カバ屋印 マムの素 

 
29
 



2011年05月29日_DSC_0636





東京に住んで40年。

はじめて訪れたこの地。


雨降るなか、きれいなこと。

見惚れました。





アートのような石垣に。







2011年05月29日_DSC_0641




ここは皇居です。


雨降る中、石垣はさえざえと本来の色をあらわします。

石組の美しさ、ひとつひとつの石の大きいこと、表面の

たいらなること、芸術そのものです。






2011年05月29日_DSC_0645




この石垣の上にそびえた城はそれは美しかったに

ちがいありません。

雨の中、そのようなことを考えながら、中学高校、

多感な時期を共にすごした親友とそぞろ歩き近況を

語りあいました。




スポンサーサイト
 
29
 

前回




これ、これ。




2011年05月16日_DSC_0603




う~、たまらん。

うい奴じゃ。



2011年05月16日_DSC_0604




2011年05月16日_DSC_0605





さあ、ご同輩っ。

ビールを飲みますぞ!




2011年05月16日_DSC_0606



ピータン!




自家製にチャレンジするもよし。

そをピーチャンとよぶまいか。

う~ん愛らしい。


 
28
 

前回



婆ショクの定義。

それはとっても簡単明瞭である。


婆色




残念ながらごま豆腐はまだである。

で、大好きな婆ショクのご披露。










これである。


2011年05月16日_DSC_0603





これも作ろうと思えば作ることが出来るらしい。


イカにしてイカちゃんを動かすかが問題である。





lb_s04



京都 合気道 道場開設のお知らせ

合気道教室を開催いたします



共に合気道を学んだ友人兼マムの私的な先生であった

入江康仁四段(早稲田合気道会第45代主将)が、

京都にて合気道場を開設することになりました。



      
時間 10:00~11:30

場所 京都武道センター内 旧武徳殿 地図

住所 〒606-8323
京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2



体験稽古希望者募集中です。
詳細は道場案内にてご覧下さい。

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
メール 
 
合気道入江道場ホームページ


「合気道な日々」には稽古内容、雑感がアップされています。
 
27
 





準備ばんたん、手立ては整った。

あとは、イカちゃんが作ってくれる

のを、待つだけ。








かれこれ、10日待っている。











2011年05月16日_DSC_0602





マムの大好物は、

婆ショクの極み



ごま豆腐なり。


                     *作ってみましたよ。こちらへどうぞ



注:婆ショクの一番の定義は婆色である。
 
26
 
前回 何屋さん?




合気道のポスターに占領されたマムパン屋さん。

まっ、いいかと思っていたらららら、

それに、イケメン3人持ち込みの地元の

横河武蔵野FC 」開幕のポスターが加わり・・・





2011年05月23日_P5230512



まっ、イケメンだしねえと納得してる

さなか、初々しい中央大学の学生さんが

これ貼ってくださいと、マンドリン倶楽部

のチラシをもってくるしぃ・・・






2011年05月24日_P5240515



やれやれと思っていると地元商店会の

むチュー券」のお知らせが配布されちゃてぇ






2011年05月25日_P5250522





ホ~レ、どうだっ。








2011年05月25日_P5250521



ク~

まだまだ貼れるっ。





涙そうそう





lb_s04



京都 合気道 道場開設のお知らせ

合気道教室を開催いたします



共に合気道を学んだ友人兼マムの私的な先生であった

入江康仁四段(早稲田合気道会第45代主将)が、

京都にて合気道場を開設することになりました。



      
時間 10:00~11:30

場所 京都武道センター内 旧武徳殿 地図

住所 〒606-8323
京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2



体験稽古希望者募集中です。
詳細は道場案内にてご覧下さい。

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
メール 
 
合気道入江道場ホームページ


「合気道な日々」には稽古内容、雑感がアップされています。
 
25
 



お久しぶりのイカちゃんです。

イカちゃん、、、元気で、

やってくれてますよ~。






イカちゃんとマム





イカちゃんが声をかけてきました。



「お~い、このミカンえらくおいしいぞ。

こんな汁の多い甘いミカンは食べたことない。

ちょっと食べにくいけどな」






































2011年05月25日_P5250518




こ、これは

グレープフルーツ

です。


あなたが、面倒くさがってスプーン

を投げ出して残しちゃう、あの

グレープフルーツですよ。









☆東北地方太平洋沖地震への募金☆




lb_s04



京都 合気道 道場開設のお知らせ

合気道教室を開催いたします



共に合気道を学んだ友人兼マムの私的な先生であった

入江康仁四段(早稲田合気道会第45代主将)が、

京都にて合気道場を開設することになりました。



      
時間 10:00~11:30

場所 京都武道センター内 旧武徳殿 地図

住所 〒606-8323
京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2



体験稽古希望者募集中です。
詳細は道場案内にてご覧下さい。

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
メール 
 
合気道入江道場ホームページ


「合気道な日々」には稽古内容、雑感がアップされています。
 
21
 



        この時季になると、マムのお店は大きなポスターに

            占領されて見えなくなっちゃいます。

               何屋さんかわからない。   

            合気道屋さん・・・そんなバカな。


                   笑




         2011年05月14日_P5140507




        ■日時
        5月28日(土) 11時開場 12時開会 閉会17時
        ■場所
        日本武道館(千代田区北の丸公園)
        ■アクセス
        都営新宿線、東京メトロ東西・半蔵門線 
          九段下駅より徒歩5分
        ■見学等
        入場は無料です





        我が師範多田宏九段は師範演武の最後を

        勤められます。時間は4時40分頃です。

        この時は広い武道館は静まり、観客席の

        目が多田師範1点に集まるのがわかります。







          DSC_0420三色アンパン
             三色アンパン¥294


        ちなみにマムちゃんは出ません。

        その時間はパン屋のおかみです。




                             つづく
 
18
 
5月2日福岡糸島市雷山





DSC_0395雷山千如寺大悲王院仁王門
雷山千如寺大悲王院仁王門



地元の人々に「らいざんかんのんさん」

と親しまれている大悲王院は、福岡と

佐賀にまたがる背振山脈の標高955mの

雷山の中腹に位置します。





雷山千如寺大悲王院 山門




さあて、この雷山観音さんに行くには

まっ、皆さん自家用車で行きます。

で、車のないマムはバスなんだけど・・・。



バスが午前1本、午後3本ってな調子。

何度も何度も糸島観光案内に電話して

確認。それでも気が気じゃない小心マム

は、当日早朝バス停に赴き確認する始末。


ところが、バスの時刻表に「雷山観音行き」

は、どこにもなし。


不安


しつこく観光案内に電話すると、


「大丈夫大丈夫、ちゃんと来ますから

ですね、バス停で待っとかれたらよかです」

と言うお返事。

行きました。出発時間15分前に。


そしたら、マイクロバスより小さくて

自家用のワゴン車よりちと大きい

客席7席の乗り合いバスがいました。

それは本当に居たって感じです。


驚いたことに爺婆ですでに満席。

車内の天井は当然低くて立ってなんて

いられない。

「運転手さん、どうしましょう」と

声をかけると、運転手さんったら、

平然と、「床にすわっとってください」

ってことでマムはバスの床に体育座り

をして整理券ボックスをつかんでの

発車とあいなりました。


いいなあ、すっごく楽しいですよ。

この年でバスの床に座って行くってぇのは。


でもね、爺婆はすぐに降り出してマムは次の

停留所でもう座席に座れました。

もっと床に座ってローカルな感じを満喫した

かったのですが、残念。


車窓には東京ではお目にかかれないレンゲ畑。

半分も行かないうちにバスの中はマムひとり。

山にはいりだすと、野生の藤の花が緑に

紫煙ってきれいです。マムが一番好きな春の

山の風景です。


終点の雷山観音入り口まで20分ほどでしょうか。


降り際に運転手さんに「観音さんはこの先ですか」

と何げなくきくとっ   笑。


「それが、意外と遠かとですもん。上まで乗せて

いっちゃりましょう」ってことになって急坂を

グングン上がって山門のまん前でおろしてくれました。

↓ココでね。





DSC_0343
雷山千如寺大悲王院 山門




雷山千如寺 大悲王院
lb_s04


住所:福岡県糸島市雷山626
アクセス:筑前前原駅南口 バス雷山観音行き
    終点下車徒歩5分
  糸島観光電話:092―322-2098






DSC_0352


中腹のここは標高450メートルほど

でしょうか。秋の紅葉がとても有名です。




DSC_0396



奈良時代に聖武天皇(在位724~756)の勅願により

インドの高僧清賀上人によって開山されたといいます

から、太宰府の観世音寺並みに古いお寺さんです。

もっとわかりやすく言えば、東大寺さんみたいに

古いということです。




DSC_0350雷山 千如寺大悲王院手水舎 DSC_0351




鎌倉時代にはこの一山に300のお坊が

あり、時の権力者による参拝も盛ん

でした。

この雷山は神仏習合の名残が強く

この寺院の上には神社があり

そのもっと上には上宮の石の祠

見ることができます。

実はこれがいいんですよ!
次に訪れる時は上宮まで行くつもり




DSC_0360雷山千如寺大悲王院
本堂




DSC_0386




なぜ、マムがここにやってきたかと言いますと、

こちらの雷山観音さんと慕われている観音様は

千手千眼観音さんであられまして像高が5メートルの

とても立派な方だと聞き及んでいるからなのです。



昔は(今も)、本当にここは山奥だったでしょう。

大きな観音様を祀る・・・それは大変なこと

だったでしょうし、この観音さまを九州福岡の

山奥まで詣でる・・・想像を絶する難儀なこと!



そりゃあもう、お会いしたいですよ。









DSC_0380観音堂
観音堂




観音堂ではご住職が大太鼓を打ちながら

お経を唱えてくださり、なんだかよく

わからないけど気持ちは否応なく盛り

あがります。


目の前には真っ黒な大きな厨子の扉。

まるで城門のようです。

蜷川 幸雄演出のシェークスピアの舞台に

出て来そうな門といえば想像していただける

のではないでしょうか。


ご住職がその大きな扉に手をかけられました。


まるで効果音のようにギギィと大きな音が

し、1条の光が射すかのように50センチほど

帯状に隙間ができました。

観音さまのお姿あらわれました。


ため息がでる瞬間です。


お顔のやさしいこと。


厨子は完全にあけられて観音さまのお姿が

あらわになりました。


お体全体から優しさがあふれている

とてもよいお仏像様です。


誰しも、この山奥まで命をかけて踏み込んで

きたことを後悔しなかったでしょう。




救われる



そう思ってひれふし足元にすがったでしょう。






仏を信じる原点をみるような気がします。





福岡雷山 千如寺
大悲王院 千手千眼観音立像





光背には900本以上の手が刻まれています。

お顔が本当に慈しみ深いうえに洗練されおり

地方のお仏像さんにしては珍しいものです。


大宰府の観世音寺といいこの大悲王院しろ、

九州の福岡は大陸に近く、中央からみて

大切な土地だったのでしょうね。






DSC_0383
開山堂





DSC_0389聖天堂
聖天堂




DSC_0391




帰りのバスまであと30分くらいあります。

ご朱印をいただきながら、そのことを確認

すると・・・。


「田舎だからねえ、誰もいないと運転手

さんが、時間がきてなくてもさっさと

行ってしまわっしゃあから、はよう行っといた

ほうがよかですよ」とのこと。


ヒェ~

大急ぎで坂を下ってバス停へ。

小さな乗り合いバスがとまっていました。

行きの運転手さんと同じでした。


発車時刻にはまだ間があります・・・。


が、


勿論、マムが乗ったらバスは動きだしました。



田舎は凄いっ。

気にいった!


と言っても、乗車できたればこそ。
もし、置いて行かれていたら
罵詈雑言のマムです。笑



DSC_0402
オドリコソウ



ゴールデンウィークの九州見仏
*5月1日 大宰府 観世音寺
*5月2日 糸島 千如寺大悲王院
*5月3日 大分 八幡奈多宮
 
18
 
5月1日福岡



2011年05月01日_DSC_0335
2011年05月01日



太宰府天満宮の手前の駅で下車。

てくてく歩いていると、ウマノアシガタ

が一面に咲く野原が。

なんだか懐かしい風景。

春そのものです。

その向こうに見える建物が目指す

観世音寺宝蔵。





清水山 観世音寺



住所:福岡県太宰府市観世音寺五丁目6番1号
アクセス:西鉄五条駅下車 徒歩10分





DSC_0277福岡観世音寺 参道
参道



観世音寺は九州を代表する古寺です。

その古さは奈良の東大寺を、少々抜く

といってよいでしょう。

天智天皇が母斉明天皇を弔うために発願

したもので、創建当初は大伽藍でした。


遠く離れた九州までも天皇の力をしらしめる

目的もあったのではないでしょうか。





2011年05月01日_DSC_0282
観世音寺 本堂




2011年05月01日_DSC_0304


そこかしこに往時をしのばせる

遺構がみうけられます。




DSC_0314観世音寺五重塔心礎
五重塔心礎





2011年05月01日_DSC_0315
国宝 梵鐘



この梵鐘は京都妙心寺、奈良當麻寺の梵鐘と

ならんで日本最古の梵鐘といわれています。


マムは妙心寺も當麻寺にもいきましたが、
ハテ、梵鐘は・・・?覚えてない。
正直いって梵鐘にはあまり興味がないの
ですな~。今のところはね。ゴメンナサイ




2011年05月01日_DSC_0289



本堂の左手には立派な藤棚があり、

甘やかな香りを放っています。


っなことより、

花よりお仏像!

目指すはひとつ。

宝蔵です。




2011年05月01日_DSC_0320
宝蔵



観世音寺といえば、九州のお仏像の

宝庫としてお仏像好きには有名です。

特にこちらの像高5メートルの

馬頭観音さんはスターです。

そのほかにもやはり像高5メートルの

大きなお仏像さんが2体おいでですし、

大黒天さんも有名です。


大げさに大げさにいえば、東大寺法華堂

の九州版みたいなもんでしょうかっ。


閑古鳥が鳴くお店の店番みたいな納所さんに

ご朱印をお願いしてひんやりとしたコンクリート

造りの階段を軽快にかけ上ります。

階段の途中から右手にお仏像さんの頭が

ニョキニョキあらわれます。

中央に大きな観音さまが牙をむいて

吠えておいでです。(のような感じ)


ほら、頭にお馬さんのお顔が。



IMG_0001
木造馬頭観音立 平安後期



馬頭さんは悪と徹底的に戦う観音さまです。

だからこわ~いお顔。


その両隣りには木造不空羂索観音さんに十一面観音さん。

このお三方はいずれも5メートル以上のお姿です。



IMG_0002_NEW_0001
木造不空羂索観音立像 鎌倉時代 木造十一面観音立像 藤原後期


とってもたおやかなお顔に体つき。



この観世音寺宝蔵の「売り」は多分

馬頭さんと、お次に登場の大黒さんだと

思うのです。


IMG_0003観世音寺 大黒天
木造大黒天立像 平安時代


え゛っ!?

これが大黒さんと思われる方が

ほとんどでしょうけど、こちらが

本来の大黒さんです。

私たちがイメージするおっとり

にこやかな戎顔の大黒さんはこ後世

に伝えられた七福神さんのおひと方です。



こちらの大黒さんは日本三大大黒天の

おひと方といわれています。

もうおひと方が奈良の松尾寺の大黒様です。



松尾寺 大黒天
松尾寺 大黒天


ところが面白いことに、この観世音寺・松尾寺の

大黒さんを「日本三大」と記すのにあとの

「おひと方は不明」と、どれを調べても書かれて

いるのが笑えます。だったら三大っていわなければ

いいのにねえ。  笑

「日本二大大黒天といわれている」

では間が抜けてますかあ???



IMG_0006
唐風 狛犬


館内には大きな換気扇がまわる音がゥヲンゥヲン響きます。


さて、

マムが本当に感動したのは、ここからですっ。



館内の20体のお仏像さまはどのかたも重文です。

ナルホドナルホドとお会いしぐるりと回って

階段の登り口正面に戻って、びっくり。


兜跋毘沙門天(とばつびしゃもんてん)さんだ!


兜跋毘沙門天は四天王のうちの北方を守る多聞天

のことです。上杉謙信が守護神としてうやまい

本陣旗印に「毘」をもちいたことは有名です。



この兜跋毘沙門天には伝説があります。



これは、1200年以上も昔、中国の西域地方のある都市(城)が、

他国の民族に攻められ、囲まれてしまいました。もう終わりか!と

思われたその時です。ゴ-ゴゴ-ッというすごい地響きと共に地面が、

激しく揺れだしました。そして地母神が戦いの神,毘沙門天を掌にのせ、

メキメキッと音をたてて地面を割って姿を現したのです。これに驚い

た敵は、逃げていきました。

それ以来、唐の国では、この時の毘沙門天の姿を守護神(しゅごしん)

として、まつるようになりました。




これが日本に伝わり、羅城門の楼にはこの毘沙門天が

祀られ都を守ったといわれています。現在この毘沙門天

は東寺の宝物館に安置されています。


北方を守る神ということからこの兜跋毘沙門天は

東北地方に多く見られます。


それが九州においでとはっ。





IMG_0004大宰府 観世音寺
木造兜跋毘沙門天立像 平安時代



足もとをよくごらんください。

女神さまがなんと支えておいでなのです。

まさに地母神(ちぼしん)です。


その女神の、背後右に尼藍婆(にらんば)、

左に毘藍婆(びらんば)がかくれるように

しています。



面白いお像でしょ。

私たちがよくお見かけするお像は、邪鬼を

踏みしだいているのですが、女神様の手に

支えられておいでなんですよ。

雲形の台座も流麗でよしっ。


いや~、ホントいいですねえ。

あな楽しや!


IMG_0004_NEW_0002



見仏を終え、帰京して兜跋毘沙門天を調べたところ、

東寺像や成島毘沙門堂像と並んで、日本に残る

兜跋毘沙門天像中三本の指の一つだそうです。

日本三大兜跋毘沙門天像のひとつだったわけです。



兜跋毘沙門天の伝説も物語性が強くていいですし、

女神が支えているという形状の視覚性のすばらしさ!


見れば見るほど、調べれば調べるほど、知れば知るほど、

もっと入り込んでいきたくなってしまいます。



期せずして素晴らしいお像を拝観できて、

今も胸がワサワサとしています。



この、観世音寺の売りは間違いなく

兜跋毘沙門天さんです。



2011年05月01日_DSC_0295
寺紋 五三の桐



*東寺宝物館兜跋毘沙門天立像
*成島毘沙門堂・江刺市 藤里毘沙門堂




大宰府のマンホール
太宰府市 マンホール
 
16
 

恥多き人生1




2011年05月14日_P5140502




路上にバナナが落ちていて

人がおもいっきりツルリと

滑りこける!




そんな光景・・・見たことない。



ぅヲ~~~



でもマム号は今日おもいっきり

滑りました。









コレ↓に乗っかって





2011年05月14日_P5140503







注:写真は事件後再現したものです。
  ハイ、ご想像通り、このために
  バナナ1本買って食べました。

注:ツルンと滑りましたが、尻もちはすんでの
  ところで回避いたしました。

注:足元をちゃんと見てあるきましょぅ。

注:表面ツルリのチラシはとってもよくすべる
 ので注意しましょぅ。 






☆東北地方太平洋沖地震への募金☆




lb_s04



京都 合気道 道場開設のお知らせ

合気道教室を開催いたします



共に合気道を学んだ友人兼マムの私的な先生であった

入江康仁四段(早稲田合気道会第45代主将)が、

京都にて合気道場を開設することになりました。



      
時間 10:00~11:30

場所 京都武道センター内 旧武徳殿 地図

住所 〒606-8323
京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2



体験稽古希望者募集中です。
詳細は道場案内にてご覧下さい。

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
メール 
 
合気道入江道場ホームページ


「合気道な日々」には稽古内容、雑感がアップされています。
 
14
 

2011年05月11日_DSC_0590





さあて、舞姫&プリンスのくれたものはっ、

てぇと、


花束

ヘルメット

懐中電灯

コンデジケース


である。


時節がら的を射た贈物である。



2011年05月14日_P5140508



ヘルメットはなんと2個。

もう一度言う。

ヘルメットはなんと2個。





1個は家用。

もう

1個は店用。



懐中電灯は常にバッグにいれよとの命。



備えあれば憂いなし。


さて、ヘルメット。

1個はベッドの枕元左手に置く。

ちなみに枕右手は愛犬グレースの

骨壷。


ヘルメットと骨壷に囲まれ寝る

アタチはナイスである。





もう1個のヘルメットを店にもって

行かねば!

と、

いうことで、


早朝出勤時にスーパーの袋にいれて

出発しようかなあ・・・と思うも、

かさばっちゃうので、朝早くて人も

いないことだし、エイ かぶっちゃえと

かぶって出勤!


もちろんマムチャリである。

ヘルメットは意外と大きくて重く

華奢でほそ~いマムの首にはこたえる。



まるで鉢かつぎ姫のような様相のマム。



でも、行く。自転車をこぐ。



知ってる人には早朝だっ、

会うはずはない!





あっ




お豆腐屋さんのお兄さんだ。




オ、おはようございますぅ




涙そうそう





2011年05月14日_P5140510




恥多き人生じゃっ







鉢かつぎ姫


☆東北地方太平洋沖地震への募金☆




lb_s04



京都 合気道 道場開設のお知らせ

合気道教室を開催いたします



共に合気道を学んだ友人兼マムの私的な先生であった

入江康仁四段(早稲田合気道会第45代主将)が、

京都にて合気道場を開設することになりました。



      
時間 10:00~11:30

場所 京都武道センター内 旧武徳殿 地図

住所 〒606-8323
京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2



体験稽古希望者募集中です。
詳細は道場案内にてご覧下さい。

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
メール 
 
合気道入江道場ホームページ


「合気道な日々」には稽古内容、雑感がアップされています。
 
12
 




朽ちていった命  新潮文庫¥460




1999年におきた東海村臨界事故を

覚えていますか。



ずさんな管理が慣習化し、本来あった

はずの厳正なるマニュアルは隅においやられ

いつのまにかてっとりばやく簡単な

マニュアルが作業員に流布されます。


なにも知らされていない、あるいは

知らない作業員はその杜撰なマニュアルを守り

ウラン溶液の移し替えを、バケツでおこなっ

ていた最中に作業員は青白い光を見ます。


館内に放射線が出たことを知らせる警報が

なり響きます。


本書は、この時すさまじい量の放射線を

一瞬にして浴びた作業員の壮絶なる

死への道、被爆治療の全記録です。


実はわたしはこの本をまだ読了しては

いません。


読むのにこれほど辛い本はありません。


患者の症状は想像を絶するものです。


染色体が完全に破壊され体は再生されず

皮膚が壊死してくずれだしていきます。


粘膜がはがれおちからだの表面と内臓からは、

血液と体液が流れだしていきます。


それは亡くなられるまで続きます。

お一人は被曝から83日目に、もうお一人は

211日目のおなくなりになりました。




対した医療チームも精神的においつめられて

いきます。

単なる延命治療?

人体実験?

医療チームが良心の人たちだけに

彼らも堪えがたい日々をおくっていったのです。





この本は現在の福島原発の放射線漏れに

くらべて規模がまったく違います。

だからこの本を読んで放射能の恐ろしさを

知ろう、という考えの人が安直に読むべき

本ではありません。


それはかえって混乱を引き起こします。

不安をあおるだけになります。




わたしが、なぜこの本を紹介するかと

いいますと、このようなことが

あったことを、忘れてはならないという

ことです。



職務をまっとうした、危険な仕事をさせられて

いるにも関わらず、末端に座らされていた

人たちが、どのような死に方をしたか、

忘れてはならないといことです。




無にしてはいけない。




なにもかも忘れてしまうから、

同じことがおこってしまう。



この本を読んでくださいとはいいません。

ただこういうことがあったことを

忘れないでいただきたいのです。



安全神話などありはしないのです。




空き地の雑草


youtube:東海村JCOバケツ臨界ウラン放射線・放射能被爆事故
 
11
 
前回 婆シャツならぬ婆ショク


5月7日(日)のお話



とっても暑い日でした。


ビールが飲みたい!

ならば、天ぷらだな。


冷ややっこはザーサイを

のっけてごま油たらり。

それにいつもの茗荷の酢の物。

青柳をたそう。


暑い日にぴったり~。



天ぷらは

イカ

オクラ

シイタケ

に、

山芋。



塩をつけて食べる。



ああ、いいねえ。


買い物も終え、さあて作りましょう。



ゲッ


薄力粉が・・・

なんと、強力粉だった。


ウ~


もう買い物にでたくない。



ってことで、無理やり

強力粉を使用することに。



強力粉はパンとかお菓子用の

小麦粉ね。ひきがすごーくあるの。


で、

使用したら、ネバネバひくひくドボドボ

衣ががパンみたいになっちゃう。


マム号、完全にやる気なし。




ど~んっててんこ盛り。




2011年05月08日_DSC_0588




食べてみると、まるでパン。

まっ、

ビールにあわないこともない、かな。




っなことより、この強力粉は油はねが

すごい。



マ、マムの白魚のようなおてては

大変なことになってしまいました。



2011年05月11日_DSC_0591




痛いのなんのって、

このあとの合気道の稽古

を考えると、涙そうそう。




婆ショクの呪い。
 
09
 

2010年05月10日_P5100283
2010年05月10日




NHKの基礎英語を遅々とやっているのは

皆さまご存知のこと。


別に目的はありません。

三日坊主のマムは取り敢えず基礎英語1、

つまり中学1年生英語からはじめて

3までやってみようと思っています。







2010年07月01日_P7010333




楽天以外の某ブログをたまたま

覗いたらららら。





いわく、



「基礎英語2を聴いた。

こんなのをやっていたら

頭がバカになるか、

センスが悪くなる」

と。





アチャ~。










どぼぢよう!?
















そっかぁ、

アタチのおバカさとセンスのなさは

2年間も基礎英語を続けた結果

なのね。



原因がわかってホッとした次第



マムですぅ。










☆東北地方太平洋沖地震への募金☆




lb_s04



京都 合気道 道場開設のお知らせ

合気道教室を開催いたします



共に合気道を学んだ友人兼マムの私的な先生であった

入江康仁四段(早稲田合気道会第45代主将)が、

京都にて合気道場を開設することになりました。



      
時間 10:00~11:30

場所 京都武道センター内 旧武徳殿 地図

住所 〒606-8323
京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2



体験稽古希望者募集中です。
詳細は道場案内にてご覧下さい。

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
メール 
 
合気道入江道場ホームページ


「合気道な日々」には稽古内容、雑感がアップされています。
 
08
 



2011年05月08日_DSC_05681





遅く起きた朝は

窓に目をやり新緑に

心する。



遅く起きた朝は

ジンジャーティーを

飲み

息をつく。




そうだ

ガルシア マルケス

を読むのもいいかもしれない。



そう思いつつ

なぜか天袋を開けてしまった、

アタクシ。





2011年05月08日_DSC_0574















ぅヲ~~~~~






2011年05月08日_DSC_0573





おびただしいガラス食器が

降ってきたんだわさ。


これぞ

マジックリアリズム。











遅く起きた朝は

髪ふり乱して

てんやわんや 

で、

ごじゃります。





 
06
 





京都から筍が送ってきたら

イカちゃんが筍ご飯を食べたいという。

だから

筍ご飯をつくりました。









2011年04月29日_DSC_02781筍ご飯




写真をみたら筍が保護色でよくわからない。




茗荷の酢の物とごま豆腐にしじみの御味噌汁。




いかにも老夫婦の夕食。


婆食なり。




アップ後の追記:薄口醤油が少ししかなくって
足りなかったので濃口を足しちゃいました。




☆東北地方太平洋沖地震への募金☆




lb_s04



京都 合気道 道場開設のお知らせ

合気道教室を開催いたします



共に合気道を学んだ友人兼マムの私的な先生であった

入江康仁四段(早稲田合気道会第45代主将)が、

京都にて合気道場を開設することになりました。



      
時間 10:00~11:30

場所 京都武道センター内 旧武徳殿 地図

住所 〒606-8323
京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2



体験稽古希望者募集中です。
詳細は道場案内にてご覧下さい。

ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい。
メール 
 
合気道入江道場ホームページ


「合気道な日々」には稽古内容、雑感がアップされています。
 
05
 
前回


2011年05月03日_DSC_0422
2011年05月03日



八幡奈多宮におられるご神体(ご神像)に

お会いできるかどうかはギリギリまで

わかりませんでした。

いろいろありまして・・・。


東京を発つ前日に拝観可能のお知らせを

いただきました。

嬉しくて嬉しくて午前3時30分に

起きなければいけないというのに

なかなか寝つくことができませんでした。




当日は、若い宮司さんと管理の方が

暖かく迎えてくださいました。




2011年05月03日_DSC_0446



古来からのご神体がおられる宝物殿は

奥の建物です。

注連縄で結界がはってあります。



宮司さんが結界を上にたくし重い扉を

開けられる時、体中の毛あなが開く

のがわかりました。


一礼して宝物殿に入りました。

左方には若宮がならんでおいでです。

それだけでもため息がでるのに

宮司さんが前方の門帳をさっとおひきになると、



宇佐八幡宮のご神体であった三神がおわしました。




お美しい・・・この言葉が自然と口をついで

でてきました。





2011年05月03日_DSC_0463



左より僧形八幡神坐像(応神天皇)

女神坐像(比売大神像)

女神坐像(神功皇后像)

です。



神が降りてこられて人の形になられています。

僧形八幡神(そうぎょうはちまんしん)といわれるのは

神仏習合からきています。神が仏教の高僧におりてこられた

ということです。この、奈多宮のご神像の場合は応神天皇

におりてこられたわけです。


神仏習合により山や木や岩などにお宿りになっていた神は、
その時代の徳の高い人に降りられるようになりました。
それが高僧や天皇です。





2011年05月03日_DSC_0470



僧形八幡神(応神天皇)

のお姿は神々のなかでも

お美しいものです。

気高く強いものを感じさせるお像は

50センチほどの体高です。


造像年代は11世紀。

どのおかたも榧を使った一木造りの内刳りなし。

丁寧に無駄なく彫られた様はいかに

大切な方を形づくっているかという

彫師の気持がわかります。




2011年05月03日_DSC_0458



若宮のなかでもこちらの若比売(わかひめ)

は清清く控えめな美しさが心をとらえました。




2011年05月03日_DSC_0474



この写真撮影はもちろん許可を得てのことですが、

シャッターを切りながらも撮ってよい

のだろうかと逡巡しつづけました。




2011年05月03日_DSC_0466



お仏像と同じような大きなお耳に、
首には三道といわれるお仏像に見られる
ふくよかさをあらわす筋。このお顔に
白毫(びゃくごう)があればお仏像
ですね。これも神仏習合からきています。






ゆっくりと拝観させていただき

幸せでした。神々に囲まれ

いっときの間、時間がとまった

よう。




2011年05月03日_DSC_0417




2時間ほど経ち

小雨がふりだしました。

海上の市杵島(いちきじま)の

鳥居がかすんでいます。




踵をかえして再度神様にお会いしたい

気持をおさえて、バス停に向かいました。





*大分県杵築市 八幡奈多宮を訪ねる


注:なぜ神が人の形になったかということは、
この項では詳細に記しませんでした。
いずれこの件は例えをだしながらアップ
したいと思っています。




芸術新潮―創刊555号記念大特集:日本の神々
芸術新潮―創刊555号記念大特集日本の神々


八幡奈多宮 ご神像
別冊太陽 神像の美



lli01



八幡奈多宮 アクセス

JR日豊本線杵築駅下車、
杵築バスターミナル行き乗車(10分)
杵築バスターミナル下車、
国東行き乗車(10分)奈多八幡宮下車
徒歩3分。

但しバスの本数が非常に少ない
ので大分交通に確認のこと



ご神像拝観

電話にて確認
電話:0978-63-8088

明記はありませんが拝観料を
忘れないように



ゴールデンウィークは九州見仏

*5月1日 大宰府 観世音寺
*5月2日 糸島 千如寺大悲王院
*5月3日 大分 八幡奈多宮1
 
04
 



2011年05月03日_DSC_0540
2011年05月03日奈多宮の元宮である市杵島





八 幡 奈 多 宮
lb_s04


住所:大分県杵築市奈多229
電話:0978-63-8088
アクセス:杵築駅からバス



海水浴場としての奈多海岸は知っていても

八幡奈多宮の存在を知っている人は

大分でもほとんどいません。

知っていてもナタと呼ぶ人が大半です。


奈多と書いてナダと読みます。


辺鄙な奈多。

やっと訪れることができました。


感無量。





2011年05月03日_DSC_0411




海からの風と塩の香りが心地好いこのお社は

729年に創建されています。

八幡宮の本家である大分宇佐八幡宮の摂社

です。分家というか、子供というか・・・。

そのように理解してください。



2011年05月03日_DSC_0425
灯籠を支える狛犬



2011年05月03日_DSC_0543




しかしこの小さな小さなお宮さんは

本家の大所帯の宇佐さんより、

あることで有名です。



2011年05月03日_DSC_0432
毬に乗る狛犬さん



2011年05月03日_DSC_0433




それは宇佐八幡宮のご神体である三神像が

こちらに祀られておいでだということです。



2011年05月03日_DSC_0437
手水舎


2011年05月03日_DSC_0436




古来、宇佐神宮は6年ごとにに新しい御神体が奉造

されおり、旧御神体は奈多宮に納められる習わしと

なっていたそうです。その一部、九躯のご神像が現存し

宝物殿に祀られています。



2011年05月03日_DSC_0552
330年前に建てられた楼門から鳥居を見る



2011年05月03日_DSC_0445
拝殿



2011年05月03日_DSC_0551



2011年05月03日_DSC_0522




参拝の御作法は宇佐神宮と同様の

二礼四柏手一拝です。

4回手をうつんですよ。




2011年05月03日_DSC_0448
ご神木の楠



このご神木にはフクロウが

宿っているそうです。


2011年05月03日_DSC_05251




境内をぐるりと回ってみましょう。




2011年05月03日_DSC_0531
拝殿



2011年05月03日_DSC_0500




連休中というのに境内でお会いしたのは3人。

もちろんご神像のことはご存知ないらしく

境内の写真を撮られると立ち去られます。



2011年05月03日_DSC_0510




歩きまわった甲斐がありました。

古い手水発見。

岩をくりぬいたものですね。

これはいいわあ!



2011年05月03日_DSC_0503
手水




拝殿の屋根には菊のご紋がいっぱいです。

御祭神(ご神像)である八幡大神さまは

応神天皇のご神霊です。その関係で

天皇家とはご縁が今もあるのですよ。




2011年05月03日_DSC_0494




ちょっと笑えたのが、みかんの神様の

お像、田道間守公です。杵築市はみかん

の産地だそうです。



2011年05月03日_DSC_0481





八幡奈多宮のことわかっていただけましたか?

それではおいとまを・・・・・・っなわけ

ありません。   






次回は宝物殿においでのご神体を皆さまにも!
2011年05月03日_DSC_0469

つづく
 
03
 


2011年05月03日_DSC_0469




八幡奈多宮は国東半島に住む人でも

その存在を知らない、

見た目には小さな小さな八幡さまです。



在来線新幹線在来線バスまたバスを乗り継ぎ

この地を訪れました。


案内してくださった宮司さんが

宝物殿の扉に手をかけられた時、

身体中の毛穴が開いたのが

わかりました。


en1  en1

八幡奈多宮 下記をご覧ください

ご神像をごぞんじですか
よしっ 八幡奈多宮に行こう
八幡奈多宮のご神像を訪ねて
八幡奈多宮 神像の美
 
01
 




img_882834_62068245_5




本日午前6時25分の羽田発の飛行機

に乗ります。



ちょっと待ったぁ。

始発の電車は4時32分。

乗り継ぎ乗り継ぎで羽田に着くのは

5時51分!


ひとつでも狂えば間にあわん。

如何せん、まともにいったとして、

再度いうけど、6時25分発だというのに、

羽田ターミナルに着くのが5時51分。


大丈夫か!?

マム号。





神にあうのはスリリングである。

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday