カバ屋印 マムの素 

 
30
 



いつものことで
タイトルに偽りあり・・・スマヌ。





2012年11月29日_PB290009



愛娘オリーブちゃんの灰汁抜きを
はじめて2週間。
毎日、塩水をとりかえています。
が、
いつ終了すればよいのやら。

色が
このところ
ぬけだしてきています。




2012年11月29日_PB290008


もぎとったところから
白い、ぬめりのあるものが
うすーく糸をひくようにでてきています。
これがなくなるまでかなあ・・・と思いながら、、、。

人の魂がこんな感じで抜けていく
こわ~い映像を見たことを思い出し、
オリーブの灰汁抜きごときで
コワイヨ~とおののいたりしている
おバカなマムです。





                                       *前回 感謝祭はコチラです。

スポンサーサイト
 
29
 
何度来ても慣れません。

地下鉄、京都市営東西線の
ホームに降りてててて、
またその先にロビーでもあるのかと
自動ドアよひらけとばかり
一瞬立ち止まる
粗忽もののマム号です。


                   ハッ!
                   と
                   気がついて
                   なにごともないように
                   後ろにさがるマム号を
                   ワタクシはかわゆいと
                   思うております。 笑い







京都市営東西線2012年11月25日_DSC_0109
                                    京都市営東西線ホーム


en1 en1  

            東西線乗車
11月25日         ↓
大原 三千院、来迎院→→大津市歴史博物館→三井寺、微妙寺→三尾神社
 
28
 
大原来迎院2012年11月25日_DSC_0103

声明の道場である来迎院は
とても静かなお寺です。

高野山って感じのお寺さんです。



大原来迎院本堂2012年11月25日_DSC_0102
                                          来迎院本堂


三千院の往生極楽院に似ていますね。

人がいないと、なんだか得点があがります。
なんの賞品もでませんけれど。


三千院に文句ばかりたれましたが
人がもし少なかったらきっと
キャ~キャ~と黄色い声をあげていたかも
しれません。

まっ、マムなんてそんなものですぅ。


そんなことより、かねてよりお会いしたかった
三尊に早く早くお会いしたい!

さあ、
ご覧にいれましょう。




大原来迎院 本堂内部2012年11月25日_DSC_0079




来迎院 三尊2012年11月25日_DSC_0073
           阿弥陀如来      薬師如来     阿弥陀如来



オ~、JR東海のCM が
渦巻いてきこえてくるよ~。

さあ、皆さんもご一緒にっ!
ここをクリック♪



来迎院三尊2012年11月25日_DSC_0085






                         *来迎院の詳細、ピンボケしていない写真(笑)
                          および、近辺情報は
                          「白マムブログ」をご覧ください。

 
27
 
大原には三千院の他に来迎院、勝林院、
寂光院、宝泉院などの古刹がたくさん点在しています。

三千院の門をでて左手にいくと
ここは坂本、あるいは穴太(あのう)の里かしら
と思うほど、石垣が連なっています。

これが風情があっていいんだよなあ。


大原三千院 朱雀門2012年11月25日_DSC_0052
                                       三千院 朱雀門


そして三千院の往生極楽院の正門、
朱雀門!

いいでしょ!
フフ

すぐそこは喧噪の三千院というのに
ここは森閑としてだあれもいないの。
フフフのフ


2012年11月25日_DSC_0059

2012年11月25日_DSC_0062
                                              呂川

このお寺さんが点在する魚山には
呂川と律川がちいさなせせらぎを
作っています。

説明は↓コチラを(面倒くさがり屋のマム号) 笑
呂川と律川2012年11月25日_DSC_0007

だそうです。



2012年11月25日_DSC_0060


前方にご夫婦で散策していらっしゃるの♪
いいなあ。
こんなところを夫婦でゆっくり歩けるなんて。

ハ~
イカちゃんはゆっくり歩けない族。
そのうえ
情緒不安定音痴!


2012年11月25日_DSC_0064


本当に石垣だらけで石垣の穴太衆が
ここまできたのかしら、と思ったりして・・・。
大原と滋賀は非常にには地理的には近いから
可能性はありますよねえ。


2012年11月25日_DSC_0063



さあ、もうすぐ来迎院です。
こちらの御本尊の
藤原期の三尊像がまたいいのよ~~~~。


                                         つづく

*穴太(あのう)の里に関してはコチラをご覧ください。


en1まったくもって番外編en1

このブログをアップ中、お客様ご来店。
慣れた感じで、さっとフランスパンとクロワッサンを
おとりになりました。
パン屋としてはこの選び方は「通」だなあとわかり
ちょっと緊張するマム。
そのうえ、容姿端麗。
そのうえ、シュトーレンお買いあげ。
緊張マックス。

すると
彼女は人懐こく
「京都ですか?」と問いかけてくる。
ム???
あらら、マム号ったら椅子に京都案内の冊子を置いておった。
不覚!
が、
もっともっと緊張する出来事が。



このお客様ったらマム号拙ブログを
よくみてくださっている方と判明。

どうもどうもわざわざお越しいただきありがとう
ございます♪

早速教えていただいた2つのブログにお邪魔しましたよ~。

と、いきなりの

完!


あしからず


フェルトクリスマスオーナメント0546105481
 
26
 
6時30分に京都駅前に着いたマム号。
今回の最大目的の快慶仏は大津博物館。

開館は9時です。

京都から大津は30分もかかりません。
行っても開いてない!

と、わかりきっていたので、
京都の有名お寺さんでもうんと遠いところに
行こうと計画。

よしっ、
洛北、大原、三千院にいっちゃおう。
40年ぶりの大原ということになりますが、
なんだかあまり記憶がない。
それも2回過去に詣でている。
でも
たっぷりとして金色に輝く阿弥陀三尊は
なんとなく覚えている・・・。
いえいえ、
それもJR東海のCM効果かもしれん。
と、
あやふやこのうえないマム。

とにかく電車で出町柳にでてそこからバス
という最短コースをとったにも関わらず、
バスったら

「満員通過!」

のっけからいや~な雰囲気。

しかし次のバスに乗って9時には大原到着。


大原 2012年11月25日_DSC_0108


そして、大原女にあったわけです。




大原女2012年11月25日_DSC_0004


老若男女がキレ~イと黄色い声を出す中
ズンズン歩いて山門へ。

2012年11月25日_DSC_0003




大原三千院2012年11月25日_DSC_0012




開門は8時30分からですが9時にて
もう沢山の人です。

勿論マム号もその一人。 笑



2012年11月25日_DSC_0014


中はてんこ盛りの人。



2012年11月25日_DSC_0015


素人カメラマンさんたちが群がって何かを
撮っているのでなんだろうと思ってみると
女の子二人がお縁でお抹茶を飲んでる
姿(一人は着物姿)がありました。

近くにお寺さんの係の方がいたのですが、
注意をされないので、お寺さんからのサクラかなあ
と思ったのですが、その後彼女らは強張った顔をして
その場を立ち境内に消えていきました。

サクラでなければ、なんで注意しないかなあと
腑におちないマム号です。
やぱりサクラかなあ。 笑


大原三千院 手水舎2012年11月25日_DSC_0019



さあて、お待たせいたしました。
阿弥陀三尊がおわす
三千院の往生極楽院ですっ!





三千院 往生極楽院2012年11月25日_DSC_0034


お堂の中はぎっしりの拝観者。
そして
ウケねらいで漫談家のような
お坊様の説明。

もうしわけないけど居心地が悪く
マムは中座させていただきました。

この説明担当のお坊様は
拝観者をいじりすぎです。
まるで吉本の芸人さんのようです。

マム号は静かに説明を、教えを、ききたかったのです。

落語のはじまりは説法とききおよんでいますが、
ちょっと俗すぎました(辛口でごめんなさい)。



三千院 往生極楽院



境内の南にあるこの朱雀門は
表からみるといいんですよ。


大原三千院 朱雀門



混んでいましたが、
往生極楽院の阿弥陀三尊像
やはり、ふくよかで慈悲深いお顔の
平安後期のお仏像様でした。


三千院 往生極楽院 阿弥陀三尊像2012年11月27日_PB270001
            三千院 往生極楽院 阿弥陀三尊像(パンフレットより)




                              詳細及び写真は白マムブログ
                              にアップしていますので合わせて
                              ご覧ください。
                              

*教訓:三千院へは平日いくべし
 (当然よッ の声しきり)


11月25日 大原三千院→来迎院→大津市博物館→三井寺→微妙寺→三尾神社
 
25
 
今回の見仏は、初出の「快慶仏」会う、
ただひたすらその思いだけで
夜行の高速バスにとびのりました。

なにせ、25日でその展示は終了ですから。


この快慶仏は、
京都東山の泉涌寺の塔頭である
悲田院の御本尊さんです。

一度、拝観をお願いして断られたことがあるという経緯があり
なんとしてもお会いしたいと悲田院さんに電話したら
なんと
大津の博物館に出展中とのこと!

それは行かなくてはと、
はじまったわけです。


ということで、
本日午前6時30分に京都駅着。

時間があるから洛北にでもいってみるかと、
スタコラ三千院へいった次第です。

して思いがけず
大原女さんにあった次第です~♪













大原女2012年11月25日_DSC_0004



今回の足取り
大原三千院→来迎院→大津市博物館→三井寺→微妙寺→三尾神社

 
23
 

木曜日 BS日テレ 10:00の

「コージ魂!!」

は、とても面白かった。
極楽とんぼの加藤くんが毎回ゲストを
招いて、根掘り葉掘りインタビューする。

今夜のコージ魂はゲストが大物のうえに
楽しい人なので非常に面白くて
笑えたし、なるほどと唸る場面も多々
あったのだが、、、

どうにもこうにも
気になって仕方がないこと、

それはっ












2012年11月22日_DSC_0567



紀信さ~ん
それは自毛ですかあ!?




2012年11月22日_DSC_0568



2012年11月22日_DSC_0569


見れば見るほど奇天烈で、

黒マムはがまんができないっ 笑。


 
22
 
フェルト クリスマスオーナメント2012年11月21日_DSC_0564               
               フェルト クリスマスオーナメント



某月某日

見仏旅行にでかけました。

いつもイカちゃんが車で駅までおくってくれます。

ホラ、心あたたまるお話でしょ。 笑

でも、イカちゃんが車でおくってくれると
帰りは歩くのはしんどいので、いつもタクシーに
なります。
ワンメーターなので1000札でお釣りがきますので
そうたいしたことはありません。
それより運転手さんに、ワンメーターで悪いなあと思い、
お釣りはいりません。。。
って
言おうか言うまいかと
乗っている間中、神経衰弱になってしまうマムです。 小心者

でも、やっぱり見仏でお金をつかった身としてはタクシー代は痛い。 本音



ということで、


某月某日の見仏は駅まで自転車で行き、
市の駐輪場に自転車をとめました。

いつも、そうすればよいのよねえ。
1週間、駐輪させていただきま~~~す。
便利ねえ。



フェルト クリスマスオーナメント2012年11月21日_DSC_0557




と。
と。
と。
と。

さ~て帰宅です。
駐輪場に行き清算。
スイカをピっ置くと、トトトと、
料金が足りません、との表示。



なぜアルか!?
マム号のスイカは自動で常に3000円プール
されておるはず!

で、

再度ピっとするも
結果は同じ。




オ~~~~
なんということでしょう。
市の駐輪場の1週間の駐輪代は


3000円をオーバー

しておりました。




タクシー代の4倍。



心あたたまるお話とは
真っ赤なウソで、
真底心底、
心が冷え切るお話でした。


おそるべし市の駐輪場。


          いつものことでタイトルに偽りあり。 笑



完全に落武者です~~~。

25125440_v1275995532





・フェルトで作るクリスマスオーナメント 1
フェルトで作るクリスマスオーナメント 2
フェルトで作るクリスマスオーナメント 3
フェルトで作るクリスマスオーナメント 4
フェルトで作るクリスマスオーナメント 5
 
21
 
フェルトクリスマスオーナメント0546105481
                          フェルトクリスマスオーナメント


クリスマスのドア飾りは
くるみのフェルトボール。
今年はこれでいこうと
思います。




    なんだか、これって
    お正月の繭玉
           みたい。



・フェルトで作るクリスマスオーナメント 1
フェルトで作るクリスマスオーナメント 2
フェルトで作るクリスマスオーナメント 3
フェルトで作るクリスマスオーナメント 4
フェルトで作るクリスマスオーナメント 5


ハンドメイドフェルトのバッグ&雑貨
   poco_bn2.gif
 
19
 
2012年11月03日_DSC_0359
                               2012年11月03ディズニーシー


某日の出来事


新宿に用事があって中央線を利用。
1歩手前の東中野で急停車。

電車に乗り慣れていないマム号だけ、
キョロキョロ。
みんな知らんぷり。

車内には
「線路に人が立ち入ったために安全確認のためしばらく停車します」
というアナウンスがしきりに流れる。


立ち入ったのをみつけたのなら、どかしちゃって
早く出ればいいものの。
と、
思うも5分10分経過。

前に座っているおばさん連が大きな声で言う。

「立ち入ってんじゃなくて、もう横になっちゃてんでしょ」。

これに、笑い声まで出るしまつ。

きっつい冗談だなあ。。。

20分後に電車は動く。



さて帰り。


又も、途中で停車。
行きとまったく同じアナウンスが流れだす。

車内は静かで誰一人このことを詮索する人はなし。



日常茶飯事。。。


 
18
 
群馬館林美術館
                                     群馬県立館林美術館


館林は遠い。
館林美術館は

   もっと遠い。

駅前には食事処がない。
歩きまわったがどこにもない。
おなかペコペコである。


   が、
   美術館のレストランの
   ハッシュドビーフが
   うまかった。
   おすすめである。

         腹ごしらえをして、




                        かあちゃん猿に
                        そして三輪途道先生に
                        会ってきました。



帰りは美術館よりタクシーをよぶ。
20分ほどしてタクシーはやってきた。
が、
目の前で見知らぬ殿方が
そのタクシーにさっと乗って・・・
タクシーは依頼主のワタクシを置いて去って
行きました。
無情。。。

やっぱり館林美術館は遠い・・・。



色めく彫刻 よみがえる美意識

会期:2012年9月22日(土)-12月2日(日)
時間:午前9時30分-午後5時 ※入館は閉館30分前まで

c0222406_172499


                                 *詳細は 白マム印 をご覧ください

en1参考en1

<巡回バス時刻表>
館林駅よりの巡回バス    美術館より
 8:50              9:21
10:45             11:26
14:05             14:36
16:20             16:55


*三輪途道先生公式ホームページ
群馬県立館林美術館ホームページ
 
17
 
シュトーレン2012年11月16日_DSC_0543
                                          シュトーレン



シュトーレン好きのお客様から
「いつ出るの」と何度も催促されて
今年はちょっと早めにだしました。

窯出しして棚に置いた途端、
待っていましたとばかりに
お客様が2台買ってくださいました。


好調なすべりだしです。

嬉しい♪

マムの体はお正月まで
「シュトーレンでできています」状態です。


 
16
 
オリーブ2012年11月14日_DSC_0525



忙しいというのに
いちじくのコンポートを作ったり
バターナッツ南瓜のすり流しを作ったり
・・・・・・。

OH!
オリーブちゃんもなんとかせねばと
収穫祭。
たった3個
されど3個。

なぜか、マイム・マイム♪が
頭の中をグルグル流れる中、収穫。
収穫にこの曲は
もってこいのような気がしてきた

Mayim mayim mayim mayim be-sasson♪

ついでに踊っちゃおうかしら。






オリーブ2012年11月14日_DSC_0526


さてこれからどうしたもんか!?
と、検索。

まず灰汁抜きを。

それには「水酸化ナトリウム(カセイソーダ)」
を使用するらしいが、これがどうも劇薬で
目に入ったりしたら失明するらしい。

オリーブ3個で失明もなんだかなあ。

で、
時間はかかるが塩水に漬けるってことですますことに。


はなっから濃い塩水につけるとシワシワになるということなので
まずは薄~い塩水に2、3日漬けることに。
徐々に濃度を濃くして灰汁を抜いてそのあとはオイルにつけて
出来上がり。

って、食べたあとはその種を植えるっていう、
いつものごとき遠大なる計画の幕開けザンス。

あ~
忙しいけど楽しいわあ。



オリーブ2012年11月14日_DSC_0527




                      塩漬けにするには青い(若い)実がいいとあとで知り
                      うなだれるマムでした~。今更。

 
15
 

バターナッツ南瓜2012年11月09日_PB091177
                  バターナッツ南瓜(高さ約30cm)



バターナッツ南瓜というのを知ったのは本の1ヶ月前の
カプちゃんのブログです。

バターナッツ南瓜のすり流し。

おいしそう!

バターナッツ南瓜バターナッツ南瓜と**の一つ覚えの
ように唱えていたら、
お友達のSが、群馬に行ったおり農協でそれ売ってたわ~とのたまう。
と、
そこにいたRちゃんも、うんうんと頷く。

「来年は、買ってきてね」と約束。

すると、まあ、なんというこでしょう。
Rちゃんが静岡の出張先でみつけて物凄く重いのに
買ってきてくれました。


さあ、作ろうにも明確なレシピがないうえに
食べたことがない!

オイオイ。

検索した結果、
京都北山の さかい さん
にて 大まかな作り方がわかったわけです。



バターナッツ南瓜2012年11月13日_DSC_0522



縦に真っ二つに割る事のスリリングなことっ。
堅いしコロコロしているし、
包丁は関の孫六だし。     汗


君、横に切りゃあいいなんていうことなかれ。
だって、
絵的には縦でしょ。
と、
サービス精神全開のマム号。




バターナッツ南瓜2012年11月13日_DSC_0523


・一番出汁に薄口醤油と塩。
・柔らかく茹でた南瓜を裏漉し。
・本葛でゆるめにとろみをつける。


で、こんなんです。



バターナッツ南瓜のすり流し2012年11月14日_DSC_0524


お箸?なんて言わないでね。 笑
木のお匙がマム家にはなくて、金属のお匙は
ちょっとあわないし~ってことで
又も絵的にお箸を加えてみましたっ。

して、
お味は!?

いつものことで2度も裏ごしして
なめらかさはプッチンプリンのよう。
だけど、
出汁が薄すぎた感あり。

非常に上品で
いかにも
「お京都ドス」な味で、
インパクトにかけました。

もち、
まずいことはあらしまへん。
けど、
この夏、コールドスープに凝ったでしょ。
その時の1品のかぼちゃのコールドスープの方が
あっと驚くおいしさでした。

来年、
群馬から買ってきてもらって
再度挑戦を誓うマム号です。


 
14
 
2012年11月03日_DSC_0436



命の洗濯だの
これまた楽しだの
言っておりましたが、


実は

2012年11月03日_DSC_0298



牛にひかれて舞姫夫婦にひかれて
ディズニーシー参りダン。


誘われた時はデブなマム号はちょっと返答に
つまったのですが、
「行こうよ、ママ」の声に重い腰をあげた次第。




2012年11月03日_DSC_0393


                               ディズニーシーになぜ
                               ニコチャン大王!?
                               と、訝しがっていると、
                               リトル・グリーン・メン
                               だそうで・・・なんのこっちゃ?


2012年11月03日_DSC_0464

あれやこれやに乗って
あれやこれやを見て
あれやこれや食べて



2012年11月03日_DSC_0320




結果 おおはしゃぎ。。。



2012年11月03日_DSC_0466


我も人の子。



                   はじめての方への注:マムはデブではありません。
                                      出不精です。


ハンドメイドフェルトのバッグ&雑貨
   poco_bn2.gif
 
13
 
2012年11月03日_DSC_0314



新聞報道によると
ある反対運動の参加人員が主催(宰?)者側の
発表によると10万人でした。
そして、
その同じ新聞によると
警察の発表によると8000人でした。

この
大きな誤差をどう考えてよいのやら。



もっともっと
頭を鎮めて私たちは考えないと、
結局
ひとにぎりの人たちの私利私欲や
思いこみに
踊らされ呑みこまれていくような
気がしてなりません。



8,000と100,000
どちらを信用すればよいのやら、
どちらも信用できないのやら。




 
12
 
フェルトで作るクリスマスオーナメント2012年11月12日_DSC_0517
                           フェルトで作るクリスマスオーナメント





これはとても簡単です。

靴の形にビニールを切り取って
フェルトバッグを作る要領で
羊毛をのせていきます。

小さいぶん、20分ほどでできあがります。

中は空洞ですから、キャンディーなんかを
つめてもいいですね。



xms_i074
・フェルトで作るクリスマスオーナメント 1
フェルトで作るクリスマスオーナメント 2
フェルトで作るクリスマスオーナメント 3
フェルトで作るクリスマスオーナメント 4
フェルトで作るクリスマスオーナメント 5




ハンドメイドフェルトのバッグ&雑貨
   poco_bn2.gif
 
11
 
木馬2012年11月11日_DSC_0510


ちっちゃな子供が遊びにくるというので
久し振りに登場の機会をあたえられた木馬です。

プリンス、舞姫。

よく遊んだものです。
ふたりで乗ったこともあれば、
マム号と一緒に乗ったこともある。
マム母(おばあちゃん)とも乗ったことも
ある懐かしい木馬です。



2012年11月11日_DSC_0512





いたるところがささくれているのは、
18才で逝ってしまった愛犬のグレが
やんちゃな頃に、
ガシガシとかじったあとです。




17




 
10
 
2012年11月03日_DSC_0376






2012年11月03日_DSC_0433






2012年11月03日_DSC_0426


マムの隠れたるあだ名は


デブ。





太っているわけではありません。
出不精なんです。




 poco_bn2.gif
en1

*命の洗濯
 
08
 
2010年08月14日_DSC_0234
     2010年08月14日高野山にて posted by(C)poco



イカ婆に付き添って某総合病院へ。
昨日の悪天候に対してのインディアンサマーな日。

混んでる混んでる物凄い混んでます。

そんな中で2科の診療です。

2科とも事前予約だけども終わったのはお昼すぎ。
院内は暑くて喉カラカラで、自販で
コーヒーとジュース購入。

しめて200円。

喉をうるおしてやっと会計で名前をよばれました。
さあて、受診料はいくらかしらね?










2科受診で、合計190円!



ジュースよりやす~~~。



正直なマムの感想。

   安すぎです。こんなに安かったら
   ちょっとのことでもそりゃあ
   病院に行きますとも。
 
   そりゃあ、医療費が膨れ上がって
   赤字になって当然でしょう・・・!

と、


イカ婆に言うと、イカ婆も、そんなに安いの!?
もうちょっととってもらっていいのに。

ですと。


   でも、値上げになるとキーキーうるさく
   言うんでしょうなあ。。。
 






2010年08月14日_DSC_0233
     2010年08月14日高野山にて posted by(C)poco 




ハンドメイドフェルトのバッグ&雑貨
   poco_bn2.gif

 
07
 
くるみパン シャンピニオン クロワッサン
                        くるみパン シャンピニオン クロワッサン
 


某口コミ」に載っていたマム店に関しての口コミ

   オーフェンのパンはどれをとってもおいしい。
   一般的にいって甘いパンがおいしいお店は
   ハード系が苦手だったりするのだけど、こちらは
   甘いパン、甘くないパン、ハードなパンの
   どれをとってもおいしい。
   お店の作りは、目新しさは見られず、つい通りすぎて
   しまうようなパン屋だ。

   近くを通られたら是非、のぞいてみることをおすすめ
   する。種類も豊富で職人さんひとり(オーナー)で
   作っているとは思えない。
   会社の昼食はいつもこちらのパンにお世話になっている。
   調理パンならハンバーガーがおすすめ。
   毎朝、奥さんが作っているという。


どこが、その通りかというと、
紫色字の箇所。



常連客さえ、時々通り過ぎていく。



             この口コミを書いてくださった
             「そえちゃん」さんが
             どなたかわからぬのだけど、
             そえちゃんさん、
             ありがとう。

                 お声をかけてくだされば
                 なんらかのお礼をするのですが。


             例えばマム絶賛の
             お手製いちじくのコンポートなんぞを。。。。
               


             いらないか・・・フ。




ハンドメイドフェルトのバッグ&雑貨
   poco_bn2.gif
 
06
 
昨夜、作った
いちじくのコンポート。

さっそくハーゲンダッツ バニラを添えて
食べててててて・・・・

あまりの美味しさにほっぺたが
どこかに行ってしまいました。


今、探している最中。



いちじくのコンポート2012年11月06日_PB061170



                                やんややんやの
                                拍手なおいしさです。



ハンドメイドフェルトのバッグ&雑貨
   poco_bn2.gif
 
05
 
今日はホントにホントに走れメロスのように
緊迫した忙しさだった。

イカ婆の足の具合が悪くなって4週間くらいかなあ。
月曜日はいつもイカちゃんと一緒にイカ婆を整形外科に連れていく。

たら、なんと先生は言った。

 これは整形外科の範疇じゃないですねえ。
 紹介状を書くからすぐ総合病院の内科に行って
 精密検査をうけてください。
 場合によっては入院になります。


正直言って、マムは最初からこれは内科的疾患からきている
んじゃないかなあ、大きい病院に行ったほうがいいんじゃないかなあ。
と、
思うていた。

そんなこんなで、

朝から仕事
昼から病院2件
そしてまた仕事にもどる。

という、
障害物競争をしているような1日であった。

というのに、
夜も10時過ぎから、
ベランダ栽培のカワユイいちじくちゃんの
コンポートを作りだす始末。


余裕ザンスねえ。

なんてとんでもありません。

コンポート作るのに
家にあるのは、ワインと砂糖だけ。

シナモンスティック、八角、クローブなんて
ないし、レモンもない。

あるのは、シナモンパウダーとカボス!

まっ

これでじゅうぶんでしょ。
っと、
シナモンパウダーをシャッシャとふりかけて

ゲ~~~!

ブラックペッパーを盛大にかけてしまったたたたた~~~~。


汗涙笑
↑カンルイショウ と読んでくださいな 笑。


必死になって取り除いて
コトコト煮ること15分。

煮汁のおいしいこと。
スプーンでピチャピチャ。
ついつい飲むというかなめちゃうマム号。


いちじくのコンポート2012年11月05日_DSC_0504



            注:真ん中のイチジク1個だけがマム家栽培のイチジクです。
              あとはサクラざんす。



ハンドメイドフェルトのバッグ&雑貨
   poco_bn2.gif
 
04
 
ディズニシー2012年11月03日_DSC_0351


現在リフレッシュ中!






ディズニシー2012年11月03日_DSC_0338



ディズニシー2012年11月03日_DSC_0337



ハンドメイドフェルト&雑貨
 poco_bn2.gif
 
02
 
フェルトで作るクリスマスオーナメン2012年11月01日_DSC_0269
                      ハンドメイドフェルトで作るクリスマスオーナメント


たった今作ったばかりのフェルトのクリスマス飾りです。

毎年、同じものを作っています。
とても簡単で誰でも作る事ができます。

胡桃の半割の殻やどんぐりの帽子が
手に入らない方は
フェルトボールだけでもとても可愛いものです。


フェルトで作るクリスマスオーナメン2012年11月01日_DSC_0238



まわりをキョロキョロみまわして
使えるものをさがしましょう。


フェルトで作るクリスマスオーナメン2012年11月01日_DSC_0239


マムはピアスのキットにフェルトドングリを
ぶら下げています。




フェルトで作るクリスマスオーナメン2012年11月01日_DSC_0235


xms_i074
・フェルトで作るクリスマスオーナメント 1
フェルトで作るクリスマスオーナメント 2
フェルトで作るクリスマスオーナメント 3
フェルトで作るクリスマスオーナメント 4
フェルトで作るクリスマスオーナメント 5






ハンドメイドフェルトバッグ&雑貨
  poco_bn2.gif
   ↑クリック
この日記にアップしているオーナメントは
ショップにアップしています。
 
01
 
マムのまわりには、大食いはいるが
グルメはいない。

トホ

し、か~し
若干一名いるいんだなあ。

カプちゃん。

で、そのカプちゃんが
このところ立て続けにお口にしたのが、

バターナッツかぼちゃ。


そのすりながし が おいしそう!




048443ec51acd0ddca7752e49c9efb5d
       カプちゃんのブログから拝借した巣鴨菊谷さんの
       バターナッツカボチャのすりながし


で、

このところカプちゃんと「バターナッツ南瓜」
で、盛りあがっていた。



そしたらららら
お友達のRちゃん(いたいた、グルメ!)
がビニール袋を
マム号に手渡しながらゆうた。

いわ~く
  もしかしたら迷惑かも

迷惑!?と呟きながら受け取るとことのほか重い。
おっきい。
これは合気道多田塾の者ならわかるのだけど(じゃない人には意味不明)、

練棒(ねりぼう)かあ!



開けてびっくり





ジア~ン





バターナッツカボチャ2012年10月31日_PA311157


バターナッツ南瓜だん。






そこでマム号決心。

今度の休みに作ろうぞ、

「バターナッツカボチャのすりながし」。


    夏場に買い込んだ美山の「バターナッツかぼちゃ」  
    が程良く熟してきたので、すり流しにします。  
    皮をむき、種を取りザクザクと切って鍋で柔らかく茹で、裏ごします。
    1番出汁、塩、薄口で味付けし、葛で少しとろみをつけてかぼちゃを
    入れ濃度を調整して出来上がりです。

                京都北山 さかい さんのブログより


これは、これは、胡麻豆腐の作り方と
ほとんどおなじ!


作ろうぞ
作ろうぞ。

ウシシシシ





en1おまけ <笑いたい人へのおすすめ本>en1

   南伸坊 本人伝説   南伸坊2012年10月31日_PA311158
       草間彌生とマムの手         アラ~キ~とマムの手
               ↑二人とも南伸坊ね 笑

【送料無料】 本人伝説 / 南伸坊 【単行本】

【送料無料】 本人伝説 / 南伸坊 【単行本】
価格:1,050円(税込、送料込)

南伸坊の本人伝説はもはや
これ自体が
伝説化してるんだわあ!
小説現代にてシリーズ化
されてます。
笑いたい人におすすめです。



                            草間さん、おこんないかなあ。
                            勝手にブログに載せちゃって・・・。

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday