カバ屋印 マムの素 

 
31
 
大晦日

そこのけそこのけ

おくわい様が通る










2012年12月31日_PC310121




なんと
3個で
525円なり。

くわいは「よく芽がでる」
という縁起物。
本当に目が飛び出るマム号
でした。



                         最低4個はほしかったのですが
                         1パックで我慢の31日です。

                         来年もよろしく   ポコマム



スポンサーサイト
 
27
 



イチジクの葉2012年12月23日_PC230099



最後の一葉 状態です。。。


                著者近影シリーズ化検討中。


 
24
 
青カバ 本2012年12月21日_PC210089



クリスマスイブです。

ケーキに
ローストチキンとか
やっぱり
シャンパンとか・・・。





今宵の我が家は





イカちゃんがお出かけを
いいことに
具たくさんなとん汁を作って

新聞見ながら
思いっきりお行儀悪く
ふるまっています~。

BGMは・・・鶴瓶に乾杯です。


クリスマスとはまったくご縁がなぁい。


とん汁2012年12月24日_PC240107


マムのとん汁の特徴は

薩摩芋と
牛蒡のきんぴらか
蓮根のきんぴらが

入っている栄養たっぷりで
少し甘味を感じるものです。

寒い日にはごっつう
おいしいの。

実は今日、イカちゃんは
スキーなので
あったかで
具沢山のとん汁を作ると
よろこぶんです~。



早く寝たってサンタさんが来るはずもなし・・・。




 
23
 

六波羅蜜寺 平清盛坐像
                              平清盛坐像 六波羅蜜寺





                    本日不覚にも落涙
                    面白かった。。。

                    かえすがえすも前半の
                    自分探し編が
                    冗長だったのが悔やまれる!

 
23
 
青カバ絵本2012年12月21日_PC210085





ニューヨークから届いた包みの中は
青カバ好きのマムの心を射抜きます。




         青カバ 本2012年12月21日_PC210086





                                       *その1はコチラです


 
21
 

この子がやって来ましたっ♪



ジャ~ン




2012年12月21日_PC210094
                          メトロポリタン美術館 青カバ ウィリアム





                   なんか本物っぽいわあ。

                   これはポストカード。
                   実は
                   まだ他にも海を渡って
                   やって来たの。

                   あとでね。





 
20
 
京都銀閣寺道2012年01月08日_DSC_0180
                                ↑ 年末らしく・・・意味もなく



さあて20万円弱を拾った翌日



やはり話題には事欠かないアタクシです。






郵便局の郵便窓口にゆうパックを出しにいきました。
カウンターでお金を払っているととととと、

ATMコーナーからおばちゃんがお財布を
振りかざしながらやってきて、郵便局員さんに
言いました。


「ATMにお財布が置いてあったわよ~」と。


きゃあ、昨日と同じだ!
きっと同じ展開になるに違いない。。。
即座に、頭に閃くマム号。


ムフフ
やはりです。
郵便局員さんはケンモホロロ
無表情に言いました。


「それはうちでは預かれません」。

昨日とは違うところは
おあばちゃんは
言い放ちましたっ。


「じゃあ、ATM にもう一度置いてこいってゆのっ」と。


大笑のマム号なり。




                           2度ある事は3度ありますかね!?

 
19
 
上野動物園にて
                     ↑意味ありません



話題には事欠きません。








某大手銀行に併設されているATMでの出来事。


お金をおろすためにATMの前にたつとととと、
足もとに某大手銀行の封筒が落ちていました。

チラミしただけで、空封筒にはみえない!

気にはなったけど、
まずはお金を下ろすことが先決。
でも
絶対、封筒のなかにはなんらかのものが
入っているなあと、ドキドキ。

事を終えて、
おもむろにしゃがんで手にするとドッキ~ン。
持ち重り。

あらららら、と封の中をまたもチラミすると
1万円札が。


このものいりな年末に、、、。
などと
よこしまなことは考えず、
某大手銀行のロビーに立つ案内係さんに
渡しに行くと、

「どこでみつけましたか」と聞かれちゃって
「ATM」と答えると
面倒なことに
「それでは交番に届けてください」とな。

「えっ、ここに届けちゃだめですか?」。

だって交番に持っていったらめんどうでしょ!?
マム号、忙しいんだもの。

でも、
「うちは受け取れませんので、駅前の交番に
届けてください」とケンモホロロ。

ち~。

おまわりさんいわく、
例え銀行に併設されたATMも、ATM設置フロアは銀行の中とは
認められておらず、そこで拾われたものを預かってはいけない
のだそうです。
例えば、コンビニの前に物が落ちていても、コンビニはそれを
預かってはいけないとのこと。

  ↑知っていてもなんにも得にならないマム情報 笑

で、
交番で3人のおまわりさん観衆の前で封筒からだされて
数えられたお金は


198700円。


このごろおまわりさんの拾得物横領が多々出来している
せいでしょうか、おまわりさん3人はなんども顔を見あわせ
まるで指先確認するようにお札を何度も数えます。


「忙しいので帰っていいですかあ」と
聞くと、書類を書いてもらわないと・・・。

あ~、ホラきなすった。
面倒なこと。


と、
記入していると

真っ青な顔したおじさんが交番にやってきました。


そう、ご想像通りの落とした人!



「ありがとうございます」ってそりゃあ、本当に
ありがたがっている様子がよ~くわかる
声と態度。


そしたら、おまわりさんが
どうする、あなた?
みたいな顔でマムをみるので、
「なにもいりませんし、彼に名前とかも教えないでください」
と、
言うないなや
格好よく(本人は 笑)交番を出るマム号でした。



椿事ということで。

 
18
 

DSC_1566上野動物園にて
                          ↑ 意味はありませ~ん 笑


このごろ寝るのが早い!
11時には布団にもぐりこんでいるマム号。

朝、頭をすき~っとさせて
須磨子(スマコと命名)と対峙する。

きっと設定のどこかをいじったに違いない!?
と、
ジャングルの中にはいってゆく
川口マム号浩探検団長。
  ↑古すぎてわからないってば 笑

オ~、これに違いない!
 「通信を有効にする」にチェックがなあい。

恐る恐るチェ~ック。。。

天井から槍もふってこんし
落とし穴がひらいて蛇地獄におちることもなく
・・・
・・・。

インディー博士が飛び出てくるわけでもなく


さくさく、ネットにつながって
ことこと、メールも出来ちゃって
・・・
・・・。



いつものことながら
お騒がせ。
スマヌまむ。



お詫びに
それではたった今得たよい情報をひとつ

スイカとかの交通ICカードが
来年3月から全国どこでも使えるように
なるんだってぇ、
今ラジオでゆいましたっ。

でも、
マム号、関西用にイコカを買ったばかりなのになあ
・・・
・・・
チマラン。

                       忠告
                     スマホにしろアイホンにしろ
                     画面がとても敏感だから
                     ちょっとでも触れると
                     わけのわからん地獄に
                     落ちちゃいます。

                     実は今も落っこちて這いあがって
                     きたところダン。


 
17
 
カピバラ


覚悟を決めてガラケーどころか
島国ケーからスマートホンに
乗り換えたマム号。

ガチガチの島国ケー愛好者だったのに、
キーがポロポロとれているのを
セロテープでとめ
しゃがんでいると
圏外になるために、背伸びして話したり
外にでて話したり、
途中で、切断という事態も
時々、たまに、いいえ、しょっちゅうおきまして
井の頭公園にて圏外になった日に
ついに
決断。

そりゃあないっしょ。

と。

で、悩んだ。
またも
島国ケーを買うか進化するかと。

リサーチすると笑えた。

スマートホンを買った人は
ガラケーがよかった。
なにもスマホにしなくてもよかったのに~
と、
大いに後悔しておられ、

またもガラケーを購入した人は、
背伸びしてでもスマホを買うべきだったと
悔やんでおらるる。


どっちやねんな!?


で、
考えに考え
熟慮のうえ、
島国根性をすてて
ワールドワイドなマム号になった
今日が

スマホ記念日。


で、意外と、簡単じぁん と
サクサクいじっていたららららら

購入して2時間後。

インターネットに接続しても
「接続できません!」とな。

メールを送信しようにも
「エラーざんす」とさ。

スマ子ったらただの箱になっちゃって
にっちもさっちもいかない
現状で~す。


やっと、帯状疱疹がよくなり
風邪もよくなったというのに
大きな負荷がかかってしまい、

カピバラ状態記念日!




2012年12月17日_PC170081


 
15
 
2011年12月09 シュトーレン 




今年も名前は知らないけれど
いつものお客様がきてくださいました。

1年に1度の逢瀬です。


もう永いこと、そのお客様はシュトーレンを2台買うために
この時期にご来店くださいます。


毎年のことですが、今年は来て下さるかと、年甲斐もなく
ドキドキします。
毎年、会社帰りのスーツ姿で夜7時頃おいでになります。

今年はお昼。

カジュアルな格好をした殿方がにこやかにお店に入って
こられました。
なんとなく気恥ずかしそうにしながら
「シュトーレン2個ください」と。

すぐに お客様 だとわかりました。

胸の高鳴りをおさえて
「お昼においでになるのははじめてですね」と言うと、
「怪我をして入院中でした。まだブラブラしています」と
続けて
「母がシュトーレンはまだかとうるさくて」と嬉しいことを
おっしゃいます。

いつもより、本の少し多くしゃべった私たちです。

帰り際にお客様は仰いました。

「来年は、またスーツ姿できますから」。



来年こそ
お名前を聞かなければ。

1年に1度の逢瀬。


                                      

シュトーレン2012年12月14日_PC140059
                             クリスマスパン菓子 シュトーレン


                                            *2011年12月の話



 
14
 
大津市歴史博物館より琵琶湖の眺め2012年11月25日_DSC_0112
                           大津市歴史博物館より琵琶湖の眺め


大原の里から大津市立歴史博物館は
とても遠いようですが、
京阪出町柳駅より50分弱で、
もよりの駅京阪電鉄石坂線「別所」駅に
着きます。

この夜行バス車内1泊の見仏は
大津市歴史博物館に行きたい!
第一目的はコレだったわけです。

だってですよ、京都泉涌寺(←楊貴妃観音で有名)
の塔頭の悲田院の御本尊がはじめておでましに
なるんです。

それも25日が最終日。
ってことで大急ぎでしたくして夜行バスに乗った
わけです。

この悲田院の御本尊である
宝冠阿弥陀如来さんに会いたい。
その一念で、悲田院に電話したら大津行きを
教えられたのです。

2012年11月29日_PB290011


結論から言うと、とてもいい展覧会でした。
地方の博物館の学芸員さんの心意気を知った
思いです。

初出のお仏像がかなりみられましたし、
いいお仏像さんがたくさんおいででした。

滋賀巡りもせんといかんなあと思った次第です。

で、

快慶作の宝冠阿弥陀如来さんはっ、

悲田院 宝冠阿弥陀如来坐像 快慶2012年11月29日_PB290014
              悲田院蔵 宝冠阿弥陀如来坐像 快慶



保存状態もとてもよくて
截金彩色(きりかねさいしょく)も
よく見てとれます。

マム号が快慶が好きなのは、
お顔がとにかくきれいなのね。
吸い込まれていきそう。

お仏像さんであって人間とは違うんだから
人智の及ぶところではない美しさじゃなくっちゃあ。

この快慶仏の前で、すご~くステキなアメリカ人の学者(多分 笑)
が愛弟子(多分 笑)とため息をつきながら小声でず~っと
なにかを論じているの。
それが又すごく絵になるの~。

うっとり。

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦にでたショーン・コネリー、
が演じたヘンリー・ジョーンズ教授みたいなの~。
        (↑ かなり美化)

うっとり。


やっぱり英会話の勉強を続けようかしら。
だって、一緒に語りたかったの。



                        この展覧会の詳細は白マムブログをご覧ください。

en1 en1  


         東西線乗車
11月25日の旅とり  ↓
大原 三千院、来迎院→→大津市歴史博物館→三井寺、微妙寺→三尾神社

 
13
 
イカちゃんとマム



話は1週間前にさかのぼります。

お友達の、松任谷由美(仮名 笑)ちゃんからメールあり。

内容は
「12月12日の12時前後に
シュトーレン3台
フランスパン2本
食パン3斤棒を2本
買いに行きます」
と、
いうもの。

松任谷由美ちゃんに会うのは数年ぶりで
今日を楽しみにしていました。




さてその日その時がやってきたっ。
12時ダン。

自動ドアがあくと、、、

まあ、
なんてことでしょう。

松任谷由美ちゃんはまだ来ませんが
松任谷由美ちゃんともマム号とも仲良し同窓の
中島みゆき(仮名 笑)ちゃんが
ご主人をともなって
アポなしでやってきました。

うれしや♪

「奇遇ねえ、もうすぐ松任谷由美ちゃんがやってくるのよ」

ア~ラ、と中島みゆきちゃんも驚きます。

で、
中島みゆきちゃんは言います。
「私が頼んでたパンは?」

ハ~!?
「だってメールもらってないよ」とマム。

中島みゆきちゃんは即
「やだ、マムちゃんったらメールしたよ」。


むむ、と、
携帯をみると、やはりメールは来ておらず
来ているのは
松任谷由美ちゃんからのメールのみ。

「ホ~ラ」とみゆきちゃんに由美ちゃんからのメールを
見せると、みゆきちゃんはあきれ顔で言います。

「それ、あたしやんけ!」。



あ、、、。
マム号、アドレスの名前を間違って打ち込んでおりました。

唖然。



そしてそして、
イカちゃんも同窓だというのに
最後まで中島みゆきちゃんのことを
思い出さないのでした。


そしてそして
みゆきちゃんの御主人は
マム号のことを、みゆきちゃんの同級とは思わず、
「10才くらい年下?」と連呼するのでした

永い永い前振りでしたが、
何が言いたかったかというと

ご明察通り 太字の 部分ですな。




                      帰り際、中島みゆきちゃんが
                      捨て台詞のように言いましたっ。
                      すぐにアドレスの名前を書き換えるのよ!
                      と。
                      はい
                      すぐに書きかえました。
                      素直ですぅ。

                      追伸
                      みゆきちゃんが去ったそのすぐ後
                      イカちゃんは
                      「あ~あ、中島さんかあ」と
                      懐かしそうにゆいましたっ。
                      遅いっつうの!

                      似た者夫婦であ~る。




 
12
 

114230354_org_v1324473413



どうぞ
脳みそが一緒に出て来ませんように。
と、
願うばかり

本日友引12日なり。


 
10
 
この季節っ。

銀杏の並木が恨めしい。

朝もはよから、
バサバサ落ちてくる銀杏の葉っぱに
悪戦苦闘。

忙しいのにさらにてんてこ舞い。



が、







2012年12月10日_PC100058



忙中心有り。

 
09
 
2012年12月09日_PC090055


マム製のりんごジャムをヨーグルトにのっけて
ゆっくりとした朝食をとるのは
久しぶりです。

ぼーってして
正面の窓をながめます。

はめ殺しの網戸のせいで、外から窓ガラスがふけない
窓は汚れがます一方。

どうしたものか・・・。


午後からは合気道の研修会です。
金土日と3日連続の合気道のお稽古。

シアワセダナア♪



りんごジャム2012年12月09日_PC090053



                       お色が悪いのはシナモンを入れている
                       せいです。
                       りんごジャムにシナモンを入れると
                       おいしさ倍増です。


                       フランス人の友人は
                       アメリカ人はなんでもかんでも
                       シナモンをいれる!
                       って
                       顔をしかめるのだけれど

                       ア、アタシは日本人ですから。
                       笑

 
07
 



今月のブルータス(マガジンハウス社)は面白かったです。

各出版社(当然他社)の文芸誌より単行本未収録の短編を
拾い上げて(もらって)収録しています。

そのなかで、ホ~ とひさしぶりにいい小説だなあと
感心したものがあります。


それは鹿男あをによし で、
一躍人気作家になられた万城目学さんの掌編です。

鹿男が大ブレイクした時、玉木くんはおろか
万城目さんのことも知らなかった私は、
その書評がとてもよかったので鴨川ホルモー
読んでみました。

面白いことは面白かったのですが、
まあ、それだけで終わってしまった。
コミック漫画を読んだような気分でした。

この1冊で彼の本は手にとることは
ありませんでした。

ところが
今現在週刊文春で連載されている
豊臣末期時代に忍者屋敷を脱出した
風太郎の物語、

とっぴんぱらりの風太郎

が、
とても面白く奇想天外で読ませます。

なかんずく戦国武士の戦闘状態の悲惨さの
描き方のさえていること!
引きずり込まれてしまいました。
今まで
時代小説はかなり読んだつもりですが、
戦闘シーンでこのように生々しく、
そして読む側に訴えかけてく描写ははじめてでした。


万城目さん、、、スゴイ人だなあ。
と、
考えを新たにしていました。

さて、本屋で
ブルータスを買おうか買うまいかと思って
めくっていると

万城目さんの掌編が目にはいり、即購入した次第です。

題名がいいんですよね。

悟浄出立(ごじょうしゅったつ)。

悟浄とは西遊記の沙 悟浄のことです。

文章は簡潔、物語は自由闊達。
短編なのに
三蔵法師、孫悟空、猪八戒 、及び沙悟浄の
気質がよくでています。

笑えるのは猪八戒がだらしのない好色な豚に
なぜ堕ちてしまったかが描かれている。
これは
平岩弓枝さんの西遊記にも描かれており
この平岩西遊記を読むまで、八戒が天界では
知らぬものなしの勇猛な武将で美男子だったと
知らなかった私は平岩さんのものを読み
驚くやら大笑いやら、
その通りのことがか
この万城目版の西遊記がかれています。
ただし
中心は悟浄の内面です。

本当に短い小説ですが、
4人の青春の旅立ちがきれいな文章でつづられています。


いい小説にめぐり合うと幸せだなあと思うマムです。




実は読後

中島敦さんが脳裏に浮かびました。






 



 


よかったらご覧ください。
平岩版西遊記 上
西遊記 下 「参りましょうぞ 行き行きて
           仏法にあだなす魔障の者共を退治しましょう」

 
05
 
クリスマスウォールステッカー2012年12月05日_PC050041



マムパン屋のクリスマス飾りで毎年活躍しているのが
写真では見ずらいのですが、
クリスマスオーナメントのウォールステッカーです。

30年前に購入。
ドイツ製です。

当時、日本で販売されているスッテカーやシールは粘着性
のものがほとんどで、
貼ったはいいは(わ?)、そのあとの処理が、大変でした。

ベトベト
だし
ゴミがくっついてるし
とにもかくにもはがれない!
ねっ。



2012年12月05日_PC050039
                              現役の30年前に購入のステッカー

これは、静電気を利用してくっつけ(き)ます。
とてもとても重宝しています。



2012年12月05日_PC050036


使っては、元にもどして保管しています。




クリスマスオーナメント2012年12月05日_PC050028


同じようなちょっと古典的な図柄のものが
欲しいのですが、
残念ながらみあたりません。
が、
アマゾンでそれっぽいの発見。
でも
透き通ってないような気がする。



ウォールステッカー Santa


取り扱いが簡単で
とても重宝なスッテカーです。

                        1枚1枚貼りながら年甲斐もなく
                        ウキウキしています。
                        ハロウィンに懐疑的なのに
                        クリスマスには寛容なマムです。
                            笑

 
05
 
寒くなって寒くなって遅い夜
帰宅する。
冷蔵庫を開けて
ビールっていうわけには
いかないことよのぉ。

体がこごんでしまう。



甘酒
                                   甘酒posted by(C)poco


甘酒のおいしい季節到来。

ハ~
おいしいわあ。

温かさが五臓六腑にしみわたる!




                           ↓これ、ちょっと甘いです
                           
                           でもこれに日本酒をいれて
                           チンすると体中がホカホカで
                           ぐっすり眠る事ができます。

                           このところ買いだめして
                           ずるしているマム号です。


 
03
 
2010年08月16日_DSC_0502


六波羅辺りを歩くと、
なんだかおも~い気を感じます。

この辺りは鳥辺野(とりべの)、
葬送の地の入り口だったからかしら。
そんなことを知っているから
「重い気」を感じるなんて思うんでしょうね。


さて昨夜の大河ですが、

えっ!?

って思うシーンがありませんでしたか?

石橋山合戦です。

敗者となって洞窟に身を隠す頼朝ら。

それを見つけたというのに
平家側の武士である梶原景時が
わざと見逃してしまうでしょ。

そんなのありですか!?

って思いませんでしたか。

が、
これは史実です。
鎌倉幕府の公式記録である吾妻鏡に記録されていますし、
源平盛衰記にもえがかれています。




 

とても大事な場面なのにNHKったら、もう12月。
時間がないからでしょうね、
さらりというか、どうでもいいようなあしらいでしたね。
知らない人が見たら、呆気にとられる場面展開です。
な、なんで見逃すの?って。

もし、あそこで頼朝がとらわれたら、日本の歴史は
今とは違う流れになったでしょう。
鎌倉もなければ室町もない日本史の登場です。
とても大事な場面のはずなんですが。

NHKはこの大河のはじめで「青春とはなんだ」ごっこに
時間をさきすぎました。
この青春ごっこが長すぎたために、私は脱落(中盤より復帰)。
つまらないという批判がでたのもこのためと思います。
青春ごっこを手短に終わらせて、
史実をきちんと伝えればよかったのにね。

さて、先の場面ですが、
梶原景時は目先のきく男だったわけです。
平氏がもし負けた時のことを考えて
恩をうったということです。

このために梶原景時は頼朝にとても信頼されて
とんとん拍子に出世します。
そしてそのライバルが何を隠そう(笑)、
義経なわけです。

義経ととことん張りあい、そのあげく
頼朝に義経のことを讒言(ざんげん)、
早い話が告げ口をして、死においやってしまいます。

当然、梶原景時をよく思わぬ人も多く、
頼朝亡きあとは一族郎党滅ぼされてしまいます。

目先に明るくて大局をみることができない人
だったのでしょう。


で、
やっぱり
頼朝さん役の岡田くんがねえ・・・。
役不足。
きれいなんですけど・・・ね。

頼朝は女好きの浮気者で猜疑心の強い
嫌な男だったといいますよ~。
いい男だったのは事実らしいですが、
多分、あくの強い顔だったに違いありません。
平家は、
一族をとても大切にしていたでしょ。
それに比べて
源頼朝は源氏の血のあるものをみんな殺していくんですよね。
だから
実子である
2代将軍も3代将軍も、堅固な後ろ盾がなく暗殺されちゃった
わけです。

だから岡田君はちょっと違うと思う。
彼の役はお公家さんでしょう。

それがとても残念です。

2010年08月16日_DSC_0505
                                       京都東山 西福寺



 
02
 
六波羅蜜寺 平清盛坐像
                           京都 六波羅蜜寺 平清盛坐像


NHKの大河ドラマ 平清盛
面白いですねえ。
どうして視聴率が悪いのか
わかりません。

松山ケンイチ君がどんどんよくなっています。
童顔で肌ツヤツヤだから後半は
どうなるのだろうと心配していたら
あにはからんや
10月くらいからでしょうか?
メイクが変わってきました。

眉毛がゲジゲジになりだして
見るごとに垂れてきました。

たったこれだけのことで
童顔の松山君が老獪な策士と変わっていき、
演技がそれに乗っかってきて

トップ画像のような雰囲気が松山君に出て
来ました。

純粋に武士の世を作る思いが、権力を掌握する狂気
に変わっていくさまがみてとれて
とても
見ごたえある大河ドラマになっています。

あともう少しで終わってしまうと思うと、
この視聴率の悪さは残念です。



                    確かに、役作りにいらないことをしずぎたり
                    情緒に流されるような作りがあったりと
                    欠点はあったものの
                    とてもいい時代ものです。
                    出だしで画面が汚いというものいいがつき
                    マスコミがつまらないとレッテル貼ったとたん、
                    そのレッテルが一人歩きしてしまった感があって
                    いやです。
                    ただ、頼朝と政子は下手です。
     


 平清盛塚2010年08月16日_DSC_0491六波羅密寺
               六波羅蜜寺境内 平清盛公の塚     

  
 
01
 
今回は
タイトルにいつわりなしっ。


長岳寺
                                      奈良 長岳寺

ウェ~ンウェ~ン


た、帯状疱疹になってしまいましたぁ。



2度目です。
2010年の2月に罹り大変な思いをしたのに・・・
またザンス!


今日、シュトーレンの窯出しをしていると、
気のせいか、背中が「ピリリ」としました。
アレレレと思いました。

それは5分感覚で
とても微弱。
窯出しが終わり、
わざとお手洗いにこもり静かにしてみました。
するとやはり
5分間隔でピリリときました。

もうこれは
帯状疱疹の初期の症状に間違いありません。

すぐに、一緒に仕事をしてくれているYちゃんに
背中をみてもらうと、
「赤いプツプツができてますよ」と。

帯状疱疹に確定です。

帯状疱疹は抗生物質のバルトレックスをすぐ飲むのが
一番の治療といわれています。

即、医者へと思うも時計を見ると1時!
受付終了だ~~~。
とにかくどこかで診てもらおうと
自転車に飛び乗り、
手当たり次第に医院に飛びこむも門前払い。

途方にくれて調剤薬局に入り、
事情を話すと「きくざとファミリークリニック」なら
診てくれるかもしれませんと教えていただき
そちらへ直行。

受け付けは終了していましたが
診てくれました。

やはり帯状疱疹。

というわけで
抗生物質をいただくことができ
とにかく早期にウィルスをたたくことに
あいなりました。


今現在ヒリヒリしだしています。

これ以上ひどくならなければいいのですが。


                *バルトレックスは帯状疱疹の薬として有名ですが
                 高価です。1週間分で6,000円とみてください。
                *帯状疱疹は本来皮膚科です。


このところ忙しいうえにストレスを感じる
「事」があるので、体は嘘つきませんね。
てきめんにでちゃいました。


ウェ~ンウェ~ン


強そうで弱いマム号の11月最後の怒涛の日です。


2012年01月09日_DSC_0441
                                       posted by (C)poco


プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday