カバ屋印 マムの素 

 
29
 
お宮参り

6月9日にこうさぎ君のお宮参りをしたのだけど、
暑い日で、マム婆は喘いでおりました。
が、
お宮さんの本殿は四方が開け放たれて
涼風が吹き、こうさぎに
天つ風が吹いてきたようだなあとマム婆は
思うのでした。

杵築神社はマム家の氏神さまです。
プリンスも舞姫もこちらでお宮参りを
しました。

ご祈禱料(御初穂料or御玉串料)は、
電話でお聞きして1万円を祝儀袋にいれて
神事のまえにお納めしました。

神主さんはとても感じのよい方で
祝詞も朗々として
お話も手短で好感がもてます。

帰りには手提げ袋のお土産をいただき、
お神酒にお札でもはいっているのだろうと
高を括っていましたら、
開けてびっくり素敵な「お食い初めセット」が
でてきました。

不謹慎な物言いいですが
「なんとリーズナブルな!」。

だって
暑い中、装束を着こんでいただき
本殿で祝詞をあげていただき
このお品をいただいて、
1万円!

正直言って仏事にくらべて
とてもお安いとマム婆は
しばし考えるのでした。





こんな立派なセットをいただいたからには
お食い初めをしなければ・・・ね。






お食い初め61


                        *去年違う神社でお宮参りをしたYさんには
                         このお土産はなかった由。
                         お宮さんによってちがうようです。




スポンサーサイト
 
28
 
赤い虫2013年06月24日_P6240665


ベニキジラミを発見して以来
日に数回アケビちゃん回診。

いる
いる
あっかいベニキジラミが。
ビニール手袋して
素早くつぶす。

で、
室内にはいって我腕をみるとっ。

ギャ~~~~

ベニキジラミが何匹も
腕に
とまってる
とまってる!!!




2013年06月28日_P6280671


む!?
ムム、む。



ちがうアルよ~。
赤い点々だぁ。

シミの赤ちゃんかしら?
これが育って茶色になるのかしら?
日焼け対策をおこたった天バチかしら?


ということで
ネット検索

「赤い」
「小さい」
「点」
「ほくろ」

さて
その回答は
ものすご~く
ショックな回答ザンス。




それは、








老人性血管腫」。




悲しい。
これから
ずっと
ずっと
ことあるごとにについてくるであろう
「老人性」。

仲良くするかな。。。
トホ

 
27
 
2013年06月23日_DSC_0719



この木なんの木
気になる木
名前も知らない 木ですから
名前も知らない
木になるでしょう♪


いえ
いえ
名前は知っていますよ。



これはね
  これはね





檸檬の木。



2013年06月17日_DSC_0706



こうさぎ君の誕生記念樹に決定。
って
いうか、
檸檬の木がほしかったの。



ということで
我家の庭は、

マンゴーがぶらさがり
胡桃が実り
アケビがツルを伸ばし
あしもとには
ニワゼキショウが咲き

     キッチンの保存瓶には
     オーリブ
     イチジクが。

そいでもって
檸檬がなって

アゲハが飛び交う

庭になるのねえ。
うっとりしながら
檸檬の育て方を読んでいたらららららら



    アゲハ蝶が飛んでいたら卵がないか確認してみてください。
    卵や幼虫を見つけたら、迷わず捕殺です。




なんということでしょう。

頭をかかえるアタクシです。



 
25
 
2013年06月23日_DSC_0717



掌にのるほどの
小さな箱を開けると
クレーをおもわせるような
緑豊かな1cm四方の
抹茶の生チョコ
が、
あらわれます。

そのおいしいこと。
芳醇なこと。


口にいれた途端
誰もが
おっ、
っという顔をします。

おいしいの、「おっ」ね。

そして
誰もが聞きます。
どこで買ったの?
と。



2013年06月23日_DSC_0711                                          
                    1箱600円


福岡空港の第2ターミナル2F

おみやげコーナー

一番端っこの目立たない
小さなショップ、

チョコレートハウスcocoro」。



                         10箱購入したとしても
                         15cmにも満たない厚さで
                         軽くって
                         皆が満足するおいしさで
                         お土産には最適です。


 
24
 
大事に育てた箱入り娘に虫がついたら
親は
そりゃあ大変でしょ。



我が家もその例外にもれずデス。





大事に育てている
我家の明美(← アケビ って読んでね 笑)に
虫が。


それも真っ赤な虫。





赤い虫2013年06月24日_P6240665




なんじゃコリャ!?

と、

虫めがねを持ち出すわ、
ネットで調べるわ、
と、
大騒動。

「赤い虫」で検索をかけると
すぐにでました。

赤ダニ。

ヒエ~。。。。

画像を見ると、悪そうな奴ら!

明美にダニがついた、それも赤いダニ。

だけど
待てよ。

明美についている赤い虫は手足がダニみたいに
みえない。
それどころか羽がついてる!?



赤い虫



で、
再度
検索。


「赤い虫」
「羽」

結果、


これは
赤いアブラムシ。



マム号てっきりうどんこ病で白くなって
(実際 うどんこ病ももっている)しまったと、
その対処療法ばかりしていた。

その間
赤アブラムシは
明美の葉っぱをまるめてエイリアンの
卵のように息づいておったのだ。


2013年06月24日_P6240667



なんだか
体中が痒くなってきた。

カイカイカイカイ・・・。




en1アップ後の追記en1

いつも有力な情報をくれるカプちゃんから
この赤い虫の情報をいただきました。
この赤い虫は「ベニキジラミ」、
といいます。
クリックしてみてください。
ベニキジラミ←クリック


赤いセミみたいな
金魚に羽がはえているような

キャ~

 
23
 
アジの白子2013年06月15日_P6150594






アジの白子。

歯にまとわりつくようなねっとり感は
それほどなくて
一瞬だけどもシコっとした食感が
ありました。

味は非常に淡白でした。
暑い日にはぴったりで
甘味のある地酒の白糸を冷でぐびり。



 

                                     *白糸酒造



 
22
 

77




7月の連休は
イカちゃんと直島にでも行って

三輪途道先生(当時 上原三千代)の
やら
直島八幡の隋神さん

やらを見て
ゆっくりしようか・・・

と、

直島のベネッセハウスのウェブを見たら

ヒエ~~~~




お高い
そして
予約なんぞとれやしない!
ずっと
ずっと
ずっと
満室。



74



考える。
考える。
あきらめる。


ということに
あいなりました。



 
21
 
東長寺贔屓2013年06月16日_P6160599




博多に行ったついでに
去年の9月に訪れた東長寺の前を
歩いてきました。

そうです。
ただお寺の前を歩いただけ。

山門の脇には重い石碑を背負った
「贔屓」さんがおいでです。

「またお会いしましたねえ」なんて
贔屓さんにご挨拶をしていたら

博多散策の一団があらわれて
観光案内の腕章をしたおばちゃんが
大きな声で説明をしだしました。






「この亀は、皆さんが鼻をさするので
鼻だけこんな黒光りするようになりました」と。


そして一団は贔屓の鼻をさすりだしました。


マム号は、
チッと心で舌うちして
キ~と心で悪態をつくのでした。


「これは贔屓なの!
鼻は最初からピカピカの意匠ですってば。
案内のおばちゃんがそんないい加減で
どうすんのかなあ」と。


そう心で毒づき
静かにその場を離れるのでした。



東長寺贔屓2013年06月16日_P6160600


お話はただそれだけです。

ペタシ


                                *黒鼻の亀ではありません その1


 
20
 
鯖寿司(松前)2013年06月15日_P6150591



父が鯖寿司を食べたいと
しつこく
しつこく
電話口で言う。

「バッテラじゃなかぞ鯖寿司ぞ」。

当方
バッテラと鯖寿司の明確な違いがわからない。
だいたいはわかるけど。

それに
バッテラはそのへんに売っているけど
鯖寿司はあまり見かけない。

ミッションをあたえられたも同然。



「上等の鯖寿司を買う」。



ネット検索の開始です。
して
電話で確認です。


やっと辿り着いた
理想の鯖寿司は
6貫で2000円弱。

一切れ
300円以上の鯖寿司。


包みを開けた途端
父は声をあげる。



「これこれ、これたい」。


カプリと口に放るやいなや
出た一言。


「まずい!」。


きっと
きっと
きゃつには
罰があたるに違いない。


と、
思いながら
当方はバッテラを頬張る。




で、
足の小指を思いっきり
電話台にぶつける。
イタタタタ

誰が?
アタチが。


2013年02月13日_P2130185




なぜ、アタチに天バチがくだる???


 
19
 
2013年06月17日_DSC_0701




麦の穂。



いえいえ
トウモロコシの赤ちゃんです。


遠大なる計画のひとつ。
トウモロコシを育てて
おししい
おいしい
コーンスープを作る!!!


もう涎がでているマム号です。




2013年06月17日_DSC_0709




                                 *滋味豊かなコーンスープのお話


 
18
 
いつものごとく
早朝に出勤!

なに!コレ?

と、
マム号より
もっと
もっと
早くお店に入っている
イカちゃんに聞く。
と、



「花咲か爺さんがウロウロしてるんだよ」。



ハァア???






2013年06月17日_P6170651
                                          オリーブの鉢


カゴにカトレアをいれた
お爺さんがあちらこちらの
道端の鉢植えに挿しこんで
歩いていたそうな。

納得! するわけはないけど、
解決。





2013年06月17日_P6170649
                       いい仕事していますなあ



暑い今日も元気に花開いております。

 
11
 
祝膳2013年06月09日_DSC_0689


お宮参りのあとは
我家でお祝いの
「こうさぎ祭」です。

時間の余裕がないので
お弁当をたのみましたが
それでは淋しいので
いつもの
簡単でそこそこ
「イケテル物」を
チョコマカと作って
お出ししました。

チョコ色のまっ平らな「板皿」は
とても重宝で
これがあれば
どんな料理も見栄えがします。
ウフフ
これは皆様におすすめのお皿です。

お寿司をのせても
ただのせただけなのに
「お主 できるな」感あり。





    作ったものは
  ・牛タンの味噌漬け
    牛タンをブロックのままボイルして
    3日間味噌に漬けます
  ・カプレーゼ
    バジルは我家の鉢にいっぱい咲いています
  ・アボカドと中落ち
    アボカドとマグロの相性がいいのは知れたことですが
    中落ち(すきみ)はもっといいです
  ・カボチャサラダ
    ローストしたスライスアーモンドを盛りつける寸前に混ぜます

  ・あさりのみの茶碗蒸し
    これは今ではマムの18番で本当は蛤を使います
  ・つくねだんごのあっさり吸い物
    つくねにはごぼうのみじんと生姜がはいっています

  ・いちじくのワイン煮とバニラアイス
    これはめっちゃ簡単。赤ワインにレモンとシナモンとブラックペパー
    を入れて2、30分煮るだけ!
    本当は八角もいれるのだけど、そんなものは家にはない 笑




2013年06月09日_DSC_0681




こうさぎ君には
マム号、イカちゃん、イカ婆に九州大祖父。
嫁子のママ、パパ、パパ祖父、パパ婆と
後ろだてが8人もいます。

裕福な家に生まれたわけではないけれど
銀の匙をくわえて生まれてきたのだなあと
思うマム婆です。


 
10
 

お宮参り


こうさぎ君はすくすく育っています。




            慌てていたマムはピアスをしたままでしたっ。
            恥




 
09
 
2013年05月26日_DSC_0633



♪あるひ もりのなか近所で
 くまさんに であった
 はなさくもりのみち
 くまさんにであった♪

そんなバカな!
くまさんにあったら大変ですがな。
と、
歌なんか歌いながら
ひとり
お散歩していたららららら~。


まあ、
なんということでしょう。

ニワゼキショウが群生しているではありませんか!




ニワゼキショウ2013年05月26日_DSC_0637



この辺りではとても珍しいことです。
よりによって
道路拡張でもうすぐ工事がはじまるところに!



2013年05月26日_DSC_0636



北米よりの外来種のわりには
無礼・傍若無人に大和花を
蹴散らすこともなく痩せた土地に静かに
咲いています。

大好きな野花のひとつです。
小学校の運動場の隅によく咲いていました。



ニワゼキショウ2013年05月26日_DSC_0638





これは保護せねばと
ほっかぶりをして
柵の中に入り
朝早く掘り起こして移植候。




ニワゼキショウ2013年05月26日_DSC_0642



イカちゃんは
「なんだ!? この草は」

呆れています。

こぼれ種から庭のあちこちにニワゼキショウが
顔をだし大きな胡桃の木が葉影をつくり
なぜかマンゴーがなっている、
それが
マムのお庭です。


               *ニワゼキショウは「庭石菖」と書きアヤメ科の1年草です。
               *以前のニワゼキショウのこと


 
08
 
ブヒ 

このミイラみたいなの。
待ってたの~。

あなうれしや。。。





12






ブッヒ~~~
興奮。




2013年06月05日_P6050566



ほどきま~す。









胡桃の木2013年06月05日_P6050567




この木なんの木
気になる木
名前も知らない 木ですから
名前も知らない
木になるでしょう♪


いえ
いえ
名前は知っていますよ。
(笑)


これはね
  これはね


なんということでしょう。









胡桃の木 ザンス。


   胡桃がワンサワンサなると思うと感無量なマム号です。






                                   *遠大深淵なる計画実行その1



 
07
 
西本願寺御影堂門2013年04月29日_DSC_0472
                                西本願寺 御影堂門透かし彫



前々からみてみたかった
西本願寺の国宝唐門。
京都駅に近いのについつい
あとまわし。

だってだって
いいお仏像をお持ちだというお話が
伝わってこない。

建物なんかは国宝だらけなんだけどね。
京都の建物には
あまり興味がないというか食指がわかない
マム号です。

でも唐門は興味あり!


京都駅からバスに乗って3停留所(かな?)。


御影堂門からながめる御影堂の
大きいこと
大きいこと。


西本願寺 御影堂2013年04月29日_DSC_0475


階段の所に坐っている人が
ちっさいでしょ。

白マム印には書かなかったけど

「無駄に大きいなあ」

というのが
第一印象です。

権威を示しているんでしょうねえ。


時間がないので
国宝唐門に直行です。

拝観料をとらないということは
いいことだなあと
感心しながら歩きます。

広い境内。
夏はここはきついは!
ブツブツ



西本願寺唐門2013年04月29日_DSC_0488
                                           国宝 唐門



お~、
プチ日光です。




西本願寺唐門2013年04月29日_DSC_0492




西本願寺唐門2013年04月29日_DSC_0491


賑やかで派手派手しい。
太閤秀吉の遺構といわれる所以です。

さもありなん。

眺めながら
またも拝観無料に感激のアタクシです。
(笑)

大徳寺本坊の国宝唐門は年1回公開で
写真撮影不可。

お西さんは太っ腹です。



西本願寺唐門2013年04月29日_DSC_0496


この唐門の東の破風は上品できれいですね。



この唐門の前には書院があります。
その書院の門も素敵でした。


西本願寺2013年04月29日_DSC_0493


西本願寺にいたのは10分、
いえ5分くらいでしょうか。
もっと丁寧に写真を撮るべきだったと
深く反省。


             新幹線乗車時間まであと40分。
             いそがねば~~~~
             と、
             韋駄天マムに変身です。

             今回の見仏は、本当によく動きよく見てまわりました。
             まさにどうにもとまらない見仏でした。
             まっこと楽しかった! 

             京都で合気道やりたかったら入江道場へ!
                                       完




en1参考en1

御影堂は みえいどう と読まず、西本願寺では
ごえいどう と読みます。


en14月28日29日見仏足取りen1


4月27日午後11時30分新宿・高速バス→28日午前6時40分京都着→
五條(五条)栄山寺→京都金戒光明寺(黒谷さん)→京都武徳殿にて合気道
→奈良泊
29日東大寺→興福寺、南円堂・北円堂→生駒山、宝山寺(生駒聖天)→
往馬神社(生駒神社)→京都、西本願寺→午後5時56分新幹線
 
06
 
往馬神社2013年04月29日_DSC_0454
                                         往馬大社本殿



↑こういう屋根の連なりが大好きなマム号です。

リズムがあって品格がある。
すぐに見にいきたくなっちゃいます。

それが
往馬大社(いこまたいしゃ)です。


往馬神社2013年04月29日_DSC_0439


階段上の楼門もいいよね。



というわけで
生駒聖天さんをかけめぐり
おどろおどろしかった岩谷の滝から
生還して地図を見い見い
でたとこ勝負でやって来ました。
(笑)

だって、
地図で見ると
やけに一分駅から遠い。

観光課に電話して歩いてどのくらい
時間がかかるのか聞いても
親切だけど
とってもあいまいな答。

「そうさなあ30分はかからない」

って
ことは5分もありね。

そうです。
この往馬大社は一分駅から徒歩5分くらい。
確かに30分はかからない。
間違っていません。



往馬神社2013年04月29日_DSC_0432



こんもりとした社叢(しゃそう)に
囲まれて神社はありました。

シ~~~~ン

だあれもいません。


神社ってそうなのよね。
お祭りとお正月以外は
シ~~~~ン。



往馬神社2013年04月29日_DSC_0449


お寺さんに畏怖の念ってわかないのだけど
神さんのおらるるところって
なにか
おっかないのよね。

こういうのってなんだろ!?
子供のころに
神さんは怖いっ
てすりこまれているのかな?


                      奈良室生 龍穴神社
                                             室生 龍穴神社

                       身体がゾワゾワとしたのは室生寺の鎮守様の
                       龍穴神社でした!


でも
この往馬さんは人っ子ひとりいませんでしたが
怖いという感じはなかったです。

ただただ静か。

夏だと蝉の鳴き声が降り注いでくるよなあと
木々をみあげて思います。


往馬神社2013年04月29日_DSC_0459



本殿の全景はのぞめませんでしたが
この雰囲気いいですね。

これだけでもマムは十分です。


往馬神社2013年04月29日_DSC_0445


7つのお社にはそれぞれ神さんがおいでです。
夜は
お酒をくみかわしておいでなのですかね。

        日本の神さんってギリシア神話の神さんに
        通ずるところがありますね。

        酔っ払いで
        戦闘的で
        愛燦々と~
        だし。



往馬神社2013年04月29日_DSC_0462


残念なことに
水が枯れてしまった禊場です。



この往馬さんは
10月に行われる火祭りが
とても有名でその時は
すごい賑わいだそうです。



                    時間はまだ3時にもなっていません。
                    今から京都にでて
                    時間に余裕があれば
                    お西さんに行きたいと思っています。

                    なにしに?
                    唐門を見に。



en1参考en1


<社叢 しゃそう>
神社の境内を囲うように密生してる林。
植生ではなく自生によって成立していることが多い。


en14月28日29日見仏足取りen1


4月27日午後11時30分新宿・高速バス→28日午前6時40分京都着→
五條(五条)栄山寺→京都金戒光明寺(黒谷さん)→京都武徳殿にて合気道
→奈良泊
29日東大寺→興福寺、南円堂・北円堂→生駒山、宝山寺(生駒聖天)→
往馬神社(生駒神社)→京都、西本願寺→午後5時56分新幹線


 
05
 
生駒山 岩谷の滝道標2013年04月29日_DSC_0357

↑コレね。
これを見てマム号が興味を持たないわけがない!
(笑)

って
ことで

♪あるひ もりのなか
 くまさんに であった
 はなさくもりのみち
 くまさんにであった♪

そんなバカな!
くまさんにあったら大変ですがな。
と、
歌なんか歌いながら
ひとり
ズンズン進んでいきました。


ケーブルカーの線路をまたぎ
祠の前を横切り


生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0361


思えば遠くに来たもんだ~~~♪

金田一先生が出てきそうな
集落に出て・・・

テレビの音がもれてくるけれど
人の気配がない村。

コワ

八墓村でシか!?




いえいえ
明るいおじさんが2階の窓から身を乗り出して
もうすぐ
「行場だよ」って教えてくれました。


物語好きのアタクシです。

コホン


生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0363

狭い道を右に折れると
急に薄暗い袋小路の路地になります。

ここが、
生駒山でも有名な行場の
大聖院です。


ザ~ザッ
ザ~ザッ



不自然な水の音がすると思うと
上半身裸で、下半身は白い腰巻を
まとった男の人が竹箒で
滝のせせらぎを掃除していました。


あ~、驚いた。


生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0369

お参りをして
あともどり・・・
のつもりが


生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0371


苔むした石段発見。

せせらぎを掃除している殿方に

「上に登っていいですか~」と
能天気にたずねるマム号。

殿方は口数すくなく
「いいと思います」
だと。

勿論上ります。
だって進めのサインだもん。
これって・・・。


無防備に進みます。


石段をのぼりきると
世界が違っていました。






生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0373


朽ち果てた鳥居や注連縄
大きな石。
まるで
神さんの墓場のようでした。

大きな岩には神様の名前が
記されています。

生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0374


ここは
単純にいえば、


不気味。

まずいなあとおもいながら
手をあわせて
あとすざりです。



生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0364
                                            お百度石


入り口の休憩所にはいって
熱いお茶をいただき人心地!

お茶をいれてくれたのは
人家の2階から身をのりだして
「行場だよ」って
教えてくれたおじさんでした。

ここの管理人さんでした。

そして
奥の院に道標を立てたのは
「ボク」
と、
嬉しそう!

この管理人さんが
お話が好きでねえ・・・。

   人里離れたところ
   管理とかしている人って
   人恋しいのか往々にして
   おしゃべりさんなのね。

エンドレスな世間話。
マム号、悪いけど
疲れているし
先ほどの岩場のことを思い浮かべたいしで
右から左で
相槌のみ。




なんと
白い腰巻のお掃除殿方は行者さんだったと判明。

ヒェ~~~

悪いことをしていしまった。
話しかけてしまったと
反省しきりですが
もう遅い!

ごめんなさいです。

と、
名残惜しそうにしている
管理人のおじちゃんに
おいとまをのべます。


生駒山岩谷の滝2013年04月29日_DSC_0377


すると
おじちゃんは
帰りの近道を教えてくれました。

急な坂をのぼってのぼって
奥院まで戻るのかと思っていたマム号は
ほっとしました。

で、
教わったとおりにいくと
なんと
なんと
人里遠く離れた八墓村は

なんと
なんと
聖天さんの大鳥居のすぐ近く!
すぐ着いちゃった。。。

人里近くだった。
(笑)


生駒山宝山寺 鳥居2013年04月29日_DSC_0421


山深い谷と思っていた
行者の滝は
すぐそこの目と鼻の先だったのねえ。。。





なんだか
とってもありがたみが薄れちゃって

「聞かなきゃよかった」と
思うマムでした。

トホホ


                    さてと山をおりて往馬大社(生駒神社)に行くよ~
                    ついておいで。



                              *岩谷の滝の詳細は白マム印をごらんください。
 
01
 

国際基督教大学礼拝堂2013年06月01日_P6010533


とっても人気の教会で若い友人がお式を挙げました。
ちょうど去年の今頃、我舞姫も教会でお式を挙げました。
おめでたいことは
何度あってもいいものだ。




2013年06月01日_P6010540


讃美歌好きのマムは久し振りに讃美歌が歌えて
嬉しい・・・。

定番の
「い~つくしみふか~~~~き、
と~もなる ィエスは~~♪」
は、
空でうたえるので問題はないのだが、

次の
讃美歌428番は覚えていない。

気持よく歌いたいのであるが、
当方老眼のため
まったく歌詞が読めず

ハミングでお茶をにごす。


     年はとりたくない。。。

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday