カバ屋印 マムの素 

 
30
 
前回 壇上伽藍お社


2010年08月14日高野山金剛峯寺大玄関
2010年08月14日高野山金剛峯寺大玄関




高野山真言宗総本山 金剛峯寺
lb_s04.giflb_s04.gif

和歌山県伊都郡高野町高野山132





2010年08月14日_DSC_0189





2010年08月15日金剛峯寺正門
2010年08月15日金剛峯寺正門



金剛峯寺はどこもかしこも威風堂々

という形容がぴったりです。





2010年08月15日_DSC_0294
正門




高野山のどのお寺さんも山門には

かならずしめ縄が飾られています。

当然、総本山の金剛峯寺は正門、

下門にしめ縄。



2010年08月14日_DSC_0201
下門




この季節(お盆)は先祖の霊を導く

切子灯籠が軒にたなびいています。





2010年08月14日切子灯籠(きりことうろう)
2010年08月14日切子灯籠(きりことうろう)



金剛峯寺の桧皮葺の屋根には火災を

防ぐために雨水をためる天水桶が

おかれています。



金剛峯寺 天水桶
金剛峯寺 天水桶




なんだか、去年と同じものばかり紹介

してもうしわけないなあと・・・。

と、いうことで、

1年前になかったモノをご披露。


それはね、

それは、









こうやくん!




2010年08月15日こうやくん
こうやくん




ウフフ。

実はね、マムと手をつないだ写真も撮ったの。

でも、それはわけあって非公開っ。





2010年08月14日_DSC_0199高野山金剛峯寺蛙股
蛙股





細部ばかり披露してこれではお寺さんの

姿がわかりませんね。

ぎりぎりうしろにさがって撮ってみましょう。


桧皮葺の屋根が美しい曲線を描いていますね。



高野山金剛峯寺
高野山金剛峯寺





おおきくて、質実剛健でいて優美な

高野山総本山金剛峯寺。

さあて、この金剛峯寺でマムが一番

気にいっているのはっ、













2010年08月14日高野山金剛峯寺手水
2010年08月14日高野山金剛峯寺手水



竹を利用してつくられた手水です。

おちゃめでオサレです。





午後4時10分です 宿坊の遍照光院へ行かねば
2010年08月14日遍照光院






*2009年夏の金剛峯寺はコチラをごらんください
コチラの方が実は詳しいですぅ
スポンサーサイト
 
28
 
前回 壇上伽藍西塔



2010年08月14日高野山壇上伽藍山王院
2010年08月14日高野山壇上伽藍山王院



壇上伽藍の西の一角はマムの好きな場所です。

木立を背に堂宇がまばらに建っています。

朱色に黒の鳥居の向こうは、山王院。

山王院とは地主山王を拝する場所を

いいます。


地主山王は奥におわします。


つまり、弘法大師空海上人が山麓天野

の地から地主神をおよびして、高野山の鎮守と

されて祀られたのがお社です。




高野山壇上伽藍山王院
高野山壇上伽藍山王院


山王院は、地主神のおいでのお社の拝殿です。



高野山壇上伽藍 お社
高野山壇上伽藍 お社





緑茂るなか、朱色に黒の鳥居を見上げ、

その奥の聖域の朱と黒で彩られた

お社の前に出ると、畏怖の念が

強くわきあがります。




この赤と黒のコントラストは観る者に

強い圧迫感をあたえます。



一目で「尋常ならざるものがおわす」。




山王院より御社
山王院より御社





この色彩をもちいる感覚は見事だと思います。

心理に色があたえる動揺をよくわかったうえで

いにしえより神社にはこの赤と黒が多用されて

いるのではとマムは思っています。



一目で「畏怖する方がおわす」。







壇上伽藍を歩きながらこんなことを考えているわけね。






次回は金剛峯寺へ
2010年08月14日_DSC_0187
                                         









おまけ↓



2010年05月23日_DSC_1907
2010年05月23日榛名神社本殿


5月におとずれた群馬県榛名山の榛名神社本殿です。

この赤と黒の色彩。こう言っちゃあなんですが、

「おどろおどろしさ」まで感じます。


*榛名神社 社殿鎮座の地
 
28
 
*お仕事がふえてマムおかんは大変です!
*みにくいあひるの子





3日前は、鳥の目をごまかすために

鳥の糞のような模様


アゲハの幼虫
2010年08月24日アゲハの幼虫





2日前は、


2010年08月25日_DSC_053333
2010年08月25日




だったのに、あっという間に

はらぺこあおむしに!












2010年08月27日アゲハ5齢幼虫
2010年08月27日アゲハ5齢幼虫



5齢幼虫に脱皮したとたん、

びっくり!!!

脱ぎすてた殻を食べだしました。




2010年08月27日アゲハ5齢幼虫
2010年08月27日アゲハ5齢幼虫



つつくとオレンジ色の角を出しながら

異臭をはなって敵をひるませるのですが、

その攻撃のたびに体力を著しく消耗します。


マム的にはつついて写真を撮りたいので

可哀想なのでじっと我慢です。






2010年08月28日はらぺこあおむしだらけ
2010年08月28日はらぺこあおむしだらけ




アゲハ団地となりそうろう









はらぺこあおむし

はらぺこあおむし

価格:1,680円(税込、送料別)









 
28
 

九月より武蔵野スポーツ振興事業団の主催で合気道教室が

武蔵野総合体育館の柔道場で開催されます。こちらの

合気道教室は初心者を対象としたものです。どなたでも

お気軽に参加できますので、ご興味のある方は是非お越し下さい。

ic_fi16.gif  ic_fi16.gif


9月~11月 毎週金曜日 

全10回 19:00~20:30 

(参加料3500円)

武蔵野市総合体育館

詳細はコチラに入られて

各種スポーツ教室をご覧下さい。    

ic_fi16.gif  ic_fi16.gif


合気道入江道場主宰、入江康仁四段が指導にあたります。

合気道の基本動作および呼吸法を一つ一つ丁寧に指導して

いきたいと思います。

動きやすい格好(できれば膝が隠れるもの)でお越し下さい。

体育館には更衣室、シャワー室もございます。



合気道に関することは合気道入江道場のホームページ

をご覧下さい。ご質問等もメール、電話でお気軽にどうぞ。

お申し込みは8月15日からです。お申し込みに関することは

武蔵野スポーツ振興事業団ホームページをご覧下さい。


合気道イタリア講習会にて受けを取る入江四段

イタリアの雑誌の表紙に載る入江四段


lb_s05.gif

合気道入江道場 の お知らせ

<会員募集中>


武蔵野、三鷹、武蔵境、小金井等の近隣に
お住まいの方や桜堤団地の方、合気道に興味
のある方、体験入学も大丈夫です。

詳細はコチラ
 
28
 
前回 根本大塔



高野山壇上伽藍金堂
高野山壇上伽藍金堂





壇上伽藍の堂宇は根本大塔やこの金堂のような

大きな建物と三昧堂や愛染堂のような小堂から

なりたっていて、とてもリズミカルです。






2010年08月14日高野山壇上伽藍 金堂
高野山壇上伽藍 金堂



2010年08月14日高野山壇上伽藍 金堂
高野山壇上伽藍 金堂内部




大きいことはいいことだ~

ですが、大きい建物のばかりが

並んでいたら・・・ただただ

ひれ伏すしかありません。





2010年08月14日高野山壇上伽藍愛染堂
2010年08月14日高野山壇上伽藍愛染堂



六角経蔵
六角経蔵


マムの好きな建物、第2位は六角経蔵です。

なんか可愛いのよね。

経蔵ですごいなあと思ったのは
三井寺の一切経蔵です。




さてっと壇上伽藍で一番好きな建物は














西塔です。


2010年08月14日高野山西塔
2010年08月14日高野山西塔





2010年08月高野山壇上伽藍西塔
2010年08月高野山壇上伽藍西塔




この組木(斗?)が、もうなんともいえず大好きなのね。






そしてこのあたりいったいの緑の美しいこと。

ベルベットの絨毯のようです。



2010年08月14日西塔裏
2010年08月14日西塔裏





                   次回は赤と黒について・・・デス





*2009年8月 壇上伽藍はコチラをどうぞ
 
26
 
前回 大門から霊宝館


遍照光院 玄関
遍照光院 玄関透かし彫り




遍照光院に遅れる旨の電話をいれると、

ご飯は6時からで、お風呂はそれまでに

入って欲しいとのこと・・・



オ~、このことか!

実はね利用者のレビューの中に「お風呂の時間が

制約ある」ってのがあったのねえ、6時までに

お風呂かあと・・・ちょっとせわしないアルなあと

思うマムあり。




さってと、歩きましょう。

すぐに壇上伽藍ですからね。


2010年08月14日_DSC_0122蛇腹道
2010年08月14日壇上伽藍蛇腹道



蛇腹道を歩きます。

1年前の夏は気が付きませんでしたが

奥の院への道標の町石がたっています。



2010年08月14日高野山壇上伽藍 二町石
高野山壇上伽藍 二町石



2010年08月14日高野山 三町石
高野山 三町石



蛇腹道を抜けるとそこは壇上伽藍です。



2010年08月15日高野山壇上伽藍 東塔
高野山壇上伽藍 手前より東塔、大会堂、根本大塔



去年の夏は集中豪雨で大変だったと

もの思いにふけるマム1匹。



2010年08月14日_DSC_0126大会堂
大会堂




壇上伽藍にはたくさんの堂宇がありますが、

マムが3番目に好きなお堂は



2010年08月14日高野山壇上伽藍 三昧堂
三昧堂



三昧堂です。小ぶりだけど、とても洗練されていて

それでいて質実剛健ね。

こういう建物をみると日本の美意識って本当に

いいよなあと感心します。


このお堂は1816年の再建ですが、西行法師も

こもられて修行をされたといいます。





高野山根本大塔
高野山根本大塔



さて、朱色も鮮やかなこの塔が根本大塔。

高野山のへそ、真言密教の中心と言って

いいでしょう。

この日は風が強くってトップの九輪から

つるされている風鐸がカラカラと鳴り、マムは

耳を傾げ、素直な気持ちになります。







2010年08月14日_DSC_0134高野山 根本大塔



                




                            この項つづく
 
25
 






きみ きもちわるい ということなかれ






















2010年08月25日_DSC_053111
2010年08月25日アゲハの幼虫









lb_s05.gif



九月より武蔵野スポーツ振興事業団の主催で合気道教室が

武蔵野総合体育館の柔道場で開催されます。こちらの

合気道教室は初心者を対象としたものです。どなたでも

お気軽に参加できますので、ご興味のある方は是非お越し下さい。

ic_fi16.gif  ic_fi16.gif


9月~11月 毎週金曜日 

全10回 19:00~20:30 

(参加料3500円)

武蔵野市総合体育館

詳細はコチラに入られて

各種スポーツ教室をご覧下さい。    

ic_fi16.gif  ic_fi16.gif


合気道入江道場主宰、入江康仁四段が指導にあたります。

合気道の基本動作および呼吸法を一つ一つ丁寧に指導して

いきたいと思います。

動きやすい格好(できれば膝が隠れるもの)でお越し下さい。

体育館には更衣室、シャワー室もございます。



合気道に関することは合気道入江道場のホームページ

をご覧下さい。ご質問等もメール、電話でお気軽にどうぞ。

お申し込みは8月15日からです。お申し込みに関することは

武蔵野スポーツ振興事業団ホームページをご覧下さい。


合気道イタリア講習会にて受けを取る入江四段

イタリアの雑誌の表紙に載る入江四段


lb_s05.gif

合気道入江道場 の お知らせ

<会員募集中>


武蔵野、三鷹、武蔵境、小金井等の近隣に
お住まいの方や桜堤団地の方、合気道に興味
のある方、体験入学も大丈夫です。

詳細はコチラ
 
24
 




仕事場に柚子の鉢植えを置きました。

なんの面白みもないから・・・。

これなら盗まれないだろうってね。




で、

やっぱり盗まれたかっ!

じゃなくって、

嬉しい置き土産が。















アゲハの幼虫
アゲハの幼虫



1mmくらいの毛虫が新芽にチラホラ。

ルーペをもちだしても、体の模様が

判然とせず、まさか茶毒蛾じゃなかろうかと

警戒。でももしやと思って2日間様子うかがい!



脱皮して2齢虫となってナミアゲハの幼虫と判明。




アゲハの幼虫





手前のちっちゃな虫が生まれたての

幼虫で、1齢幼虫。



バリバリ新芽を食べちゃうから、

はらぺこ青むしになる5齢幼虫

まで、柚子の葉がもつかなあと心配。


イカちゃんが早速、イカちゃんベランダの

柚子の鉢を自宅から運んでくれて、補てん!



けど、このまますくすく育ったらこの程度の

葉っぱでは足りな~い。

マムおかんは柚子の柔らかい新芽ゲット

のために、仕事場を抜け出してさまようことに。




それにね、鳥に食べられないように見張ら

ないといけないしね。



アゲハの幼虫




マムちゃんはアゲハのおかんになる の。









アゲハは卵からうまれたものを1齢幼虫、2回目の
脱皮で2齢幼虫といい4~5回脱皮します。
最後の終齢幼虫が、緑色のはらぺこ青むしね。
そしてさなぎになってアゲハになるの。




 
22
 
前回 丹生官省符神社から大門へ


2010年8月14日14:00

2010年08月14日_DSC_0098高野山大門
2010年08月14日高野山大門



大きいですよ~。




昔ね、

♪大きいことはいいことだ~

森永エールチョコレート♪

っていうコマーシャルがあったんだけど、

ホント、大きいことはいいことね。



達成感がありますもの。




2010年08月14日_DSC_0105
裏手



1年前の高野山紀行では、実は大門を

訪問していなかったので、素直に感動の

マムです。


バスに乗らずテクテク歩くことにします。



2010年08月14日_DSC_0107



神仏習合のお山である高野山は、

いたるところに朱色のお社

がたっています。


2010年08月14日_DSC_0106



いつものことですが、見仏がはじまると

昼食をとるのを忘れてしまうマム。

食べてないことを思い出して、

民家がにわか改造をしたようなお蕎麦やさんへ。


座敷に座ったとたん、琴の調べが流れだしたのには

興醒め。こういうところでは、無音の音を楽しみ

たいものなのですが 笑。


天井を見ると・・・神棚のあとかなあ。

と、ズルズルお蕎麦を食べて1,100円で

御馳走さまでした。



2010年08月14日_DSC_0108




さあて、エネルギー充填も終わり、ご機嫌の

ピョコタン歩きのマムです。

高野山は、そう広くありません。

基本的には歩いてまわる・・・ですよ!


5分強歩いたかな。


あ~ら、霊宝館が!



2010年08月14日_DSC_0111



それも今回は、去年の夏に展示されていなかった

快慶の孔雀明王さんがおでましだあ。

あな うれしや の マムです。

だって、写真でのみの拝観だったんですもの。


コレで決着がつく・・・と思ったんだなあ。




2010年08月14日高野山霊宝館
2010年08月14日高野山霊宝館



lb_s04.gif

高野山 霊宝館
lb_s04.gif


伊都郡高野町高野山306
電話 0736-56-2029




高野山においでになったら霊宝館には是非

入館してくださいね。運慶快慶の宝庫です。


八大童子の見事なこと。間近にて拝観できますから。


霊宝館




去年は八大童子さんの揃い踏みで

みなさんとお会いできたのですが、

孔雀明王さんはおいでではありませんでした。今回は、


制多迦童子
制多迦童子


八大童子さんの中から制多迦童子(せいたかどうじ)、

矜羯羅童子(こんがらどうじ)のお二方が登場です。


そして、孔雀明王さんなわけです。




孔雀明王
孔雀明王


コレで決着がつく・・・ハイ・・・つきました。



実はね、お会いしたくてしかたがなかった孔雀明王さんは

写真で見る限り、快慶の研ぎ澄まされた感じがないのね。

そのうえ、孔雀が鈍な感じ。ボタ~っとしてる。


実際はどうなんだろう? ってずっと思っていたんだなあ。



答は


やはり鈍な感じでした。

快慶贔屓のマムとしては好きになれない作品でした。


孔雀明王という、真言密教の雰囲気に惑わされて

、あるいは、この道具立てに眼つぶしをくらって

「とてもお美しい」と思ってしまうんだなあ・・・と、

孔雀明王さんのまわりをグルグル歩きまわりながら

思うマムでした。



しかし、拝観がかないとても幸せな時間でした。



写真と、実際にお会いして自分の目をとおしての実像は
違うことが多々あります。例えば、奈良法華寺の
秘仏十一面観音さんは、写真で見る限りは、ボタリと
したお方なので好感がもてなかったのですが、お会い
すると、それは気高く、凛としたおきれいな方でした。






おっと3時30分です。

今日の宿舎の遍照光院には3時に入ることに

なっています。電話でおくれることを伝えなくっちゃね。




「もしもし遍照光院さんですか?

今、霊宝館ですが、金剛峯寺に

よったりするので5時ころに

そちらにまいりますが・・・」





2010年08月14日遍照光院
2010年08月14日遍照光院



                                  つづく
 
21
 
前回 慈尊院



2010年8月14日11:00

2010年08月14日_DSC_0037
2010年08月14日丹生官省符神社




高野 町石道登山口鎮座
丹生官省符神社
にうかんしょうぶじんじゃ

住所:和歌山県伊都郡九度山町慈尊院835番地




2010年08月14日_DSC_0043




2010年08月14日_DSC_0039



2010年08月14日_DSC_0044



この神社の脇から高野山への参道が続いていきます。

町石には番号が彫こんであります。

2010年08月14日_DSC_0045
百七十九町石



2010年08月14日_DSC_0051
百七十八町石道



2010年08月14日_DSC_0049




2010年08月14日_DSC_0056




はっきり言って、怖い!

なにが怖いって









マム一族はDNA的に蛇がだめ。




と、

言うことで、先ずは皆々さまに謝らなければっ。




IMG_0001_NEW_0001





実はね、マムはこれより電車に乗って高野山に行き

なおかつ大門に行きそいでもって大門から参道を下り、

そして登るという町石道参詣疑似体験をしたわけです。


ありていに言えば、ズルしたの



歩きづめで町石にであうごとに詣り、また歩く。

やっと登り切って見上げる朱色の大門は

それはそれはありがたいものだと思います。


そしてそれは、目にしみるような朱色でなければ

いけない・・・そう思います。




2010年08月14日_DSC_0074




2010年08月14日_DSC_0076




2010年08月14日_DSC_0077





2010年08月14日_DSC_0090




2010年08月14日_DSC_0093





2010年08月14日_DSC_0094






車の行きかう音がしてきました。

ずっと歩かれた方には救いの騒音だと思います。

もうすぐです。

登り切ればそこが、

高野山大門です。












2010年08月14日高野山大門
2010年08月14日高野山大門



                               つづく





*もし参詣されるのでしたら夏と冬は厳禁です。出発遅くとも9時までです。
 いずれマムも参詣してみようと思います。



ここのあたし さんがおひとりでこの町石道を登られて高野山詣でをされた
ブログです。興味のあるかたはご覧になればとても参考になります。
 
21
 
その1


2010年08月14日_DSC_0026
2010年08月14日慈尊院拝殿と宝来



慈尊院は816年に高野山の表玄関として創建されたお寺さんですが、

この慈尊院を一躍有名にしたのは有吉佐和子さんの小説「紀ノ川

でしょう。この小説の冒頭で祖母の豊乃が結婚直前の

主人公・花を連れて向かった先が慈尊院です。




51B-J3mnAVL__SL500_AA300_



以来、日本中から女性の参拝客がおとずれ、

女人高野としての本来の子授け・安産・育児・授乳に

拍車がかかり「乳絵馬」の奉納が盛んになったようです。



2010年08月14日_DSC_0016



じゃあ、この絵馬がいつの頃からはじまったのかなあ?

って調べたんだけど、わからないっ。

ということで、慈尊院に電話したら・・・。

慈尊院さんもしどろもどろで、「江戸の末から明治では」

という御返事でした。



2010年08月14日_DSC_0017




2010年08月14日_DSC_0018
賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)





さあて、

マムはこの慈尊院で楽しみにしていたのが

品のよい多宝塔です。

どれどれ、多宝塔はどこじゃいなっ。







ここです、ここです、





シートの中!







2010年08月14日慈尊院多宝塔
慈尊院多宝塔



ショ~ック!



と、いうことで

写真でがまんネ。



2010年08月14日_DSC_0057




ク~。

気を取り直して、


この慈尊院の裏手から町石道、高野山奥の院への

参道がはじまるわけです。




2010年08月14日_DSC_0029
2010年08月14日丹生官省符神社


丹生官省符神社、にうかんしょぶじんじゃと読みます。

この石段の鳥居脇から、町石道(ちょういしみち)は

はじまります。




2010年08月14日_DSC_0036
百八十町石



一町(109メートル)ごとに、この石の卒塔婆が建てられています。


昔は木造の卒塔婆が建てられていましたが、1265年に高野山遍照光院の

覚きょう上人が石造の町卒塔婆建立を発願してこんにちにいたります。



蛇がでたり、イノシシやシカがでても道にまようことはありませんっ。



参道を行く人々はこの石塔を見つけると合掌し、道標として高野山大門をめざし、

力をふりしぼり朱色の高野山大門に辿りつき、その大門を起点にまたも

奥の院、弘法大師ご廟へと向かうわけです。



                                つづく
 
20
 


2010年08月14日九度山
2010年08月14日


東京を6時の新幹線にて出発。

4時間後の10時には

南海高野線の九度山のホームに着地。



2010年08月14日_DSC_0070




なぜ九度山っていうか?

それはね弘法大師のご生母がね、

弘法大師に会いたいがために高野山

までおいでになったのだけれど、

高野さんは女人禁制。


それで、この地にとどまられ亡くなられたの。

弘法大師は9度、この地を訪れたとか。


だから九度山。




2010年08月14日_DSC_0004




炎天下、20分弱歩きました。

たかだか20分・・・しか~し

日陰なし、気温は35度。


あっというまにズボンが汗でまとわりつき

歩きにくくなりました。







2010年08月14日_DSC_0006




2010年08月14日_DSC_0010




この道は熊野古道より続いています。

熊野古道の終着点は高野山の奥の院。

弘法大師の御廟です。



この道の先には弘法大師の御生母の

御霊が祀られた慈尊院があります。



高野山奥の院へ続く参道。

町石道(ちょういしみち)は

その慈尊院の裏手よりはじまります。





2010年08月14日_DSC_0019
2010年08月14日慈尊院



万年山 慈尊院
lb_s04.gif



住所:和歌山県伊都郡九度山町慈尊院832

女人高野として知られる高野山真言宗の寺院です。



2010年08月14日_DSC_0015




近づくと、これが胸胸胸なんだなあ。


2010年08月14日_DSC_0016





ご住職にね、わけを聞くと、

えんえんと、高野山の案内犬のゴンの


高野山の案内犬ゴン

高野山の案内犬ゴン

価格:1,260円(税込、送料別)





お話をしてくださって、その話のつぎは

土塀が、ものすごく古くて、そのうえ厚さが

2メートル以上もあるという土塀自慢になって


2010年08月14日_DSC_0021
ご自慢の土塀



汗みどろなマムは座り込みたくなってしまいました。

だから、なぜ「胸」なのかわけはわからないの。

*でもご住職はとってもいいかたです!力説





高野山 慈尊院本尊
高野山 慈尊院本尊 弥勒仏坐像


御本尊は平安時代前期の弥勒さんですが、秘仏。

21年に一度の御開帳です。

堂々としたお顔やお身体は大陸的で国宝です。

このお方には是非会わねば!


次回、ご開帳は平成27年4月~5月です。


すばらしいお仏像さんです。


マムは、この慈尊院の多宝塔が見たかったの・・・。



                        この項つづく




ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像



 
18
 



メール更新をおつきあいくださって

ありがとうございます。コメントも

たくさんいただいて感謝しています。


たった今、九州より飛んで帰宅いたしました。


ic_fi16.gif


8月14日~16日、暑い暑いなかマムは

高野山、奈良は都祁の多田来迎寺、

奈良国立博物館、東大寺万燈会、

そして京都 六波羅密寺とお仏像さんに

お会いしたく汗まみれになりながら

歩きまわってきました。


一途にね 笑。






ic_fi16.gif  ic_fi16.gif




スタート地点となる南海高野線九度山駅
2010年08月14日南海高野線九度山







高野山参道の起点となる慈尊院
2010年08月14日慈尊院







一町(109メートル)ごとに道標がたてられている町石道
2010年08月14日_DSC_0051







高野山大伽藍西塔
2010年08月15日高野山第伽藍西塔







高野山金剛峯寺
2010年08月14日金剛峯寺







宿泊した遍照光院
2010年08月14日高野山 遍照光院







奈良 旧都祁村 来迎寺
2010年08月15日奈良旧都祁村来迎寺






奈良国立博物館
2010年08月15日奈良国立博物館







東大寺万燈会
2010年08月15日東大寺万燈会







京都 六波羅密寺
2010年08月16日京都六波羅密寺





ic_fi16.gif  ic_fi16.gif



あまりの暑さに、マムは倒れるかなあと、

本当に思う3日間でしたが、

行った甲斐がありました。

少しずつアップしていきますね。






ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像







 
16
 
あまりの細切れ移動で
今日が何日かもおぼつかない
マムです。

午前中は京都の六波羅蜜寺におりました。
まぁ、暑いこと。
カメラのボディがすっごく熱くてびっくり。

で、その足で新幹線に飛び乗って小休止!
涼んでいたらあっという間に終点博多。

実家ですぅ。
これが苦行なの。

客間に入った途端、蟻の大群に唖然。

老父は気づいていないのね。

リュックおろした途端、蟻退治のはじまり。


あーこれだから
やだやだ。


ってわけで
駆け足の
和歌山、奈良、京都、博多、
四都物語は蟻退治をもって
幕をおろします。

大笑




ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像

 
16
 
干からびたみみずになったり、
美しい水中花に変身したりと
忙しいアタクシ。

勿論、宿にじっとしているわけがない!

奈良国立博物館にいきましたとも。
7時の閉館までどっぷりお仏像漬け。    

でね、ときはあたかも15日。場所は奈良!

行きましたとも東大寺万燈会。
凄い人だけど一時間くらいかなあ。
並んだのは。

カンカン照りの山里、都祁を歩いた
ことを考えたら、
軽いものです。
と、
日に日にバージョンアップするアタクシ。

でも、そこはホラ、マムも人の子、補給に缶ビール
をゴクゴクと飲みにけることよ。





ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像

 
15
 
ツィッターと
打ち込めば
「もしかしてツイッター」
と、ひびく
親切なグーグルさん



まるでツィッター仕様のように
アップしておるマムですが、
たった今、水風呂に入り、まるで水中花のように
花開くナウ。




    
 
15
 
田んぼ道。
あら、みみずが干からび
てる。
んじゃありません。

マム、ま、マムが干からびて
朽ちておるのです。

善導大師(ぜんだんさん)に
お会いしたいがために…。




ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像

 
15
 
高野山から都祁に行くには
ケーブルを含め5つの乗り物に
乗らなければ行けません。
これが難儀なことで!


ナビタイムには世話になりっぱなしです。
    
近鉄大阪線に乗車し、
お弁当をたべ、
ほっと一息着いたところです。

あとはバスに乗るだけです。




ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像

 
14
 
慈尊院から高野山大門は
歩くと7時間。

1町ごとに石塔婆(109メートルごと)が立っています。

だから山道を迷うことはない。

ケーブルや電車がなかった
ころはみんなこの石塔婆を
たよりに町石道(ちょういしみち)を歩いたのね。

この参道は熊野古道から続き 
終点は高野山奥院の弘法大師御廟。

ちょっとやってみました

倒れるかと思いました。

のちほど缶ビールを買いに酒屋に
いったら、その無謀さに
呆れられました。


元気です!
ビールがうまい!




ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像

 
14
 


高野山金剛峰寺
高野山は神さんなしでは語られません 高野山金剛峰寺


2009年8月
高野山光台院を拝観のおり
「お寺さんなのにいたるところに
注連縄がありますが?」と質問
したところ、「高野山は神さんなし
では語られません」とお坊様が
おこたえになりました。



lb_s04.gif



さあて、本日6:00の新幹線に乗って

はじまります。燃費の悪い見仏記。



なぜならばっ

東京~大阪~高野山~奈良~京都~九州

と、暑い中グルグルまいまいな旅です。



今回は、高野山町石道を本の少し体験すること。

遍照光院の阿弥陀如来さん拝観。

そして

奈良県旧都祁村の無住職の

お寺さん本堂のお仏像さんに拝観。

この三つが大きな目的です。



さてさて、高野山から都祁村のお寺さん

に伺うのに電車5回乗り継ぎそしてバス

に乗ります。かなりのグルグルまいまいです。

が、

今からとっても楽しみです。



2010年08月08日_DSC_0773アイスコーヒー




厚切りのシナモントーストにアイスコーヒー

を飲んで 行って来ます。



高野山 光台院
高野山 光台院




ic_fi16.gif  


*酷暑の三都見仏記1 高野山 奈良 京都 のはじまり
*酷暑の三都物語2 九度山慈尊院 
*酷暑の三都物語3 丹生官省符神社から大門へ
*酷暑の*三都見仏記4 大門から霊宝館へ
*酷暑の三都見仏記5 高野山壇上伽藍根本大塔
*酷暑の三都見仏記5 その2 高野山壇上伽藍西塔
*酷暑の三都見仏記5 その3 高野山壇上伽藍 お社と赤と黒
*酷暑の三都見仏記6 高野山総本山金剛峯寺
*酷暑の三都見仏記7 高野山遍照光院
*酷暑の三都見仏記8 高野町を地井散歩
*酷暑の三都物語9 旧奈良県山辺郡都祁村 来迎寺
*酷暑の三都物語10 奈良国立博物館で欲しかったもの
*酷暑の三都物語11 東大寺万燈供養会
*酷暑の三都物語12 京都六波羅蜜寺の清盛像

 
13
 
前回





IMG_0003_NEW
2010 8.10毎日新聞 軍用犬ジーナ



使役犬といえば、みなさんは盲導犬が

一番に頭にうかぶのでは。



マムは軍用犬です。



シェパードのジーナは米軍の軍用犬として半年間の

イラクでの任務を終えてアメリカにもどっています。


武装勢力を探し、爆弾のありかを探す役目をおって

いました。恐ろしいめにたくさんあってきたに

違いありません。


無事にもどったというのに、基地の建物には

なかなか入らず、無理やりいれると、床を

ほふく前進して家具の下にはいりこんでしまいます。



戦場での爆弾捜査の記憶がよみがえるのだそうです。






4846525864_01_LZZZZZZZ
戦場の犬たち




たくさんの犬たちが、歩哨犬・斥侯と偵察犬・伝令犬・地雷犬

として訓練されて戦場に送り出されています。

ベトナム戦争が終結したおりにアメリカ兵が撤退し、

置き去りにされた使役犬のことは有名です。


殆どの犬がつながれたまま餓死したといわれています。

彼等は勇猛果敢に弾丸の中を走り戦争を有利に導く

ために働き、ケガしあるいは命をおとしたのでした。

その中でどうにか生き残ったというのに餓死という

運命しか彼らにはあたえられなかったのです。
 
12
 


マムは5ないし6年来、そのオジと戦っている。

ガンつける、ガンとばす、メンチきる!

そっ、

マムがやってる。




早朝、自転車で出勤のマムの行くてを、

常に妨げる、オジ。


狭い歩道をリードをめいっぱい伸ばして

ゆっくりゆっくり犬の散歩をするオジ。


IMG_NEW



追い抜こうにも追い抜けない。

いつもいつもこのオジと遭遇。



IMG_0001_NEW
クリスマスキャロルのスクルージみたい




オジの顔は因業爺っぽくって吝嗇家

っぽい、クリスマスキャロルのスクルージ顔

めちゃくちゃ言ってるな~~~ (笑)


でも、これホント。



ガンとばそうが、メンチきろうが、

ききめなしの不夜城!

↑意味不明 (笑)









ところがね、

今朝、マムは勝ったと思ったね。


スクルージったら、ポニーテールを根元から

ばっさり切っちゃって・・・





こんな顔!






IMG_0002_NEW
カワユイ




情けなくって愛くるしいったらありゃしない。

風にばさばさおかっぱ髪がゆれてんの。








2010年8月11日 勝利宣言
 
10
 

九月より武蔵野スポーツ振興事業団の主催で合気道教室が

武蔵野総合体育館の柔道場で開催されます。こちらの

合気道教室は初心者を対象としたものです。どなたでも

お気軽に参加できますので、ご興味のある方は是非お越し下さい。

ic_fi16.gif  ic_fi16.gif


9月~11月 毎週金曜日 

全10回 19:00~20:30 

(参加料3500円)

武蔵野市総合体育館

詳細はコチラに入られて

各種スポーツ教室をご覧下さい。    

ic_fi16.gif  ic_fi16.gif


合気道入江道場主宰、入江康仁四段が指導にあたります。

合気道の基本動作および呼吸法を一つ一つ丁寧に指導して

いきたいと思います。

動きやすい格好(できれば膝が隠れるもの)でお越し下さい。

体育館には更衣室、シャワー室もございます。



合気道に関することは合気道入江道場のホームページ

をご覧下さい。ご質問等もメール、電話でお気軽にどうぞ。

お申し込みは8月15日からです。お申し込みに関することは

武蔵野スポーツ振興事業団ホームページをご覧下さい。


合気道イタリア講習会にて受けを取る入江四段

イタリアの雑誌の表紙に載る入江四段


lb_s05.gif

合気道入江道場 の お知らせ

<会員募集中>


武蔵野、三鷹、武蔵境、小金井等の近隣に
お住まいの方や桜堤団地の方、合気道に興味
のある方、体験入学も大丈夫です。

詳細はコチラ
 
09
 

8月8日 日曜日のマム家



マムは涼しいところを求めて廊下でゴロリ。

イカちゃんは大粒の汗をかきながら動くのも

面倒で、グレズキッチンでどてっ。


あっちとこっちで

なんだかさっぱりしたもの食べたいね。


っと、阿吽の暑い(or熱い)呼吸。


マムはヨロヨロと起き上がって、

引き出しをのぞいたり、冷蔵庫に

首つっこんだりして、



2010年08月08日_DSC_0782




薬味のゴマをゴリゴリすったり

して、





美味しく、さっぱりモリモリと

冷しソウメンをいただく

夏の昼下がりです。






2010年08月08日_DSC_0784
2010年08月08日冷しソウメン



 
08
 

2009年8月高野山





週末から、久しぶりの見仏がはじまります。

1年前と同じ日程で高野山から奈良へおりて

いきます。





高野山奥の院
2009.08高野山奥の院



嬉しくて1カ月以上前から着々と準備をすすめて

います。高野山では前回、拝観がかなわなかった

遍照光院本堂安置の快慶作阿弥陀
さんにお会い

するために、宿坊は遍照光院に予約!


今回は「歩く」がテーマで女人高野「慈尊院」から

町石道を少しのぞく予定。




と、

地図を眺めたり、役場に電話して確認やら

ナビタイムで、アクセス攻略と忙しい。




いつもね、リュック背負って、手には手さげバッグ

を持っての見仏なんだけれど、バッグがいつも困りもの。

中、グシャグシャ。ちと小さめ。


で、

このさい作っちゃお。





出来ましたっ。



マム的見仏万能バッグ。




2010年08月08日_DSC_0774
マム的万能バッグ





見仏していると、チラシがたまるの。

だから、しわにならないように

A4版がすっぽりとはいるポケット。↓


2010年08月08日_DSC_0775
きれいにすっぽりおさまります




新幹線に乗るでしょ。

すると、車掌さんが検札にくるでしょ。

いっつもチケットを慌ててさがすの。

だからチケットがぴったりはいる

新幹線用チケットポケットを脇に

作りましたっ。↓


2010年08月08日_DSC_0778
落っこちないようにピッタリとしてます




中はね、お財布と携帯が入るポケットと

いつもペットボトルがバッグ一番下で

ゴロゴロして取り出すのが大変だったから

ペットボトルいれも完備! ↓


2010年08月08日_DSC_0776
お財布と携帯の大きさにぴたりとあったポケット





もう1個、大きなポケットがついてるの。

大切なものを入れるためにふた付きね! ↓


2010年08月08日_DSC_0777
ふた付き大ポケット




どうですか~~~。

マム的には完ぺきなバッグです。





ねっ、着々と準備が進んでいるでしょ。








lb_s05.gif



多田宏九段と入江康仁四段
多田宏九段と入江康仁四段

合気道入江道場
友人の合気道家入江康仁四段
(桜堤合気道稽古会・阿佐ヶ谷校セレスタ)
のホームページがリニューアルし
アドレスがかわりました。
コチラをごらんくださるよう
お願いいたします。



ic_fi16.gif  ic_fi16.gif


こちらもマムの友人で、
本の紹介です。






 
08
 


はじめに

2010.8.8ブログを整理中
2009年8月に三都見仏記としてアップしたうちの
當麻寺にてコ将軍にあう」編が、
ブログ上より消滅していること判明。

該当ダイアリーには

古い記事は見つかりませんでした。

という明記のうえ、記事はなし。
かなりショックです。

ということで、写真のみ再度アップいたします。






二上山當麻寺
lb_s04.gif

住所:葛城市當麻1263




當麻寺仁王門
當麻寺仁王門






當麻寺曼荼羅堂
當麻寺曼荼羅堂





DSC_0341
DSC_0341 posted by (C)poco


當麻寺
當麻寺 posted by (C)poco



當麻寺 三重塔
當麻寺 三重塔 posted by (C)poco





DSC_0322
DSC_0322 posted by (C)poco


DSC_0330
DSC_0330 posted by (C)poco





奈良 當麻寺蛙股
奈良 當麻寺蛙股 posted by (C)poco


當麻寺
當麻寺 posted by (C)poco




當麻寺
當麻寺 posted by (C)poco






見仏三都物語1 岸和田・高野山・當麻寺
見仏三都物語2 岸和田のみなさんごめんなさい
見仏三都物語3 高野山宿坊福智院
見仏三都物語4 あこがれの高野山光台院快慶作阿弥陀三尊
見仏三都物語5 涙の高野山奥乃院
見仏三都物語6 高野山で見つけたカワイイ建物
見仏三都物語6 高野山で見つけたカワイイ建物2
見仏三都物語7 幻の遍照光院 快慶作阿弥陀如来
見仏三都物語8 高野山憧れの霊宝館
見仏三都物語8 高野山憧れの霊宝館2
見仏三都物語9 総本山金剛峯寺正門
見仏三都物語9 総本山金剛峯寺大玄関
見仏三都物語9 総本山金剛峯寺下門
見仏三都物語9 総本山金剛峯寺壇上伽藍
見仏三都物語10 奈良の夜にてせんとくん
見仏三都物語11 當麻寺にてコ将軍に会う
見仏三都物語12 最終章悪運強子
 
07
 


暑いなか、


トコトコ歩くマムは、前行くお方に

人生を感じてしまいました。


前行くその人は、見たところ70後半の

ちょっと瘠せたノッポのオバアサン。



前屈みで、がに股歩き。



紺色のTシャツの背中には

白抜きで4文字の漢字。



この4文字がね~~~。



的を射てるのやらはずれて

いるのやら・・・・・・。




こういうTシャツは若造が着て

こそと思うだけどなあ。



2010年夏!
2010年夏!




その4文字は立派なゴシック体で

しっかりと描かれていましたっ。


















人間
失格
 
05
 



この暑さにもうヘロヘロなマムですが、

みなさん如何おすごしですか?



日差しはギラギラだし、吹く風は熱風で、

行かずしてフィリピンを味わえるという

特典つきの猛々しい夏となりました。


巷に目をやると、オ~ソレミ~~ヨ~~

の格好のおばちゃん発見!




真っ裸?

いえいえ、

そんなあられもない。




あのね、なんだかねえ、

前が見えるのかなあ、とか、

そこまでしなくても、とか、

かえって暑苦しいいんじゃないとか、



思うファッションね。



だってね、顔と後頭部を、ぐるりと

タオルで巻いて、帽子を目深に

かぶって、腕は、汗で変色した日除けの

アームカバー(これが小汚いんだなあ)。


首にもタオル、で、

もう一度言うよ(しつこいっ・・・か)

帽子は目深で顔の前にはスダレみたいに

タオルがぶら下がっているのに

なおかつ、サングラスなの。



うなじに垂れて泳ぐタオルが

なんだかジャングルを逃走する敗残兵な感じ。



こんなんです↓



今夏の流行?
今夏の流行?






よく、前が見えるなあと呆気にとられるマム。



いっそ、イスラム圏のブルカとかを

着ちゃえばいいのにね。





暑い暑い夏はみんなのピントを少しずつ

ずらしちゃってます。




ご自愛くださいな。


 
03
 

平凡パンチ創刊号
平凡パンチ創刊号




今野雄二さんを知ったのはいつ頃だったか?

訃報をきいた朝から一生懸命思いだそうとしています。

が、

さだかではありません。中学の時? 高校の時?

ちょっと思いだせないです。40年以上前です。



セーラー万年筆がスポンサーの30分音楽番組でした。

CMが青木エミさん(ファッションモデル、元井上順夫人)

の腕や手にイラストを描いたとっても斬新なものだったんですよ。


まだ、ファッションモデルだった草刈正雄が

番組後半でハムスターをプレゼントとしていたり

しました。そのとき一緒に司会をやっていたのが

今野雄二さんでした。


洋楽って言葉は今では死語ですが、

その当時、その番組で「洋楽」紹介していました。

シェリーに口づけ なんかもこの

番組で知ったような気がします。




その当時資生堂のモデルで売り出して人気が出だした

草刈正雄よりマムは今野さんが好きでした。

ちょっとおしゃれでなんだか六本木の匂いを漂わせながらも

親切で誠実そうで確かな情報をもったお兄さんという感じでした。





のちのち、彼が国際基督教大学を出て平凡パンチや

アンアンの編集者だったとしり、マムが好きなはずだと

ひとりごちたものです。



実はマムはこの3つに絶大に信頼を寄せているんです




アンアン創刊号
アンアン創刊号




1960年代あたりでしょうか?

飯倉キャンティに芸能人が集まりだしたのは。

そしてキラキラ星の文化が誕生したのは。

まだ神田川に代表される4畳半フォーク

が台頭しておらず、文化が文化らしくちょっと、

お高いところに

あったころをけん引した人のひとりが

今野雄二さんだと思います。





この今野さんと対で語れるのが加藤和彦さんでした。

加藤さんも1年ほど前に今野さんと同じ形で生を

まっとうされてしまいました。





このふたりの文化度の高さ、そして自死を選ぶ

弱さは悲しいです。

今、考えています。

この弱さは何なのだろうかと。



本当に悲しい。

また、マムの体が少し欠けてしまいました。






近しい友のブログに偶々、二人のことが
本の少しですが記載されていました


imgb82e67e8zikdzj
ワイドスクリーン/ルパート・ホルムズ


 
02
 



2010年08月01日_P8010410ハイチ・アート展
2010年08月01日ハイチ・アート展



「震災復興支援ハイチ・アート展」

■会期 : 7月27日(火)~8月4日(水)

■会館時間 : 10:00~19:00

■会場 : セシオン杉並 1F展示室  
 
(丸ノ内線東高円寺より徒歩5分、
新高円寺より徒歩7分)



2010年08月01日ハイチ・アート展




アクリル使用の絵は平面的なのに

奥行き、立体を感じさせて

永遠の時間あるいは、とまってしまった

時間を感じさせる二律背反的なものを

はらんでる、不思議で楽しいアート

でした。




2010年08月01日_P8010419ハイチ・アート展







2010年08月01日_P8010412ハイチ・アート展






2010年08月01日_P8010408ハイチ・アート展





連れの小金持ちさんが、

絵を見入りながら

「アラ、ハイチにいって買ってこようかしら」

と言ったのが甚だ印象に残るアート展でした。


なんとなくそんな言葉を自然に吐かせる

展覧会ってなかなかないものです。

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR