邪鬼とトーテムポール
         *法隆寺2西院伽藍 西円堂
         *法隆寺1 魅力的な手水




 
18
 


それは



それはっ






2014年04月18日_P4180355



パイ缶。




根つめて本を読んだあとの
甘いパインのなんと美味しいことか。

輪っかになったパインを愛でるのは
なんとウキウキすることか。


いうことで


ありがたく
パインをいただきませう。





あっ





2014年04月18日_P4180356



ナタデココ入り
それも
ぶつ切り。




         いっとき立ち直れません・・・。



 
17
 
円教寺摩尼殿蛙股2014年04月12日_P4120129


ショシャザンエンキョウジマニデンカエルマタ

なんだか
マムの素には不釣り合いな
おかたい漢文のようなタイトル。

「書寫山円教寺摩尼殿蛙股」


堂々として
天台宗の巨刹といわれるに相応しい
面構えです。

と、
思います。


円教寺摩尼殿2014年04月12日_P4120150







                                  再度記しますが
                                  そのうち白マム
                                  詳細アップの予定
                                  です。汗

 
16
 
神戸は
はじめてです。

午前中は姫路書写山円教寺。
午後は神戸そぞろ歩きで
キョロキョロと不審者なマム号です。

きれいな街並みに感心感心。



で、
一番
オ~~~っと
思ったのが、↓コレです。










神戸南京町2014年04月12日_P4120274  
                                           南京町にて             

          

 
15
 
2014年04月12日_P4120245
                                     書寫山圓教寺 摩尼殿

女3人旅というと
「女優3人旅シリーズ」
を思い出します。

岸田今日子
富士真奈美
吉行和子
のご三名です!

ちょっと古いですかね。(笑)

今回は
中学からの友人二人(あわせて3人)

しゃべりっぱ旅行です。

半世紀近くの友人だから
一人は、なにも覚えてない鳥頭子。
一人は、何かと言えば磁石をだして地図を見る金田一子。
で、私といえばカメラ婆さん。



円教寺 大講堂2014年04月12日_P4120160


骨太な男っぽいお寺さんというのが
印象です。




2014年04月12日_P4120166
                                食堂(ラストサムライ 撮影地)



鳥頭子が「ショクドウ」って
大きな声で言うのを
まあいっかとスルーする
面倒くさがり屋の私です。
 ↑この性癖50年前から変わってません。

    お寺さんの場合、
    「食堂」と書いて「じきどう」と読みます。
    ちなみに
    「法堂」と書いて「ほっとう」と読みます。 コホン




友人との旅行をどこにしようかと
悩みました。
温泉に入ってゆっくりしよう・・・。
とか。
でも
結局、アタクシめのお寺好きの一存で
この円教寺みたさで姫路!

決定。

おバカなアタクシは姫路は姫路県とか
思ってたりして。
兵庫県でしたね。
食堂をジキドウと読むということを
知っていても、
なにもなりゃあせん。
と、
いうことです・・・。汗


2014年04月12日_P4120219
                                             開山堂

この勇壮な円教寺の開山堂(奥の院)には
伝・左甚五郎作の「支柱・力士」
が三隅を支えているといわれています。

実は
それ見たさの拝観だったのでした。

友よ、すまぬ。



円教寺開山堂力士2014年04月12日_P4120207
                               開山堂の屋根を支える力士




円教寺開山堂力士2014年04月12日_P4120208


四隅のうちの西北の力士は
重さに耐えかねてにげだしたと
いわれています。


お~~~~
コレコレ
と、
開山堂に裏にまわったり
レンズ交換したりと
大忙しのアタクシです。


おかげで、カメラのレンズフードを
落としてしまいました。 苦笑




2014年04月12日_P4120239



すごい山奥のようですが、
姫路駅からは
バスとロープウェイのアクセスがよく
意外と近いです。

おすすめの寺院です。


この円教寺は
西国第二十七番 札所にあたります。






             詳細はいずれ白マムにアップ予定ですが
             いつになることやら。

 
11
 
本屋にはいったら目にはいり
つい、
手にとってしまいました。

好きだったなあ。




週刊朝日2014.4.18号 村上朝日堂復活2014年04月09日_P4090085










 
10
 
ナガミヒナゲシ2014年04月10日_P4100096




 ♪かわいいふりして あのこ
    わりとやるもんだねと♪ 


この花は春になるとここかしこで、
はかなく風に揺られる姿をみせる
ナガミヒナゲシ。
いかにもかよわき乙女!
が、
どっこい、実は、
外来種の凄腕。
1000~2000の種をとばして爆発的に繁殖するうえに
「アレロパシー」性が強い!
  ↑なんのこっちゃ。つまり他の生物に悪い影響を
あたえる作用を持っているってこと。
自分だけ繁殖する・・・。

閑話休題

ビール飲み飲み昨夜テレビを見て
「あみん」の歌を
なにげに口ずさんじゃったりして。

イカ殿苦笑。

何を見てたのよ?って。。。

え! 
それはそのお、某女よ。

♪かわいいふりして あのこ
    わりとやるもんんだねと♪



         まっ 騙されたリケン(=オヂたち)
          がオマヌケなんだね。



 
08
 
法隆寺手水舎2014年02月10日_DSC_0338
                            法隆寺西院伽藍聖霊院前の手水



法隆寺というのは
なにから
なにまで
凄い


と、


何度拝観しても
思うマム号です。

建物も気品があっていいし
お仏像は気取りがなくて
技術より祈りをかんじさせるうえに
圧倒的な量。

で、


手水もいいのよ~~~。


瓶から首ですかみたいなぁ。


さくらももこの漫画
神のちから
にでてきそうなキャラ
なのね。











                           *白マムに法隆寺手水編アップしました。


 
08
 
蛤の茶碗蒸2014年04月06日_P4060070


< 蛤の茶碗蒸 の 簡単レシピ >
ー3人分ー
材料:卵2個、蛤3個(なければアサリ9個)

1 出汁を作る。
  400cc(カップ2)の水に昆布をいれて沸騰
  させる。

2 昆布をとりだし、沸騰させたまま蛤をいれて
  開いたら、即座にとりだすし、蛤の中身をとりだす。
  蛤の汁は出汁になるので、こぼさずに鍋にもどす。
  少量でも捨てたりしないこと!

3 卵2個を溶く。

4 出汁が冷めたら溶いた卵をいれる。
  塩少々と薄口醤油を小さじ1弱加える。

5 泡がたたないように混ぜて、
  最低3回は漉す
  紅茶漉しとかでやってかまいませヌ。
  アタクシは急須の中にかっぽっと入っている
  茶漉しでやっておりますル。

6 蛤を器(我家は湯のみ茶碗を代用)にいれて
  汁をいれる。

7 アルミホイルで蓋をする。お箸で1個穴をあける。
  電子レンジ200ワット、17~20分。

8 16分くらいたったら様子をみて時間調整してください。
  20分だとかたくなりすぎかも!


コツ:3回漉すということ(もっと漉してもいいよ)
   プリンプリンになります。
   電子レンジを使うこと。スダチしません!

   昆布はたっぷりいい味がでる羅臼を使うといいよ。
   あるいは
   三陸の昆布を使って欲しい!

トッピング:我家はオールシーズン、ベランダに咲きっぱ
       のイタリアンパセリを使ってます。
       イタリアンパセリは寒さにも暑さにも負けず
       ずっと咲くので鉢植えで一鉢あると便利。
       しかし天敵はなめくじザンス。



それでは、いただきまする。。。

 
07
 
蛤の茶碗蒸2014年04月06日_P4060067





蛤の茶碗蒸
菜の花とささ身の塩和え
牛筋とこんにゃくと大根の煮込み


幸せ~~~~
ブヒ

 
06
 
000001_201404061610192e1.jpg




信号待ちの間
思いついてシャッターを
きってみたら




信号待ちで桜を撮る2014年04月05日_P4050042






信号待ちで桜を撮る2014年04月05日_P4050048






信号待ちで桜を撮る2014年04月05日_P4050051






信号待ちで桜を撮る2014年04月05日_P4050059




なんとも
幻想的な絵になって

ほおぉ

唸るマム号。


 
06
 
土筆いりお粥さん 2014年04月04日_P4040029



友人が土筆を摘んで
お煮つけにして
「はいよ」

くれたので、
お粥さんのうえに
のっけもり。

ゴマ油をたらして
いただきまする。



春の味
春の味。

 
05
 
000002.jpg




春をよろこぶ
春も深夜をよろこんで
数限りもなく桜散らす




            元歌・高村光太郎/深夜の雪


 
04
 
北野天満宮2014年02月09日_DSC_0082



嗚呼
疲れました!

やっと2月9日の見仏記の
北野天満宮の巻をアップしました。




今夜は
ビールで祝い酒。

北野天満宮2014年02月09日_DSC_0081



                            ちょっとオーバーねえ。


北野天満宮1 牛編
北野天満宮2 蛙股編

まだ、こんなにある↓トホホ
<2014年2月9日>
大津市歴史博物館→三尾神社→北野天満宮→石像寺(釘抜地蔵)→なら瑠璃絵
<2月10日>
法隆寺→吉田寺(ぽっくり寺)→龍田神社→大阪ながほり

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday