カバ屋印 マムの素 

 
31
 



2011年10月30日_PA300859



プリンスのプリンセスが

おばけかぼちゃをくれました。


思わず、「食べられる?」って

聞いちゃって恥。

モチロン食用ではありません




生まれてはじめてのハロウィンお飾りです。



愛でるものではないけれどプリンセスが

持ってきてくれたと思うとかわゆいもんだなあ

・・・・・・と。


で、

そうこうしていると、

お友達のCちゃんが、

とっても
















jack


の、

画像を送ってくれました。





*画像はCちゃんのお友達が撮ったものです
スポンサーサイト
 
30
 



2011年10月30日_PA300854
変装しているわけではありません・・・



ご心配をかけて申し訳ありません。

とても元気にしています。


白内障の悪化がひどくすすみ、

手術が前倒しとなり、24日に

人工レンズ挿入。

とっても快適な毎日です。


仕事は手術翌日よりはじめましたが

自転車出勤のため埃がこわくて

メガネの上にイカちゃんのゴーグル着用

と、

なりふりかまってはいられません。




眼科より指定された時間に行くと、

お爺さんお婆さんだらけで、ユニクロの

オレンジ色のパーカーのマムは、まるで

付添いさんのようでした。


白内障の手術は、痛みなどいっさいなく、

先の尖ったメスが瞳にせまる恐怖もない

進化したものでした。

手術時間は10分前後。

マムは悪化していたので少し手間取りました


両目を1度に手術したお爺さんがヒョコヒョコと

手術室から一人で歩いて出て来たのには

いい意味で唖然としました。


手術1時間後には、マムはイカ婆とレストランで

ジャワカレーを食べておりました。



2011年10月30日_PA300848
お風呂が我慢できずこんな格好で入ってしまいました 笑



手術後の制約は、お風呂やら洗顔、洗髪にアルコール

ですが、お風呂だけは我慢できず入ってしまいましたが、

ここでもイカちゃんのゴーグルが大活躍でした。





術後、身も心も頭もすっきりです。

片目が見えないと、疲れがひどく思考も停止し、

イライラがつのり、頭痛がとてもひどかったんですよ。


はためにそんなふうにうつらないのが、マムの悲劇なの

ですがね・・・。


新品の人工レンズをいれた右目のみで周囲を見渡すと、

色鮮やかなこと。ところが、50年以上使っている

マムの本ものの左目でみると、あららら、黄なびてる。


そうなんです。もう古色蒼然としているのねえ。

ちとびっくりです。



昨年は、帯状疱疹。今年は白内障。

と、

老化の王道を行くマム号です。

次は転んで手首骨折かなあと思って

おる次第です。


とにもかくにも注意せねばと思って

転ばぬ先の杖として合気道の杖(じょう)を

肌身離さず持たねばと決心しております。





本当にあたたかいコメントありがとうございました。

また、メールをくださった方々、返信もせず

ご無礼をいたしました。マム号のこれからの

迷走ぶり、見守っていただければと厚顔ながら

思っております。




厚顔ついでに言いますならばっ

白内障手術の結論は、


ついでに二重瞼に整形して欲しかった。






2011年10月30日_PA300852
オーバーサングラス購入
マトリックスごっこをやるもよし





これはなかなかいいです。
車の運転の時にもとても便利。
勿論スキーにもね。↓


 
13
 


あのね、今現在、

右目がほとんど見えなくなっちゃいました。

右目だけでこのpcの画面をみると

真っ白です。



2カ月前に急にかすみ目になって眼科にいったら

白内障のごく初期といわれました・・・。


で、


この程度は気にすることないと言われたんだけど

3週間後にはすご~く見えなくなって

深い霧の中状態になったので、

また眼科にいったら、急激な悪化に

お医者さんはびっくり。



「手術しましょうか」といわれちゃったのですが、

ぎりぎりのところだから様子をみてもいいですよとも

付け加えられたの。


だから

「もう少し様子をみます」とマムは返答。


それが、10月のはじめ。

でも日に日に悪くなるのがわかって・・・。

実は合宿の時は、字も読めないし、距離感がつかめないし

顔はわからないしで、ほとんど勘で動いていたの。


合宿が終わり、2日後の水曜日(昨日)に眼科にいったら、

よほど悪い状態らしくて、

「これはもうすぐ手術ですよ」と言われちゃいました。

そのうえ、「あなた、見えてないでしょ?」とか

「よく堪えてますね」とかいわれちゃって・・・。



グスン



だって、比較対象がないから、こんなもんかなあ・・・

しかし、全然見えないなあ、困ったなあ・・・とは

思ってたのよねえ。


医者いわく、

「もしかしたら、もっと進んで光も通さなくなって、

真っ暗になるから、手術前の検査を今しましょう。

光を通さなくなったら検査できませんから」。


目の精密検査をうけて、手術の予約をとるはめに。



といっても一番はやくて31日月曜日。



もし、手術のキャンセルがでたらすぐ電話をするから

手術を受けるようにとまで言われちゃって

えらくえらく相当相当、アタチの右目はいかれている

らしい。


左目だけでものを見ているから画像が歪んでいるし

間隔がおかしい。字は読めん。

集中力が全然わかないのね。

勿論、体中かこっちゃうし。

頭も痛い。




こんな急激に白内障が進むとういことは

めったにないんだそうです。





手術前に右目が真っ暗になるのはいやだなあ。

さすがのマムも正直言ってビビります。



あと2週間、手術の日まで光を感じますように!





おかげで、イカちゃんはますます

アタチを可愛がってくれて

今夜はお鍋を用意してくれたのですが、

鶏肉を間違って小細切れを買ってきちゃいました。

でも

とってもおいしかったです。



以上

せまりくる危機です。




というわけで少しの間ブログはお休みします。

左目がつかれちゃうし、

もう、ほんとに画面が真っ白ですぅ。





2011年10月13日_PA130837
 
12
 


     2011年10月12日_PA120830




            ハロウィンなのかハローウインなのか

            いまだによくわからないマムですが、

            当然このお祭は今年もやって来ます。

               いえ、もう上陸しています。
  





     2011年10月12日_PA120832





           ハロウィンアンケートなるものの

           発表がありまして、マムは笑っちゃい

             ました。



          1位 特になにもしていない。  5、604人

          2位 何をすべきかわからない。 1、096人

          3位 ハロウィンをしたことがある。 384人
  
          4位 パーティをする。 351人

          5位 かぼちゃを食べる。 332人



72-1_083



2位の何をすべきかわからない、というのが

日本人の戸惑いをあらわして痛々しいのですが、

5位、かぼちゃを食べるというのにマムは

大笑い。





2011年10月12日_PA120835






オイオイ冬至でもあるまいし、かぼちゃ食べるかね。



と、



侮蔑の笑いをしておったら、おばけかぼちゃのランタン

を作り、そのカボチャでパイなどをつくるとのこと。



まだまだ、ハロウィンはわからんことだらけだ!



と、



無知なる自分を笑う秋の夜長です。




72-1_083


追記:たびささんのコメントをごらんください。
またもマムのはやとちりが露呈しておりますので。
これは任意ではなく強制です 笑。




*2,010年街はハロウィン
 
10
 


2泊3日の合気道合宿は群馬の山奥に

到着即稽古。写真を撮る暇なんてありません。

翌日は朝6時よりの稽古。



老いも若きも白い人も黄色い人も学生さんの

合宿みたいで、総勢170名稽古稽古稽古で、

それはそれは楽しかったです。


体中痛いマムだけども、

心地好い疲れをともなって帰宅。





で、





今回お留守番していたイカちゃんが、

帰宅するなり、



「洗濯!」



と、仁王立ち。























誰が!?



マムが。




イカちゃんのひと声でリュックより

洗濯物を出したマム。

イカちゃん、せっせと洗濯をしてくれて

干してくれている現在進行形です。

マムはビール飲みながらキーボードを

たたいています。






2011年10月10日_PA100829



















img8fbed7aezik5zj img8fbed7aezik5zj



<京都府亀岡市にて少年少女合気道教室開催のお知らせ>


日時 水曜日

時間 17:30~18:30

対象 5歳(年長)以上 中学生以下

指導 入江康仁四段
(早稲田合気道会第45代主将)


場所 カルチャー・スタジオビオス

亀岡市篠町野条上又11―1平和堂アルプラザ
0771‐29‐5788


メール


2011年06月05日_DSC_0766


*入江康仁四段略歴はコチラをご覧ください。


 
07
 



ズリズリ、とマム号リュックを

出して・・・・・・。


フフフ

見仏にでかけると思っているでしょ。



2011年10月07日_PA070826




違うんだなあ。

リュックの後ろの2本の棒に

ご注目あれ。




マイ杖とマイ木剣です。

杖をツエっていわないでね。

この場合、

「ジョウ」と読みます。


この場合って、どの場合?


はい、武道の場合です。


明日より2泊3日の合気道の合宿です。

群馬の山奥にはいります。




2011年10月07日_PA070827




杖と木剣は袋にいれます。



たとえ「木」でも杖と木剣を

剥き身で持ち歩くとなんと、

銃刀法違反でしょっぴかれちゃいます。





下界のことを考える余裕なしの

合気道三昧は至福の時間です。



あ~、嬉しいなあ。
 
06
 


思いのほかお高いけれど、

毎日食べている。

だって、、、好き。

マムの活力の源かもしれない。





















餅!




2011年10月06日_PA060822





で、


マムはゆいた~い!





餅はこげてこそ美味しい。

あの香ばしさが

なんとも言えない。



なのに、



今日びの餅はこげん。

焦げる前に膨らんでしまうっ。




なんでもかんでも「早く」が

ステキなことらしい。

だから、早く焼きあがるように

餅に切り目が入っている。



それは、間違っているっ!


焦げ目のない焼きもちなんて、

ノンアルコールビールのようなもんだっ。






早さをうたって味を落とす。

馬鹿もほどほどにしたまえ。






2011年08月28日_DSC_10991



ク~ッ




焦げる餅が食べたい

秋の

夜長かな








*前回のやだやだ
 
04
 







「こ、今度は蛙を育てる気か!」

と、

気色悪そうなイカちゃんの声。










2011年10月04日_PA040809




ウフフ。

しっぽが先かな?

前足かな後ろ足かな?































2011年10月04日_PA040816





アケビの種を発芽しやすくする

ために水につけていただけすよ。

安心してくださいな。

イカちゃん。


 
03
 






クロアゲハの蛹





右端に緑色があらわれだしました。

こうやってみると、自然の色の

グラデーションの粋を感じます。





2011年10月03日_DSC_136311クロアゲハの蛹
クロアゲハの蛹





9月2日に生まれたクロアゲハの

チョコマカ君は、今↑状態です。



このところの寒さで、心配していた

越冬蛹となって冬を越すのではと

いうのが現実味を帯びてきて

ちとため息のマムです。



一人シーンと静まりかえってグレズキッチンで、

蛹をながめていると、子供ころ観た

コレクターという

映画を思い出したりしちゃいます。

「蝶の採集が趣味の孤独な銀行員」・・・。

観た人いるかなあ?

言っておきますが、

マムは健全ですから。







2011年09月02日_P9020699黒アゲハの卵
2011年09月02日マムの目の前で産みつけられたチョコマカ君



しっかし、

チョコマカ君よ。

無事にクロアゲハとして

羽ばたいてくれよな。





あのね、舞姫もプリンスも
羽ばたいたんだからね





*クロアゲハの卵
*クロアゲハのチョコマカ君誕生(クロアゲハ蝶孵化)
*クロアゲハの赤ちゃんはツチノコ?
*クロアゲハのチョコマカ君 終齢幼虫となる
*クロアゲハの前蛹化
*シュールなクロアゲハのチョコマカ君の蛹化



*ナミアゲハの並子ちゃんの蛹化の様子
*ナミアゲハの弓子の羽化の様子
 
02
 



今日はとっても大切なお客様の日。

何をお出しすれば喜んでいただけるかなあ

と、何日も前から考えるマム。



結局、考えあぐねたのにおもいつかず、

ケーキでもだすかなあ・・・と

我芸のなさにがっかりしていました。


が、








閃くある物。



あるかな~、売ってるかな~。


と、行ってみるとありました。














2011年10月02日_DSC_1356アケビ
アケビ




なんと、八百屋さんにいっぱい

並んでいましいた。




前回買った時は1個しか購入しなかった

マムだけど、今回は一人1個のふっとっぱら。




2011年09月26日_DSC_1275



だるまさんに教えていただいたとおり

しっかり冷してお客様にお出ししたら、

食べるのはじめてですと、喜んでいただき

マムはとっても嬉しかったです。




実はその大切なお客様は、マム家のプリンスの

未来のお嫁ちゃま。プリンセスなの。




皆々さまに告白するならばマムは孫がいても

おかしくない年。だから家族がふえるのって

すごく嬉しいの。





から2011年10月02日_DSC_1357
プリンセスからいただいた白鷺宝




イカちゃんが、マムにぼそりと言いました。




良縁だなあ。

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday