カバ屋印 マムの素 

 
29
 
★老犬ぐーちゃんのおかげサマで我家は難民キャンプ化★

来年の一月で17才になるグーちゃんは日一日、一刻一刻と

老犬力がついています。今日のグーちゃんは

昨日のグーちゃんにならず・・・です。

マムちゃんテンテコマイの悪戯もこのところはいっさいなし!

・・・これはこれで悲しい。



根城にしていたソファハウスに飛びのることもかなわず、

落下すること星の数ほど。

ついには乗れなくなっちゃって、ソファは解体撤去。

ダンボールやら絨毯やらを敷き詰めて、グレズキッチンは、

ホレご覧のとおりのありさま。コルクの床の、ここかしこには

すべり止めの絨毯やら座布団やら。



で、グーちゃんはこのところピーピーと雛鳥の鳴き声の

ような声をだして甘え鳴きをします。

朝にいたっては「おかーさん おかーさん

と、訳したらよいものか、大声で鳴きます。

それも目覚ましのなる前に・・・です!

マムちゃんはベッドから転がり落ちてグーの元へ飛びます。

すると、

グーちゃん平然とお座りしています。もーっ!

Dsc_00421.jpg

で、今朝なんか、鳴かないから、

これ、また気になり転がり落ちてグーの元へ。

グーちゃんったらグーグー寝てんのよね。

親バカ・犬バカのマムです。



実際グレースは

老齢のため、腰と後ろ足が悪く

歩行が著しく困難になってしまいました。

それでも外に出るのが好きなため、

マムは30キロのグーを抱え階段の

上り下りにはげみます。

まるで石ころがつまったようなズダ袋です。

で、どうなったかというと

体中が痛くておかしくなっちゃいました。



この前なんか家よりわずか20メートルほどの散歩の

帰りでグシャリとつぶれちゃって、マムが抱えて

連れて帰ったんですよー!

もう、マムの腰はぎっくり腰寸前です。



今もグーちゃんピーピー鳴いています。

舞姫とマムはそんなグーちゃんに

「人間ならつねっちゃうどー」と

怒っちゃってます。

なのにイカちゃんは仏サマみたいになって

「さあ、みんな体をさすってやろう」

なんていっちゃう人になっちゃってます!!!

でも、グーはシラーっとして脳天気です。

Dsc_00051.jpg

天下泰平のグーちゃんです。

老人力のグーちゃんです。

おかげでイカちゃんが仏サマになりました。

とさ。・・・めでたしめでたし・・・あれえ?
スポンサーサイト
 
26
 
        ★スプーンに乗るくらいちっちゃいワンコです★

          手乗りワンコもちいさいけれど、ちっちゃいちゃんの

          限界に挑戦・・・した・・・結果です。
 
   Dsc_00231.jpg

             ハンドメイドフェルト*ポコアポコ


* * * * * *

さて、今日のマムちゃんは絶不調!

背中が痛い!

首が痛い!

関節が痛い!

いやあ、ホントしんどい!



風邪かな~

とってもめずらしいことです。

ラテンの女、化け物、鬼といわれた

マムも人間でした。

そう、

人間の証明。
    
 
23
 
     ★22日(日)は合気道連盟の演武会がおこなわれました★

マム所属の道場は春・秋と連盟の合同での稽古があります。

所属する道場生、早稲田合気会、早稲田OBの稲門合気倶楽部、

東大気錬会、東大OBの宏心会、横河電機合気道クラブが一同に会し

ます。

120畳の道場は百名以上の芋の子状態で当然ながら掛かり稽古と

なります。

            

この演武会の見ものは当然師範の演武です。

師範は受け三人を相手しながら、説明(講習)をなさいます。

            

師範は開祖植芝翁の教えをとても忠実に守っておいでです。

開祖の合気道が時代とともに変化(完成)していくさまを

つぶさにご覧になり、そのことを私達に披露してくださって

います。

・・・・・・

が、残念なことに私達道場生の殆どが、理解しているようで

わかっていません。

マムはその典型です。

            

マムは合気道のホームページを制作管理しています。

「合気道とはなんぞや」的説明は皆無です。

そういう意味でははじめておこしいただいた方には

物足りないウェブといえます。

マムとしては不用意な説明や言葉の足りなさは

合気道をまげてつたえることになること、

誤解を生むこと、等を

怖れて合気道論は避けています。

また、「言葉の遊び」にもなりかねませんしね。

それはマムの一番避けていることです。

Dsc_01041.jpg


            

合同稽古の終了後は愉快な仲間と

飲み会に流れていきます。

当然マムは呑む食うしゃべるの八面六腑!

ビールのみながら中華をおかずに

ご飯の大盛りパクパク。

そいでしゃべるしゃべる!

で、よくわからないのが、「ショウコウ酒」。

みんなマムのコップに注ぎにくるのだけど、

マムちゃんったら間もおかず「いらん」。

だっておいしいと思わないし、ショウコウ酒で

酒盛りする気にはどうしてもならないんだわ。

して、マムのテーブルったら、マムが若い頃

すんごく可愛かったという話が花盛り。

『マムってさあ、ホント今ぼろいものなー。』

ってことを、みんなかなづち持って打ちこんでる

事実に気がついてんだかいないんだか!

ワレもカレもソチもソナタも酔っ払ってます!

マムの若い頃を知らないアムロまで

「若い頃さあ、カワイイよねえ」ですと。

なんとでもおっしゃいな。

その間、マムは人のご飯もたいらげ

デザートの杏仁も二鉢ぺロり。

           

こうやって稽古のあとは放し飼いの

野生動物になってエサに食らいつくマムちゃんです。

           

そいで今日(月)は しゃべりすぎで

ノドがガラガラです!

 
16
 
      ★小さいけれど確かな幸せ・・・小確幸*感じてますか?★

10月某日のこと。

オーフェンの常連さん、彼女は美人なのにいつも、ちびまるこちゃんの

スダレ顔状態のくら―い顔。

今日はシャッターが下りてるが如しの真っ黒くら顔。

で、

おそるおそるマムに問うた!

「マムさんって更年期障害ないでしょ」。

おいおい、わたしとて人の子。人並みじゃわい。

そういえば妹ちゃんも、メールのトップに

「化け物さん」と書いておった。

        

今年になってマムちゃんは「まむちゃん形容」を

三ついただきました。

さて紹介しましょう。

        
 
男っぷりいいよなー

正月あけのこと、離婚した

男友達から飲みごとのお誘い!

「奢る」の一言で穴倉より飛び出たマムちゃんです。

けど、

つまんない。

離婚の顛末を延々ときかされるのだもの。

聞く耳も1時間。

マムったら眠りこけてんの。

それで男友達に頭はたかれて目が覚めて

マムは一言。

「さっ、帰るどお」。

そしたらなんでか言われたわけね。

冒頭の言葉「男っぷりいいよなー」。

意味わかんないよー!

マムは女だしー。

       

2月のこと。

上海より合気道場にお客様あり。

マーちゃんと名付けましょう。

マーちゃんは前々よりマムの師範の

教えを受けたかったとのこと。

一時帰国のおり許しをえて当道場へ。

さて、ここは女子部更衣室。

芋の子を洗う状態の中、

マーちゃんは言いました。

「上海在住が永いのでこのごろ上海人と間違われるんですよ。」

で、

優しい(?)マムは気を使って皆を見回し言うた。

「あらあ、ここにいるこたちなんか、どう見ても中国人よ~」

すると、マーちゃんは言うた!

「いえいえマムさんこそ上海人みたいですよ」

マムちゃん、ここで目が泳ぐ!

「えー、上海人? なんで?」

この答えは、この日記の一番最後で。

        

ラテン系ですね

このお言葉をいただいたのは7月のこと。

やはりオーフェンのお客さんです。

曰く、

「いつもあかるいですね。

いつも元気ですね。

悩みないでしょ。

きっとラテンの血が流れてるんですよ。

うんうん、ラテン系。」


おいおい、このベタな日本顔の

マムにいくらなんでも「ラテンの血」

は、ないだろう・・・が。

        

そういえば、トムヤム君はマムのことを

「光浦やすこ」といい、

日通は「磯野きりこ」といい、

イカちゃんは「鬼」という。

       

マムは珍獣かあ!

言っときますけど、

マムだって赤い血が流れておる。

体の具合も悪いこともあれば

涙も流すわい。

たださ、幸せのハードルが低いのね。

これ、ポイントよ。

       

さてなにゆえマムは上海人なのか!

お答えは、なんと

「どうどうとしてる」とのこと。

彼の地の人々はどうどうとしてるぞなもし!

で、

マムもどうどうとしてるんだって!

        ウッソー

  Dh0001361.jpg

             まっ ドクダミってことっす!
 
15
 
        ★秋の合宿 群馬県片品村にて 10月7日~9日★

           秋の合宿は今回で9回目。

           日本全国はもとより、世界各国から師範を慕うものが

           集まります。

           今回ははじめてロシアの合気道場よりの参加が

           ありました。

                      

           普段、時間が足りずに細切れにやる

           杖や木剣が集中的にできることは非常に

           力のつくことです。

           師範は今年77歳におなりになります。

           早朝から夜までずっと声を出して動きまわられます。

           信じ難いことですが、事実です。

           その間、凛としておいでです。

           ・・・だからマムは師範についていくのです。

                      

           13日(金)のお稽古は二人掛けでした。

           「自分が転換して回ってるんだから結界の中の空気が

            一緒にまわらないとだめだよ」

            ・・・たしかに、そう、です。

            自分の結界だもの、自由自在に操らねば。

            が、

            マムにはできません!

                      

            今日はこの合宿のHPを作ったわけですが、

            ご覧くださればわかりますが、写真だらけの

            とても簡単なHPでマムちゃん10分で作りおおせる

            とふんでおったのに、なんと午前9時より午後6時

            までかかってしまいました。

            さあて、はじめるかあと、

            写真のおさまったCDを開けば500枚は

            入っているわ、

            ひとつひとつクリックしないと見れないわ、

            98ちゃんが重いのに怒りだして強制修了すること

            12回だは、アップしたものの、CDを作ってくれた

            Q衛門が全角漢数で、名前をつけてくれちゃった

            ために、実際の画面を見てみると、

            なんと画像がすべて×印。

            もう、ここですでに3時すぎ。

            で、

            名前をすべて半角英数に書き換えて再アップ!

            勿論、その間も強制修了の嵐ですっ。

            どうにか出来て、錦糸町(自称ボス)が

            撮った写真を別館にいれてやろうかなと

            情けをかけたのが運のつき。

            錦糸町もアップ不能の記号を使ってんのね!

            彼には何度も何度も「半角英数を使うべし」」

            というておるのに。

            というわけで、マムはひたすらパソコンの前

            で作業をしていたために頭が重いし熱っぽいしい

            で、

            こんな顔になっちゃいましたとさ。


   Dsc_00461.jpg

                      

            今日の予定

            * 合気道のHPのアップ
            * 当ブログ「青カバ」トップの本紹介の入れ替え
            * フェルトのHPに新作を載せて更新する
            * フェルトでバッグを1つ作る

            ひぇー、合気道の更新以外はなあんにもできなかった。

            なんと実り少なき収穫の秋でしょう。

                      

            で、夕食作るのも面倒で

            この前、作ったばかりの

            これ。

   Dsc_00921.jpg
 
            スペアリブね。

            これをグツグツ煮込んで、

   Dsc_00951.jpg

            ホワイトシチューにしちゃいました。

            ライスは残りご飯が冷凍庫にたまったので

            簡易バターライスにしてみました。

            収穫はなかったけど

            シチューが美味しかったから

                    まっ、

                   ゆるそう!

 
12
 

★宙の木・・・そらのき★

マムの子供の次に大切な妹ちゃん。

その妹ちゃんとマムが

コラボレートしているブログが

わたしのスケッチブック」です。

絵と音楽と本のこじんまりとした空間です。



ちょっと息抜きにいかがですか。
 
09
 
       ワイヤーヘアードフォックステリアが気にいって

       チクチク仕事のあいまに作っていたらいつのまにやら

       大家族になってしまいました。  

      ワンコとポーチ   

      ワンコとガラガラ小  

       このワンコは材料は原毛。道具は針だけでつくります。

       糸や接着剤は不要。

       ちょっと時間が空いたとき掌の中で作業できます。

                     

       仲良しのメリー・ポピンズちゃんが「教えて教えて」と

       マムの仕事場までおしかけてきました。

       ちょっと面倒だな・・・と、思ったのですが、

       そこはもうマムちゃんはおくびにもださず、

       親切丁寧に指導。

       ポピンズったら「楽しい」「楽しい」と

       なんども口にしながら手を動かします。

       その様子を見ると、面倒な気持ちも

       飛んでいってマムの方も嬉しくなりました。

                    

       フェルトってやっているとなんだか

       癒されるですよね。

                    

      羊の群れ

                    

       これは、手乗り羊です。

       クリスマスツリーのオーナメントとして

       作ってみました。

       今年のクリスマスが楽しみです。


ハンドメイドフェルト*ポコアポコ

bt107_03.gif
 
07
 
          ★おいしいフランスパンの条件★  

          ◎ 金茶色で堂々としていること。

          ◎ クープ(切れ目)が揃っていること。

          ◎ ないそうは、底より泡立つような大小の気泡があること。

        Dsc_00201.jpg
        ないそう(大小の気泡)

フランスパンは、小麦粉と水と塩だけで出来たパンです。

だからごまかしのきかない、作るのに最も技術のいるパンといえます。

ということは、パン屋さんでフランスパンをまかされる職人さんは、そのパン屋で

一番腕のある職人さんといってよいです。

腕のない職人さんあるいは、入りたての下っ端さんはずっと洗い物と

ドーナツを揚げるフライヤーばかりまかされます。

                

パン屋さんの格、あるいは腕を知りたかったら「フランスパン」を食べること

です。

フランスパンほど、腕によって、味が変わるパンはありません。

もし、フランスパンがおいてなければ、それはフランスパンをまかされる

ことがなかったか、あるいはフランスパンを焼くフランス窯の設備が

ないか・・・ということ。

辛らつなことを敢えて言えば、フランスパンをまかされるということは、

その店でトップの職人さんなのだから、独立したらフランスパンは目玉!・・・

どんなに高価でもフランス窯は用意するはず・・・ないということは、

フランスパンの技術がないということ、です。

                

フランスパンの凄いところは、それのみでもきわだっておいしいのですが、

料理とともにしたときに、そのおいしさが、けっして料理の味の邪魔を

しないというこです。

それどころか単品で食べた時にとってもおいしいというのに、でしゃばらずに

料理の味をひきたたせる脇役にもなれるということです。

わかりやすい例をだしますと、ドイツのカイザーゼンメルというパンが

あります。

このパンはバターがたっぷりはいり小麦粉の香りが口中に広がる

おいしいパンです。

ところがこのパンは料理とともにすると、料理と喧嘩しあう、

料理の味をややもするとそこなうパンなのです。

フランスパンって賢い女房といっていいかも♪


                

さて、このフランスパンは形で名称の変わることはご存知ですか。

トップの画像は、もっとも日本人に買われている、ないそうの

やわらかい部分が多い「バタール」です。

これはよく間違われるのですが、‘バターが入っている’フランスパンでは

ありません。

大きいパリジャンと細長いバゲット(杖の意味)のあいのこという意味の

言葉です。

DSCN0112_thumb1[1].jpg 「クッペ」切れ目のクープからきています。
DSCN0331_thumb1[1].jpg 「バゲット」杖の意。カナッペに使われたり、皮の好きな人に好まれます。
DSCN0023_thumb1[1].jpg 「シャンピニオン」椎茸の意。フランスパンのなかで最も形を作るのが難しいパンです。上の蓋状のところが薄ければ薄いほど上等です。この部分はカリカリとしておいしいです。この写真のシャンピニオンは最高といえます。
DSCN0110_thumb[1].jpg 「エピ」麦の穂の意。皮好きにはたまらないパンです。ベーコンをいれる「ベーコンエピ」はよく知られるています。

                 

このようにフランスパンは形で名称がかわります。配合はすべて同じです。

                 

フランスパンは是非「無塩バター」で食べてくださいね♪

塩味が生きてきますし、とてもクリーミーな味わいが口の中に広がり

ますから。

                   

フランスパンは配合がシンプルなぶん、老化(味がおちること)がパンのなかで

一番早いといってよいでしょう。だから三時間内に食べるべし!といわれて

います。

でもね、適正な配合、適正な製法でつくられたフランスパンは翌日でもとても

おいしいものです。

少し、厚めにカットしてトースターで焼いてください。

よくいわれるところの「霧吹き」の必要なんていりません。

適正なフランスパンはそのままトースターにいれてもおいしいです。

ただし、製法が【長時間製法】のフランスパンでの話です!!!

                    

美味しくできたフランスパンは窯だしすると30秒ほどすると

皮が外気にふれてパチパチピチピチと音をたてて爆ぜだします。

それはそれは楽しいリズミカルな音です。

お聞かせしたいものです!           


★フランスパンの話アレコレ★

gure22.jpg
今宵のグーちゃん
 
01
 
★「家政婦が見た」ちゃんより久し振りの投稿です★

こんばんは。
いつも変な画像ばかりなので、
たまに奇麗な画像を!
ドイツのノルシュヴァイン城近くの
湖です!・・・カセミタより


Dscn31661.jpg

http://plaza.rakuten.co.jp/cotton12/diary/200607050000/



ふっと、ショーケンの

「エメラルドの伝説」という歌を

思い出しました。


湖に君は身を投げた

花のしずくが落ちるように

湖は色をかえたのさ  

君の瞳のエメラルド




カセミタちゃんは本人が言うとおり

変な写真ばかりおくってよこします。

たとえば「まっすぐ猫」とかね! ・・

まっ、

たまには、心あらわれるような写真を

見て、心きよき人になるのもいいもの

です。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

高ビーマムもおおおおおおおおおおお

時には母のない子のように」(えっ、古すぎ?)



話しは変わりますが、おおおおおおお

看護婦が看護士となるならば、あああ

家政婦もそのうち家政士となるあああ

のでしょうか?おおおおおおおお・あ

「家政が見た」ちゃんの投稿より

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday