カバ屋印 マムの素 

 
16
 
神戸は
はじめてです。

午前中は姫路書写山円教寺。
午後は神戸そぞろ歩きで
キョロキョロと不審者なマム号です。

きれいな街並みに感心感心。



で、
一番
オ~~~っと
思ったのが、↓コレです。










神戸南京町2014年04月12日_P4120274  
                                           南京町にて             

          

スポンサーサイト
 
15
 
2014年04月12日_P4120245
                                     書寫山圓教寺 摩尼殿

女3人旅というと
「女優3人旅シリーズ」
を思い出します。

岸田今日子
富士真奈美
吉行和子
のご三名です!

ちょっと古いですかね。(笑)

今回は
中学からの友人二人(あわせて3人)

しゃべりっぱ旅行です。

半世紀近くの友人だから
一人は、なにも覚えてない鳥頭子。
一人は、何かと言えば磁石をだして地図を見る金田一子。
で、私といえばカメラ婆さん。



円教寺 大講堂2014年04月12日_P4120160


骨太な男っぽいお寺さんというのが
印象です。




2014年04月12日_P4120166
                                食堂(ラストサムライ 撮影地)



鳥頭子が「ショクドウ」って
大きな声で言うのを
まあいっかとスルーする
面倒くさがり屋の私です。
 ↑この性癖50年前から変わってません。

    お寺さんの場合、
    「食堂」と書いて「じきどう」と読みます。
    ちなみに
    「法堂」と書いて「ほっとう」と読みます。 コホン




友人との旅行をどこにしようかと
悩みました。
温泉に入ってゆっくりしよう・・・。
とか。
でも
結局、アタクシめのお寺好きの一存で
この円教寺みたさで姫路!

決定。

おバカなアタクシは姫路は姫路県とか
思ってたりして。
兵庫県でしたね。
食堂をジキドウと読むということを
知っていても、
なにもなりゃあせん。
と、
いうことです・・・。汗


2014年04月12日_P4120219
                                             開山堂

この勇壮な円教寺の開山堂(奥の院)には
伝・左甚五郎作の「支柱・力士」
が三隅を支えているといわれています。

実は
それ見たさの拝観だったのでした。

友よ、すまぬ。



円教寺開山堂力士2014年04月12日_P4120207
                               開山堂の屋根を支える力士




円教寺開山堂力士2014年04月12日_P4120208


四隅のうちの西北の力士は
重さに耐えかねてにげだしたと
いわれています。


お~~~~
コレコレ
と、
開山堂に裏にまわったり
レンズ交換したりと
大忙しのアタクシです。


おかげで、カメラのレンズフードを
落としてしまいました。 苦笑




2014年04月12日_P4120239



すごい山奥のようですが、
姫路駅からは
バスとロープウェイのアクセスがよく
意外と近いです。

おすすめの寺院です。


この円教寺は
西国第二十七番 札所にあたります。






             詳細はいずれ白マムにアップ予定ですが
             いつになることやら。

プロフィール

ポコmom

Author:ポコmom
リュックに本をいれて、ひとりテクテクお仏像巡りをしている時が一番幸せです。
「白マム印日本のこと日本のもの」では真面目なポコマムがいますよ。よかったら白マムへもお越しください。
http://gurekomom.blog.fc2.com/

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
Copyright © ポコmom / Designed by Paroday